2018年12月11日

2018年12月10日のラジオ

三宅:2018年12月10日(月)24時を回りました。
さぁ、はじまりました、三宅健のラジオ。「滝沢歌舞伎2018」オリコンDVD週間ランキング初登場1位だそうです。ありがとうございます。まぁ、この前報道でも発表されてましたけど、タキツバがカウントダウンに出るということもあって、良かったですねー。良かった!!!良かったよー!!こんな事でもない限りさ、最後にさ、姿を観ないで終わるってありえる?ありえないよなー。良かったー、本当に良かったと思う。2ショット観たいよね、そりゃ。是が非でも観たいよ。
タキツバのファンのみんながみんな、カウントダウンライブを観に来られるわけじゃないからさ。あれ、すごくチケット大変みたいだから。まぁ、でも、TVでさ、その姿は観られるから。ちゃんと映像として残るから良かったですね。是非ともですね、タキツバの2人にはですね、前日に塩分などの取り過ぎには注意して頂いて、完璧なビジュアルで、カウントダウンに臨んで欲しいなと思いますね。

たむむー(マネージャー):三宅さんも塩分抜きですよ。

三宅:いや、俺はだって別に、、、また来年もあるかもしんないじゃん。。。分かんないじゃん、来年ないかもしんないし。だから僕は、毎回ね、あのー、今回で終わりかもしれない、そういった心持ちでやってますから。はい。最初で最後、というのはいつも思ってますから。すべてのことにおいて。

というわけで、

「三宅健のラジオ」

三宅:いやー、乾燥してますねー。ほんとに、喉せっかく良くなってきたんですけど、風邪を引きまして、ちょっとこじらせてるっぽいですね。。。葛根湯で、なんとか乗り切ろうと思ったら、意外と効くね、あれね。体温をガッと上げてくれるんだって。それで体が良くなるらしいんだけど。成分によるらしいけど、強いから良いってわけではなくて、人によっては、強めを飲むと体が怠くなるんだって。合う合わないもあるし。合ってたら、水で飲むよりもお湯でちゃんと飲むとか。その方が、効き目があるらしい。ドン・キホーテの人が言ってた。薬局がやってない時間帯だったから、ドンキは確か、薬剤師さんみたいな人が在中してたはずだなと思ったから、行って、話を聞いた。まぁ、でも、また乾燥によってこじらせてるっぽい。
大変な季節だねー、まだ結露出て来てないけど、これから出て来ちゃうんだろうね。毎朝またバスタオルで拭かないと。大変だよ。55%から60%をキープ。象印のやつをまた買おうかな。新しく。

とくむー(スタッフ):それって、水を入れるのも大変じゃないですか?全部の。

三宅:大変だよ。朝出掛ける前にやることは、その日の夜も加湿器はずーと稼働してるから、朝、ほぼ無くなりかけてるタンクに水を全部補充してから出掛けるわけ。いま、4つあるかな。あと、デカいのをもう1個買おうかなと思ってるけど。

たむむー:家にいないときも回しっぱなんですか?

三宅:そうだよ。掃除が大変。機械式のやつって掃除が大変だから。厳密に言うと機械式のやつは2日か3日に1回はね、掃除しなきゃいけないの。じゃないと汚くなっちゃうから。一週間だと長いのよ。だから結構な頻度で掃除しなきゃいけないから大変なんだよね。ひと仕事ですよ。

とくむー:そこまでしてたら、大掃除の必要は無いということですか??

三宅:いや、するよ。サッシの間とか、換気扇とか。窓が大変だね、窓掃除が大変なんだよ。窓を綺麗にするのが難しい。で、綺麗にして、中から見て、拭き後が残るのが嫌だから。完全ビカビカにしたいじゃん。どうせだったら。やっぱ、持ってないけど、買うべきかなと思ってるんだよね、ケルヒャー(高圧洗浄機)。ケルヒャーで、バァーと落として、水拭きしたほうが絶対綺麗になると思うんだよね。ケルヒャー欲しいなぁー。

あれ観た??「ボヘミアン・ラプソディ」観た?観てない?まだ観てないの?。あー遅れてるねー。僕は観ましたよ。良かったです。2時間ちょっとなんですけど、あっという間に終わりました。よくもまぁ、あんなソックリな人達を探したなっていうぐらい似てて、秀逸だったねー。面白い。改めてクイーンの凄さを、あの映画で知ることが出来て、なおかつ、知らない曲もあるじゃない、世代じゃないから僕たちは。で、どういう風にしてその名曲達が産まれたかっていうのが、あの映画を観ると分かるわけですよ。となるとやっぱ、終わった後に、クイーンちょっと改めて聴いてみたいなって気持ちにさせられる。そんな映画ですよ。いい映画だったなー。久々に良い映画だった。早く観てほしいなぁ、ドルビーアトモスで観たんですけど。良かったですよ、音も。ポップコーン食べながら。
たむむー:あっ、ポップコーン食べる派なんですね。

三宅:もちろん。食べるっていうかさ(笑)、食べ続けてるよね。小さいサイズでハーフ&ハーフが欲しいよね。Lじゃないとハーフ&ハーフ無いんだもん。でも、どっちも食べたいじゃんね。塩バターだけじゃ飽きるから絶対2つ食べたいじゃん。そうするとLになっちうじゃん。昔はよく、ポップコーンが大好きで、映画館の、それだけを買って、家で食べながら映画を観るっていう、、、、本当にやってたんだから。

たむむー:ほんとですか???

三宅:あれがね、ワクワクするというか、映画を観に来たよっていう感じをね、醸し出してくるんだよね。だから家で観ると、家の見慣れたTVが映画館に来たような錯覚に陥るというか、ポップコーンのおかげで。そういう時はさ、普段暗くしないのにさ、部屋の明かりを暗くしちゃったりしてさ。それがいいんだよなー。最近、家に持ち帰ってないなぁー。ポップコーンに一時期ハマってたもん。凄くハマってた。ギャレット。あそこのチェダーチーズのポップコーンが大好きでさ。バカみたいに食べてたんだよ。

たむむー:三宅さんあそこで買ってたんですか??

三宅:買ってた。自分で買ってた時もあるし、友達がわざわざ買った来てきてくれたり。で、本当はダメなのかもしれないけど、そのポップコーンを劇場に持ち込んでさ、映画館のポップコーンと混ぜてさ、トリプル(笑)にして食べてた。ポップコーン食べながら観る映画がいいわけ。泣きながらポップコーンを食べてる時があるもん(笑)。最近はいろいろ種類が出てるよね。

とくむー:「ボヘミアン・ラプソディ」よりもポップコーンの話が多めな、、、、

三宅;いや、だから観て欲しいなあ、はやく。佐村河内の「FAKE」あれ面白かったけど、観てるのが少数だから、映画って、語り合いたいのよ。井ノ原くんとユーロスペースで観てさ、2人でさ、客席で大爆笑しててさ、笑ってる人は他に誰もいないの(笑)。ぎゃはぎゃは言ってさ。面白かったなぁ、あんなシュールな映画無いよね。もう1回観たいもん。もっかい観たい!!
あ、井ノ原くんと「FAKE」が初めて一緒に行った映画かもしれない(笑)そう考えるとメンバーで映画館に一緒に行ったのって、岡田と、井ノ原くんだけかも。岡田はね、なんか、それも深夜帯だったの、終わりが24時超えの回の、、、、アルマゲドン!!
アルマゲドンを一緒に観たわ、あいつと。懐かしい。なんでそうなったのかしんないけど、アルマゲドン観に行こうって言って観に行ったんだわ。思い出した。道玄坂の映画館だった。
映画館って良いよねー。

いや、でも良かったですよ、「ボヘミアン・ラプソディ」。是非とも観て頂きたい。で、ふと映画を観た後に思い出してさ、そういえば、俺たちV6で「kEEP oN.」っていう6分6秒の「ボヘミアン・ラプソディ」から発想を得て作ったっていう曲があるんですけど、そのことを思い出したんですよ、帰りに。2012年とかかな。「ボヘミアン・ラプソディ」みたいな、いろんな展開のある交響曲のような楽曲を作りましょう、って話になって、バラードから始まって、エレクトロになって、ラップ、ファンク、オペラっていう、いくつもの構成で出来ている楽曲を作ってみたら面白いんじゃないかっていう話で、ノーナ・リーヴスの西寺剛太さんとcorinさんの2人のコンビでこの楽曲を作ってもらったんですけど、そのことを映画を観終わった帰りに、思い出したんですよ。あー、懐かしいって感じだった。
パートが7個に別れてるのよ、これ。最初、第一楽章がバラードで、第二楽章がエレクトロからラップ、第三楽章がサビのパート、第四楽章がファンク、第五楽章がオペラ、第六楽章でエレクトロに戻って、最終楽章が弾き語りで終わるっていう。そういう構成になってるんですよ。たぶん、TVではTVサイズだから、ここまでの細かさで展開はしてないんですけど、3分サイズなんで。実際は6分6秒ある楽曲なんで。「ボヘミアン・ラプソディ」自体が6分だったから、あ、6分っていいじゃん、V6の6で、6分6秒にしようよって、6分6秒で作ったから、わざわざ。
これ結構凄くて内容が。「kEEP oN.」のテーマは、なにかを続けることの大切さで、僕たちだったら、ダンスをKEEP ONしてるとか、踊り続けてきたとかそういう事をテーマにして作ってる楽曲で、なんか冒頭のラップとか意味わかんなくて、幼い頃の自分の元にタイムスリップして、過去を見たりとかするんだけど、小さかった頃の自分を笑顔にする為にタイムスリップするっていうような内容なんだけど。冒頭のラップでは、剛と俺がタイムスリップして俺の好きな女の子を見に行くっていう。そしたら、剛が、おまえの好きな子すげー可愛いじゃん、って言って、ちょっと好きになっちゃうみたいな。そうなってくると、話が違げーじゃねーかよ!!みたいなラップの内容なの。そういう下らないやつなんですよ。

というわけで、その、私が最近観た「ボヘミアン・ラプソディ」から、まさかV6とクイーンが、この2018年、繋がっちゃうとは思いませんでしたけども、その曲を聞いて頂きましょう。


〜♪ MUSIC〜
V6「kEEP oN.」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミントな僕ら
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年12月04日

2018年12月3日のラジオ

三宅:2018年12月3日(月)24時を回りました。
早い。もう12月。やばいぞー、一ヶ月切ったぞー。今年も終わるよー。早い。
あっという間だったな。2018年。もう終わろうとしてる。カウントダウンかー。。。カウントダウンはほら、もはやね、俺たち付録みたいなもんだから(笑)、、オマケとは言わないよ(笑)。オマケって言うのはさすがに自分で自分の事を卑下しすぎだから、そうは言わないけど、まぁ、付録だよ。若い子達の為のイベントだからさ。時代はもう移り変わってるよね。
J-FRIENDSとしてさ、始まったのがカウントダウンなんだよ、元々は。そんなのもすでに忘れ去られてるからね(笑)世の中の人には。僕は、それを楽しみにして観に来てくれる人がいてカウントダウンでお会いできるのは嬉しいですけども。ただ、ギリギリにしか分かんないんだもん、カウントダウンって。
カウントダウンって困るんだよ、今年はちょっと寝てみようかな。終わったら。カウントダウンってすごい中途半端だと思わない?カウントダウン終わって、川崎大師行って、帰って来ると4時ぐらいなわけ。そこから、すぐ寝れたらいいんだけど、こっちはさ、そんな夜にさ、夜23時とかにコンサートやってるわけじゃん。そんな何曲もやるわけじゃないけど、アドレナリン出てるんだよ、こっちは!!すぐ寝れるわけないじゃん!爆音聞いてるんだからさ、イヤモニしてさ、23時過ぎよ。ほんとは寝てるんだから。
その後さ、初詣行ってさ、すぐに寝れるかっていう話なんだよ。でも、そこで寝ないと、元日がすべて狂うんだよ。そうじゃん。それが嫌なのよ、俺は。で、結局4時ってなって、ここまで来たらもう、このまま起きたまま、初日の出を拝むか、というのが僕の毎年の恒例なんですけど。そうすると寝るのが、9時ぐらいになるわけですよ。で、目覚めると夕方なわけですよ。やべー、どうしよう。もう、半日終わってしまっている。。。っていう。そこから新年が始まる嫌悪感たっぷりって感じで、新年が始まっちゃうんで、それが悲しいよね。
だから今年は初日の出を見ないで、さっさと帰って、すぐ寝ようかな。寝て8時には起きるようにしようかな。それでも4時間か。あんまり意味ないなー。

たむむー:初日の出は、見たいんですか?

三宅:だって初日の出だもん。にこ健に上げなきゃいけないし。ただ、今年はやんないかもしれない。寝たら撮れないから。だからなんか、年を越した感じが無いんだよね、いつも。
カウントダウンに出なかった年が1年だけあって。十何年やってきて、はじめてカウントダウンをTVで観たよ。とてつもなくゆっくり出来るという安堵感とともに押し寄せて来る寂しさを感じた(笑)あー、俺、出てないなーみたいな(笑)俺たち出てないんだよなー、、、、、って。頑張ろうね。来年も今年も、頑張りましょう。

というわけで、

「三宅健のラジオ」

三宅:最近やっぱ悩みが多いからなー。。。買いたいものがありすぎて。今ね、欲しい椅子があってさ、ピエールジャンヌレの作った名作なんだけど、インドのさ、近代建築の発展に深く関わった人なんだけどさ、チャンディーガール都市計画っていうのがあって、それの椅子を作った人なんだけど。それはそのインドの人達がメイドインインドで作れる家具を、ジャンヌレがデザインして、インド人の人達に作らせるっていう計画だったんだよね。
だから、結構面白くて、一つ一つ個体差がすごいのよ。木とかも重い、身が詰まったものを使ったりとか、軽い木を使ったりとか、で、均整はとれてないし、え?なんでここ斜めってるの?って。でも、家具屋さんからすると「あ、インド人の人達のきまぐれです」って(笑)。そういう感じの家具なわけ。
で、イギリスの家具市場で初めてボロボロのやつを直して使う、捨てられてたやつを拾って来てリペアして木もステイン綺麗に塗って、今、現代でも使えるようにして市場で売ってるんだけど、イギリスの家具って、たとえばジャンプルーヴェのデザインした、そのものを味わう、劣化していくことも、味わっていくっていうのが通常なんだけど、こうやってリペアして直しながら使っていくっていうのはイギリスの家具の世界の中で、初めてのことなわけ。
それでも価値は失われない、なぜなら、ジャンヌレが作ったデザインがすべてだから。あとは、木だからっていうのもあるんだけど。木は気候によって縮んだり膨張したりするから、割れたり、ズレたりしちゃうんだけど、そういうのを楽しむっていう家具なんだけど。
僕はビンテージの家具って、主張が強いから、なかなか今まで自分の家の中に置くってことが無かったんだけど、この家具を今買えるってことが面白くて、だから今欲しいなーと思って、検討している家具なんですよ。
座面と背中が藤でできた家具だから日常的に使うにはほんとに不便な椅子なんだけど、まぁ、このデザインが本当に素敵だから、もちろん、普通に使うけど。眺めるのにいい椅子だよ。
どの角度から見ても美しいんだよなー。なんかそういうのって、俺、お酒飲めないけど、もしお酒飲むんだったら、ジャンヌレだったり、ペリアンだったり、プルーベの椅子をさ、眺めながら、家具を見ながらさ、もう、ウイスキーでも飲みたいとこだよね。

たむむー:椅子って座るもんじゃないんですね(笑)

三宅:行ったらもう、一時間でも二時間でも、家具屋さんに温かい目で見守られながら、見てるわけよ。で、そこでお店の人がレモネードを出してくれるのよ。バリスタの人でさ。そのレモネードアイスコーヒーが半端じゃなく美味しくて、もう、夏だったら最高だね。あれ何杯でも飲めるよね。今度また椅子を見に行くから、その時に水筒持って行こうかなと思って(笑)水筒持って行っていいですか?って聞いたら、いいですよって言ってくれたから(笑)。
ちっちゃい水筒を持って行って、レモネードアイスコーヒーをさ、作ってもらって、持ち帰ろうかなと思ってるの。
まぁ、また長々と僕のどうでもよい話をしゃべっちまったんだけどもさ、まぁ、グーグル先生に分からない人は聞いてさ、検索して頂ければ良さが分かると思いますよ。


◆◆コーナー◆◆
(コーナー募集に関しては、HPのインフォメーションに詳細の記載があります)

◎「マニアッククラブ」
■ラジオ・ネーム:熊本のめぐ
趣味は80年代や昭和の邦楽を聞きながら、髪を昭和ヘアーにセットする事。


はい、ここで1曲お届けしたいんですが、メールを読みたいと思います。

■ラジオ・ネーム:ゆみか

健くん、スタッフの皆さま、こんばんは。毎週素敵な時間をありがとうございます。
先日、新しく更新されたアーティスト写真を拝見しました。見た瞬間、あまりの魅力に息を呑んでしまいました。健くんの新しい髪型はもちろんのこと、6人とも黒の衣装をかっこよく着こなしていて、とても魅力的でした!

三宅:ありがとうございます。今回、全員オールブラックの衣装に身を包んでるアーティスト写真なんですけども、まぁ、僕からすると黒すぎて、ディティールが損なわれてよく分からないんですけど、毎回困るのよ、僕は、本当はこのビジュアルイメージって毎回ガラッと変わってたいんだけど、なかなかみんな、この人がこういう洋服が似合うだとか、似合わないとかあるから、なんでも似合うわけじゃないから、そうなってくるとさ、どうしても、ジャケット、スーツに綺麗めなパンツになってきちゃうから、そうすると代わり映えもないしさ、つまらないなぁと思うし。
かと言って変えたからと言って、着る側の人達が似合ってないとさ、またそれはそれで残念な話だしさ。難しいよね。ほんとはもっと前からファンの人達の事を考えるとさ、きたー!!今回これできたかー!!!って言うさ、感じになりたいんだけどさ、アンパイ取ると黒ってなるんだろうなぁ。冒険して欲しいんだけどさー、こちとらさ。いいんだよ、俺は、だいたい何でも似合うから(笑)、そこら辺が難しいとこなのよ。
全員黒髪だ。僕以外。いいねー、井ノ原くんは前髪あった方がいいのよ。しかも、ちょっと目にかかぐらいね。これ絶対井ノ原ファンが好きなやつ。知ってんだ。あさイチの頃は出来ないのよ。あさイチはさ、清潔感大切じゃん。前髪で目が隠れているアナウンサーっていないじゃん(笑)。でも、絶対コンサート中は伸ばしてって井ノ原君に言ってさ、分かったよとか言って、伸ばしてくれててさ。ファンの人達はみんな喜んでくれてたみたいだけど。坂本くんと井ノ原くんは最近被ってるんだよね。前髪があって、ちょっとウェービーな感じで。
それもあるかもね、みんなの髪型も変わらないから、代わり映えしないっていうのもあるかもね。金髪にすると今まで似合ってたものとかが、似合わなくなってくるのよ。派手な色使いとかって出来ないっていうか。だって、頭が派手だからさ。真っ白とかも金髪はハマんないんだよね。飛んじゃうし、顔色悪く見えるし(笑)まぁ、でも喜んでもらえたみたいで良かったですよ。

さぁ、そんな我々V6でございますが、2019年1月16日にですね、50枚目のダブルAサイドシングル「Super Powers」「Right Now」を発売することが決定致しました。いやー、今回ねー、どちらとも、良曲です。「Super Powers」はフジテレビ系ワンピースの主題歌になっておりますけども、「Right Now」こちらはですね、清水翔太くん作詞作曲による大人の恋愛ソング。
これ良い曲なんですよ。ウチのメンバーも清水翔太くんが好きな人も多くて、まさか、このタイミングでお仕事を御一緒できるとは思わなかったんですけども。これはねー、是非とも早く聞いて欲しいね。「Super Powers」も聞けば聞く程スルメスングって気がするなぁ。
あとは、「Right Now」の振り付けがカッコ良いんで皆様に早く観てもらいたいですね。

〜♪ MUSIC〜
V6「Super Powers」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミルクミルクミルク練乳
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年11月27日

2018年11月26日のラジオ

三宅:2018年11月26日(月)24時を回りました。
さぁ、「二十日鼠と人間」の大阪大千穐楽も無事に11月11日に終わりましてですね、私の喉の方は完全完治はまだしておりませんけども、少しずつは良くなってるようです。いやー、終わりましたね、舞台が。僕とマネージャー君の中では、「滝沢歌舞伎」の時が、東京・新橋演舞場で一ヶ月、そして名古屋の御園座で一ヶ月、公演してたんですけども、その御園座での一ヶ月は違う土地で暮らすわけじゃないですか。長く感じるのかなーって、思ってたけど、今思えば、あっという間で、この「二十日鼠と人間」の稽古から本番一ヶ月の方がすごく長く感じたって話をしてたんですよね。
なかなか終わんないなーっていうぐらい長かったね。で、結局、僕も声が酷かったんで、共演者の方とお話することも無くですね、大阪公演で打ち上げがあったんですけども、千穐楽の前日に。
その日は何故か僕だけじゃなくて、ホイット役の瀧川さんもですね、声をおかしくしちゃって、声が本番中に枯れてきちゃって、、で、カールソン役の駒木根さんもそんな感じだったりして、なんか皆、声がおかしくて、僕と瀧川さんに関しては打ち上げでずっとiPhoneのメモ書きで筆談してたんですけど、そんな感じだったんで、筆談無しの打ち上げっていうのが出来てないんで、是非ともやりたいという皆さんの声を頂きまして、僕もやりたいと思っています。日取りはまだ出てませんが。とにかく面白かったですね。僕は皆さんとそんなにしゃべんなかったんですけど、気持ちの良い人ばかりで、すごく愉快な人達ばかりで、みんな楽しそうにしてて、それを見てるのが微笑ましくて、僕はいつも楽しかったんですけど。

僕は二時間前にメイクを開始するんで、髪の毛をウェービーにする為にサザエさんみたいにカーラー巻いてくるくるにして準備してるんですよ。で、頭さわられると僕眠くなってきゃうんで、カーラー頭に巻かれてる間に寝ちゃうんですけど、そうすると東京公演中に、誰が持って来たのか、けん玉が流行ってて、おー出来たー!!とか、そういう声が漏れ聞こえてきてたんですよ、廊下に。
まぁ、なんか、みんな楽しそうにしてんなーと思いながら僕は、こう、眠気に襲われながら、ウトウトしてたら、普段とは明らかに違う大爆笑が聞こえて来てですね、けん玉じゃない、この盛り上がりはなんなんだろうって気になっちゃって、カーラー巻いたまま男子楽屋に行ったら、スリム役の姜暢雄(きょうのぶお)さん、この人すごくイケメンなんですけども、身長180越え、スラッとしてて、足も長くて、声も渋くて、このスリムって役も頭が良くてリーダーシップを取る人で、すごく冷静なクールな役柄なんですね。

そんな人が、なんか楽屋で、大山のぶ代さんバージョンのドラえもんのモノマネをしてたんですよ。それでみんな大爆笑してて、なんなんだろうねって言ったら、姜くんが突然ドラえもんのモノマネ出来るんですよって言って、しかも自分の役であるスリムのセリフをドラえもんとして始めたらしいんですよ(笑)。クールなスリム役を、カッコ良いスリム役を知ってる皆さんからすると突然それが、ドラえもんになるもんだから、そりゃ腹かかえて笑うじゃないですか。
で、あまりに面白すぎだんで、ムービーを回させてくれと、姜くんに言って、で、僕がムービー撮りだしたらみんなムービーを撮り始めて、で、姜くんが、僕が命名したんですけど、「スリえもん」でのセリフを言ってもらって、いくつか僕の携帯のカメラロールにですね、おさえさせて頂いたんですよ。で、それをあまりに面白すぎたんで、僕はしょっちゅう、なんか元気が無いときは「スリえもん」を再生して大爆笑して。
ほんとにこの公演中も幾度となく助けて頂いた動画なんですけど。
これをね、僕だけが独り占めするのはもったいないなと、かねてから思っていて、で、まぁ、関係者各位、いろんなところに確認を致しまして、ジョンスタインベックさんの作品ですから、そういった意味でもいろんな方の許可を頂き、この三宅健のラジオでも流して良いという事だったんで、ただ、舞台を観ていない方はちょっと分からない方もいらっしゃると思うんですけど、観た方はどうしようも無く面白いはずなんですけど、もしくは、あなたの素敵なスリム像がブチ壊されるという可能性もありますけども(笑)。みなさんに今日はその音声をお聞かせしたいなと思っています。

というわけで、

「三宅健のラジオ」

どうしようかなー。観てない方にも楽しんで頂きたいんで、どれだけそれが伝わるかが難しいかもしれないんですけど、とにかくこの姜暢雄さんという方は、身長180cm越えで、イケメンで、スラっとしていて、声も落ち着きのある方なんですけども、イケメンパラダイスとか仮面ライダーシリーズとかそういったものに出ているイケメン俳優なわけですよ。そんな人がですね、なぜに、このドラえもんのモノマネをはじめたのか、全く、こちらとしても検討が付かないという話でですね、まぁ、とにかく変わった人なんですよ。とにかくおちゃらけた人でですね、たぶん、ウチのメンバーでいえば、井ノ原君みたいな人で、たぶん、あの、自分でも知らず知らずのうちにですね、体の中にふざけ虫を飼っている方なんでしょうね。
ふざけずにはいられないんですよ、おそらく。なので、たぶん、誰も求めてないのに、なんでそうなったのってみんなに聞いたら、姜くんが突然やりだしてさって(笑)、話だったんで、どうしてやりたかったんでしょう本人。
で、このドラえもんも喉を酷使するらしく、そんなまでしてやるか、というぐらい、やりたかったんでしょうね。本番前にやってましたよ。ドラえもんをやっちゃうとちょっと本番もドラえもんのニュアンスが残ってて、それを聞いてる僕たちは、ちょっとドラえもんになってたよ、って言って。そう??あれやると調子狂っちゃうんだよなぁ、とか言って、しばらく封印してましたけどね。是非ともみなさん、「二十日鼠と人間」の舞台に思いを馳せながら、裏でおこなわれていた下らない楽屋の風景を感じて頂けたらいいなと思ってます。

※姜暢雄さんの「スリえもん」の音声を再生。
※爆笑する楽屋の方々。

たむむー(マネージャー):これ、姜さんのイメージが、、、

三宅;だって、姜くんも(再生して)いいって言ってたんだもん。どんどん流してって。これをやってて、みんなで話してたんだけど、姜くんがやるこの「スリえもん」は、毎回セリフをしゃべるたんびに秘密道具が飛び出してるみたいで(笑)。

※姜暢雄さんの「スリえもん」の音声を再生。

三宅;(爆笑)くっだらねーなー。くだらないですねー(笑)。これやってる時ね、ほんとに面白いのがね、映像をお見せできないんで伝わらないと思うんですけど、目をまん丸くしてドラえもんみたいにして、ふと気付いたら、太ももの上に手が置いてあったんですけど、手もグーなんですよ(笑)。手をグーにして姜くん自体は全身全霊でドラえもんを演じているんだと思います。いやー、おもしろいなぁー。

たむむー:ギャップがすごいんですよね。

三宅;今回の「二十日鼠と人間」を観た方の中には、スリムに骨抜きにされた人も多いと思うんですよ。かっこいいから。でも、この「スリえもん」を聞く事によって更に、姜くんのことを好きになってもらえるんじゃないかと思いますけどね、わたしは。
でも、この姜くんは本当に変わってて、僕も知らなかったんですけど、スタッフさんに聞いたんですけど、舞台の冒頭で豆の缶詰を僕が缶切りで開けてるシーンがあって。それを稽古場でも間近で見てるわけ。姜くんは東京公演の終盤ぐらいまで、開けてるフリをしてると思ってたんだって(笑)。そのぐらい天然ぶりを発揮する人で。千秋楽の後も飲み過ぎて声を枯らして、次の日の稽古を休んだらしいから(笑)。ほんとに面白いよね。
同じ歳なんだよ。まさかの。最初は知らないから、ぜんぜん年上だと思って、姜さんって呼んでたんだよ。このモノマネ秀逸だよね。似すぎだよね。やっと聞かせられたなー、みんなどういうリアクションしてるのか知りたいね。スリえもんってね、すべての人を幸せにするんじゃないかっていうほど面白いから。みなさん、感想お待ちしてますから(笑)悲しいことがあった時にこのスリえもんを聞いて欲しいですね(笑)。

◆◆コーナー◆◆
(コーナー募集に関しては、HPのインフォメーションに詳細の記載があります)

◎「ギャル三宅」
■ラジオ・ネーム:さつき
jk言葉の会話文を紹介
1.「好きピにデート誘われた」
2.「それありよりのありってことじゃん!」
3.「え、まじあげみざわ!」
※解説_1.好きな人 2.全然ok 3.テンションあがってる

■ラジオ・ネーム:かのせ
学校でSiriゲームが流行っているという紹介。
なにか質問されたらAIアシスタントのSiriのような応答をするという遊び。

〜♪ MUSIC〜
V6「Super Powers」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミチコロンドン
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年11月20日

2018年11月19日のラジオ

三宅:2018年11月19日(月)24時を回りました。
さぁ、というわけで、はじまりました三宅健のラジオ。
あ、もうすぐじゃないですか、2018年11月21日水曜日。例のあれが、発売ですよ。今やもう、iPhone Xsか「滝沢歌舞伎2018」のDVD、ブルーレイかって言われている昨今ですよ。だからついに出ますよ。何があるんだっけ、ほら、説明したまえ。俺は大事なとこでしか声は使わないことにしているから。

たむむー(マネージャー):あ、僕がですか。初回盤Aには名古屋・御園座でのこけら落とし公演の大千穐楽のダイジェスト映像と、「滝沢歌舞伎2018」完全密着したドキュメント映像を東京編・名古屋編に分けて収録。

三宅;ほんとに?撮りこぼし無い??結構カットされてんじゃん。

たむむー;まぁ、ちょこちょこありますけど。。。。

三宅:俺のやつもっと入れてよ!!!!

たむむー:しょうがないじゃないですか、、、滝沢歌舞伎なんですから。

三宅:あー、そっかそっか。俺のじゃなかったね。。。

たむむー;で、初回盤Bには撮り下ろしコンテンツとして「滝沢歌舞伎2018」の大打上げスペシャル・座談会を収録。座長・滝沢秀明、三宅健、Snow Man、長谷川純、東京・名古屋に出演したジャニーズJr.16名の総勢25名が集合し、大打上げスペシャル、座談会を収録。
また、公演舞台裏で繰り広げられた、滝沢カンパニー面々の選りすぐりエピソードをテーマ別に収録。結構、ひっちゃかめっちゃかでしたね。


三宅:このね、打ち上げのやつはね、滝沢ファンの人は好きだと思うな。滝沢はやっぱ可愛いよ、あいつ。あいつ可愛いな。照れちゃってさ。あれ、ファンの人達、絶対好きだよ。

たむむー:僕、キュンとしちゃいました。

三宅:俺、女じゃないのにあいつとドライブしている気持ちになっちゃったもん。あいつの車に乗ったことないもん。あいつの車の運転には乗ったことあるんだけど、助手席には乗ったこと無いんだよな。あー、だからちょっとこんな感じなのかなーと。

たむむー:正直、観てて、ニヤニヤが止まりませんでした。。。。

三宅:くだんねーなー(笑)。あの意味が分かんなかったんだけど、「シートベルトきつくない?」ってどうしようもないと思うんだけど、そういうこと言うの???
流れを説明するとBBQをしているんだけど、それの買い出しを滝沢が行ってるんだけど、その中でそういうシチュエーションがあって、ファンの皆さんと乗ってる感じで、みたいなフリがディレクターの人からあって。それであいつがなんか、「シートベルトきつくない?」って、ぷっぷぷっぷ笑いながらやっててさ。きつくないも何もさ、どうしようもないじゃん、きついもんなんだからシートベルトって。そんな気遣いすんの?車乗る人って。

たむむー:しないですよー。今のシートベルトはそんなにきつくないですから。。。。

三宅;あ、そう。あいつ面白いねー。面白かったなー。最高に笑ったなー。いい笑顔してたわ、あの人。笑ってるとほんと、可愛いんだよなー。

たむむー:あと、通常盤には滝沢秀明と三宅健が歌唱している4曲のパーソナルエディットを収録。「浮世艶姿桜」/「蒼き日々」/「逆転ラバーズ」/「LOVE」。

三宅:あとは、僕が参加している2016年からやってるんですけども、バリアフリー日本語字幕機能というのを毎年付けてきたんですけども、今回は本編のみ、英語/中国語繁体字/中国語簡体字/日本語の計4言語の字幕ON/OFF出来るんだそうです。是非とも、いろんな方に楽しんで頂けたらと、ね、だからもう、あれですよ、英語とかも、映画とかを英語にして観れば勉強できるみたいな、日本語も勉強できちゃう。字幕にしちゃえば。
いやー、結構くだらないのは、ドキュメントもくだらないんですよ。是非とも観て欲しいですねー。また性懲りもなく、わたくしと滝沢の小判のやり取りが永遠続いているので、それも是非とも観て頂きたいですね。

たむむー:あれ結構、皆さんガチでやってますよね?いかに騙し騙されするのかっていうのを皆さん、真剣に考えてらっしゃるから。。。

三宅:ガチだよ!!あいつもあの手この手でくるからな。是非とも楽しみにして頂きたいですね。

はい、というわけで、

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:ゆみか

健くん、スタッフの皆さん、こんばんは!毎週楽しいひと時をありがとうございます。突然ですが、私は秋田県で生まれ育ちました。今は地元を離れているものの、この季節になると、秋田の郷土料理『きりたんぽ鍋』を食べたくなります!
『きりたんぽ』は、潰した米を棒に巻きつけ焼いた「たんぽ」を食べやすく切ったもののことを指します。それを、比内地鶏の出し汁で、お野菜(ゴボウ、長ネギ、セリ、舞茸など)や鶏と共に煮込んだ鍋料理が『きりたんぽ鍋』です。この時期のきりたんぽ鍋には、新米が使われていて、寒さと相まって、とても美味しいです。きりたんぽにおつゆが染み込み、絶妙に柔らかくなった食感がたまりません!
もし、この冬に鍋をやろうかなと考えているのなら、『きりたんぽ鍋』を強くおすすめします!美味しさはもちろん、キムチ鍋みたいに、お部屋にいやなニオイが残らないので、健くんも気にせず自宅で楽しめるはずです!是非食べてみてください!日に日に寒くなってきておりますが、ご自愛ください。応援しております!


三宅:家で鍋はやったこと無いんだよなー。やだ、、、やだ、、。もしなんかするんだったら、換気扇回して、料理されてる鍋の隣りに空気清浄機を配置してなおかつ、窓を開ける。その状態で食べないと。。。いいね、きりたんぽ。一度だけ食べたことがある。初めて食べたのが伊東四朗さんのお家に遊びに行った時に、奥様が秋田の人で、きりたんぽ鍋だった。すっごい料理上手な方でさ、ほんとに美味しかった。
鍋かー、鍋の選択肢があんまり無いんだよなー。外で食べるにして、しゃぶしゃぶかもつ鍋くらいしかしか知らないんだけど。あとは、鴨鍋。鴨鍋の美味しいとこあるんだけど、僕が行ってた時は、そこまで流行ってなかったけど、今はその店、めちゃくちゃ流行っちゃって。全く予約が取れない。大体前もってなんて予約しないじゃん。その日に行きたいじゃん。ぜんぜん行けない。。。シメのラーメンが美味いんだよなー。いいね、暖かいもの食べたくなるねー。
この間、ヒルナンデスでさ、かけうどんにテーブル胡椒をかけたらラーメンぽくなるっていうのを観て、速攻、テーブル胡椒を買って、(勝手にお店に持って行って)やってみたんだけど、美味しかった(笑)。ラーメンぽくなった。
一時期、柚子胡椒が大好きすぎて、柚子胡椒を持ち歩いて、うどんとかラーメンとか何にでも入れてたんだけど。暖かいものいいね、胃に優しいしさ。キムチ鍋もいいねー。臭うけど。
あ、この前、TVでやってたやつ美味しそうだった。一人鍋が出来る専門店みたいな。
自分のところに鍋があって、みんなそれぞれ違う味を食べられるってやつ。薬味の種類とかタレとかもいっぱいあって。美味しいんだよ。鍋にね、オリーブオイル入れるとめちゃくちゃ美味いよ。前になんかイタリアンのシェフの人が、作ってくれた鍋を食べたことがあるんだけど、もちろん、鍋の中にも入れるし、ポン酢とかで割るつけダレにも入れて食べると、なんかね、すごいの。和なのに洋なの。でも、それは、すごく良いオリーブオイルじゃないと美味しくないって言ってた。鍋、いいよなー、食べたいなー。
あ、餅も食べたいな。もうね、気持ちは正月だから。
友達の家で、この前鍋をしたんだけど、家を買ったって言って。マンション買ったって言って。行ったんだけどさ。その人の家は円卓なんだけどさ、なんか知らないけど、そこの家にいると、お正月な気がしてくるわけ(笑)、その家が。
なんか分かんないけど、2時間ぐらいいると、本当だ、なんか正月っぽい感じがしてきたって(笑)。落ち着くんだと思うんだよ。良い波動が出ている家だったね。ほんとにお正月って感じ。ダラダラ感。全く時間が分からないっていうか、時間が過ぎて行くのを感じないって言うかさ。俺はさ、しゃべれないから、全部、携帯にコメントを書いて会話してたんだけど。あとは頷くって感じでご飯食べてたんだけど。他の方達はみなさん酔っぱらってらっしゃるから、まぁ、良くしゃべる。僕は遅れて行ったんだけど、朝の5時まで、「20時からいる人は、何時間いるの??」って感じで、おかしいでしょ(笑)。
酔っぱらいの人ってさ、なんで、同じ事言うんだろうね。初めて会った人だったんだけど、気さくな女性だったんだけど、海外に行くんだって。僕よりも年齢はお姉様なんですけど、気に入ってくれて、たぶん、しゃべんないからだと思うんだけど(しゃべれないんだけど)、すごい良い子だと思われちゃって。静かにしてるから。「すごい良い子!!誠実!!誠実!!」って言われて。カモーン!!パリ!!カモーン!!って、それを1時間の間に20回ぐらい言ってた(笑)。スケジュールも分からないんでって、ちょっと、、、、と言ってたんだけど、筆談で。周りの人がフォローしてくれてさ。いや、忙しいからって。カモーン!!パリ!!カモーン!!行こうよカモーン!!ってずっと(笑)。
すっごい面白かったけど。ダメ??ダメ???ダメ????そっかダメかー。また3分後。カモーン!!パリ!!カモーン!!って。
一人だけ飲んでないからさ。すべての人の行動を俺が記憶してるって、たまに気付く人がいるんだよ。それをみんな知った時にゾワっとするんだって。全部こいつ覚えてんなって。でも、大体同じ事を言い始める人って、断片的に記憶ないよね。この人たぶん明日記憶無いんだろうなって。酔っぱらってる人って本音をいうの???

たむむー:出やすいでしょうね。

三宅:そうなんだ。酔っぱらってる時に言ってることはみんな本音なんだ。ギクシャクしちゃうね(笑)。へー、お酒かー。楽しそうだね。すぐ真っ赤っかになる。
この前もクマグスって番組で、朝飲みクマグスって、朝から飲んでるのんべぇ達と、浅草とか赤羽とかワンカップを朝から飲んでるおじさん達と飲むってやつをやって、それを僕の周りの男友達たちが好きだったらしくて、あれとか面白かったよなー、またやんないのー、とか言われて。いや、俺はあれで1日終わるんだよ(笑)。1日グロッキーだからって(笑)。
みんなそういう席ですすめてくるけど、断固として飲まないもん。グロッキーになるから。鍋食べたい!!ふぐ食べたい!!俺が美味しいと思ってるとこがあるんだよ。行きつけの。ふぐ屋が。高くないんだよ。美味しいんだよ。ふぐなんてタンパクじゃん。ポン酢を食べるために食べてるんだと思うよ、あれは。
ふぐはポン酢を飲むためにあるようなものだから。誰か連れてってくれないかなー(笑)。ふぐとか高級なものはさ、人様のお金で行ったほうが良いっていうものあるからね(笑)。

〜♪ MUSIC〜
KEN☆Tackey「アイシテモ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミハラヤスヒロ
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年11月13日

2018年11月12日のラジオ

三宅:2018年11月12日(月)24時を回りました。
というわけで、はじまりました三宅健のラジオ。
昨日「二十日鼠と人間」が無事大阪公演の千秋楽を迎えたはずです。今日の私はまだそこにいません。はい、収録です(笑)。まだ大阪一公演もやってないんだけど(笑)。いやー、忘れちゃうよ、全部。この間に。

たむむー(マネージャー):一週間以上空いてますからね。

三宅:うん、忘れちゃう。もう、、、忘れた。いやー、今回は、長かったですね、東京公演は。喉を壊しちゃったってのもあるのかもしれないんですけど。長かったなー。。。東京公演中まだ一回も、キャストの方々と食事に行ってません。お医者さんから本番以外しゃべるなと言われてるので。飲みの席って、みんな酔っぱらったりするし、声が皆さん大きくなるんで、そこで会話とかをすると、喉に良くない、一番喉を痛めちゃうらしい、あとは、電話とかも喉に良くないみたいですね。なので、避けて行ってないんですけど。

たむむー:大阪で行けるといいですね。

三宅:そうですね、まぁ、喉の調子によるんですけど。皆さん、たくさんいろんな場所から駆けつけて頂いて本当にありがとうございました。
アンケートを読んだりしたり、手紙を読んだりして、すごく、遠方から来ていらっしゃる方もたくさんいてですね、本当に、たった2時間50分の為に、わざわざ、旅費、交通費、宿泊代など使って、はたまた、観てそのままとんぼ返りという方もいらっしゃって。ほんとにありがたいなと思ってます。本当にすごく良い戯曲だから、僕自身もこの舞台をやるまでは、「二十日鼠と人間」という作品自体を知らなかったんですけど、もちろんエデンの東(同じ作者)は知ってたんですけど、この作品自体は知らなくて、知る事ができて、わずさわる事ができて、良かったなと思ってますし、またファンの皆さんにこの作品を知ってもらえた事がとても良かったなと思ってますね。
ほんとにあのー、観劇した人の記憶に残る舞台なんじゃないかなと思います。いやー、大変な舞台ですけどね。もう、一生分怒って、一生分泣いた気がする。たまに怒りすぎて頭クラクラする時あるもん。血管切れてんじゃないかと思うね。ほんとに。また、何か話せる事がまとまったら舞台に関してはまたお話したいと思いますけど。

はい、というわけで、

「三宅健のラジオ」

■ラジオ・ネーム:ゆい

健くんスタッフの皆様こんばんは。
最近寒くなってきましたね。
もうすぐ、乾燥の季節がやってきます。
早速ですが、健くんの最近のスキンケアは何をしていますか?
ちなみに、美肌ヲタクな私が友人に会う度にオススメしまくるものは、無印の導入化粧液です。
これを化粧水の前につけるだけで、化粧水がめちゃくちゃ肌に入ってくれます。しかもプチプラです。この機会に、今ラジオを聞いている皆さんも冬が来る前に1本購入して、健くんの美肌に近づきましょう。
健くん、お身体に気をつけてお仕事頑張ってください!

(ラジオネームを読んで)あのー、ウチで、初めて飼った雑種の名前が「ゆい」だった。なんでかって言うと当時「スケバン刑事」がめちゃくちゃ流行ってて、浅香唯さんの唯さんからとって「ゆい」って名前にしたんで。スケバン刑事の中では、風間三姉妹の浅香唯さんが僕は好きでした。。。あ、メール続けないと、、、このメールを今日(ラジオで)紹介したんですけど、前々回ぐらいの放送の時に一回(打ち合わせ時に)読んでいて、ウチのマネージャー君にお願いしてですね、買ってきてもらったんですよ。
僕はまだ実感が無いっていうか、まぁ、なんか、まだ分かんないんだけど、ほんと鈍感なの。分かんないんだよね。なんかよく美顔器みたいなのをメイクさんが持っててやってもらって、ほら、右側だけ上がったでしょ、とか言われたも、ぜんぜん分かんない。どこが??って。ほら!!上がってるじゃん!!って言われて、ん、分かんないわ、ってタイプなんで、こういうのもあんまり分かってないんだけど、、、

たむーむー:結構しみ込みましたよ。

あ、そう。で、真似してマネージャーも買ったんだって。たむむーは自分のやつも買ったんでしょ?

たむむー:そうなんですよ。余計なものは全然入ってないんですって。

三宅:いや、だから無印はいいんだよ。いいんだけど、導入化粧液を使って他の化粧水でも良いのかなって。これからちょっとしばらく使ってみます。いやー、でも乾燥してきたねー。大体44%とかだもんね。今さ、舞台中だから乾燥したらいけないと思って、加湿器を付け、濡れマスクを装着して寝るんだけど、朝になったら絶対あのマスク取れてるんだよね。取れてベッットのマットレスが湿ってる(笑)保湿されてるのは俺じゃなくてベッドのマットレス(笑)あれなんなんだろう、取れちゃうんだよなー。
あとは、今、おれが直したいものがあって、長年ずっと思っていることなんだけど、子供のころから鼻呼吸ができない。単純に鼻呼吸してる人の方が集中力があるんだって。脳までいくんだって。酸素が。口呼吸っていかないらしくて。
だからそれで、自分で直さなきゃって思ってるから、寝はじめた時はこうやって、すぅ〜すぅ〜すぅ〜、って、空気いっぱい吸ってやってるんだけど、気付いたら、がぁ〜がぁ〜って寝てる(笑)。で、次の日の朝、めっちゃ喉痛いっていう。口の中がカピカピ。直したいんだよなー。

たむむー:ガムテープとか張ります。。

三宅:あー、あのテープのやつでしょ。そういうの嫌なんだよな。なんか拘束されてる感じとか嫌いだから。おれ、MRI、大っ嫌いなの。年々酷くなってきてる。今もう耐えられないもん。あんなん15分とか待たされるんだよ。目を開けなきゃいいんだけど開けちゃうんだよね。目の前にMRIの機械があるから、で、動いちゃいけないから、俺これもしかしたら、一生動けないのかって思い始めちゃうわけ。っていう、思い込みとかが拡大してっちゃうから。
去年かなんかに人間ドックやった時にアイマスクをされると大丈夫って方もいますよって言われて、それをしたら大丈夫だった。でも、僕、あと何分とかっていうのを教えてくれないと、果てしなく時間が続いて行くって思っちゃうんで、あとどのぐらいかってのを定期的に僕に声掛けして下さいってお医者さんに言ってやってもらったけど。
前に、「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」って盲目の人の感覚を体験するっていうイベントがあって、それに行ったんだけど、それはまぁ、最初怖いんだけど、暗闇に慣れてきて、楽しかったけど。身動き取れないって状態がダメなんだよ。で、なんだっけ、なんかの映画を観たときに、、、、「ゼロ・グラビティ」観た時に冷凍保存されて、出てくるみたいなのあるじゃん。あんな狭いとこにまず、入ってんの、それすごく想像しちゃった、カプセルみたいなのに入るのよ、日焼けマシーンのもっと狭いやつみたいなやつ、あれに入って、水溶液みたいなのが、ばーっと出てきて、だんだんだんだん酸素みたいなのが入っていくんだけど、それでなんか睡眠にいざなわられて、冷凍されて保存されるんだよ。
もう、その、水が、ばーって、来てる時点で、もうたぶん、おれはおかしくなっちゃうと思う。だから、岩盤浴とか砂風呂とか行ったことあるうだけど、それもなんか身動きとれない感じで、上からいっぱいタオルとか掛けられてミイラみたいになって動けないのよ。そういうの本当に嫌なの。動けないのが嫌なのよ。おれとか新幹線の移動じっとしてないでしょ?ずっと立ってない?

たむむー:はい

三宅:ずっーと座っているのとか無理。同じ体制で。海外とか、長時間飛行機とか乗るときも、自分の座席よりもトイレ前にいることが多いもん。トイレはもう終わってるわけよ。とっくに。何してるかって言ったら、エコノミー症候群になったらいけないからトイレの付近でずっとストレッチしてるの。
30分ぐらいずっとストレッチして、それから戻るわけ。いるじゃんたまにもう、座って速攻寝てまったく動かず、トイレも行かないで、ずっと映画とか観てられる人。あれ無理だね。無理。だから鼻呼吸できるようになりたい。新しい加湿器が欲しいなぁ。Cado(カドーというメーカー)いいよ、寝室はそれ。バルミューダも、まぁ、いいんだけど。あれもあるんだけどさ、掃除がやっぱりさ。すぐオレンジ色の明かりついちゃうからさ。あの、カドーのネットでしか頼めないステンレスの空気清浄機がむちゃくちゃカッコ良い。なんかロボットっぽくて。家電にもスタイリッシュさを求めちゃうからさ。
(加湿器の)機械式のやつって掃除が大変なんだよね。だからね、簡単なのは、ぞうずるし、、、あ、ぞうずるし、って言っちゃった。象印。
象印は塩酸除去ポットってやつ、に粉を入れれば、それでもう綺麗になっちゃうから。でも、おれはなんか加湿器って、カドーのやつもそうなんだけど、水をジョボジョボジョボって入れるのが大好きだから。シュパーーーって出てきて。象印はいいんだけどねー、象印は何が良いかっていうと、暖かい湯気が出るわけ。だから室温も1度、2度上がるの。そういう意味では部屋も暖かくなるし。いいんだけど。ただ、うるさい。だって沸いてんだもん。ブクブクブクブクって。昔からあるけど。こどもの頃から使ってるもん。加湿したらさ、(冬に)なにするかっていうと、朝起きたら、まず、窓にできた結露をすべてバスタオルで拭いて回るっていう。

たむむー:そんなに加湿するんですか。

三宅:僕の理想とする加湿は55〜60%だから。で、部屋を暖かくしているわけだから、やっぱり室内と外気の温度差があるから、どうしたってできるわけですよ。

たむむー:それを毎朝拭くんですか。

三宅:拭く。カビとか生えちゃうじゃん。だから拭くんですよ。なんかあの、結露除去のシールがあるんですよ。試したことあるんだけど、そんなに綺麗にならないから、朝起きて、バスタオルで拭いて吸収させるのが一番早い。ほんとに家でやることがいっぱいあるのよ。掃除もしなきゃいけない、洗濯も、大変だもん。お掃除ロボットは家にあるけど、使ってないね。窓のやつよさそうだよ。
窓ふきロボットはちょっと欲しいかも。やっぱ外って汚れるじゃん。中はそんなに。台風とか風とか強かったりすると、排気ガスとか砂埃だったりがどうしても、付いちゃうじゃん。窓が汚いとね、外を観る気もしない。そうこうしているうちにもう11月だし、あっと言う間に大晦日で大掃除しなきゃいけないじゃん。

たむむー:断捨離しなきゃですね。

三宅:あー、おれもしなきゃなー。断捨離。いろんなものを捨ててこう。

はい、ここで1曲お届けしたいと思います。アニメ「ワンピース」の主題歌として放送中のですね、「Super Powers」をかけたいと思うのですが、先日この曲を作詞して頂きました森雪之丞さんが、私、三宅健の「二十日鼠と人間」を観劇しに来て下さったんですよ。で、初めてお会いしたんですけども、「すごく素敵な舞台でした」とおっしゃって頂いてとれも嬉しかったですね。
この森雪之丞さんは、あの、とっても有名な作詞家の方でですね、先程リストを見ていたんですけども、ドラゴンボールのオープニング「CHA-LA HEAD-CHA-LA」とかを手がけていたりですね、私が初めて買ったソノシートの楽曲である「キン肉マンGO Fight!」こちらも森雪之丞さんが作詞していたという事を今、知りました。懐かしいぜ。「キン肉マンGO Fight!」。凄くない?初めて買ったソノシートの曲の作詞家の方とこの年齢になって出会うんだよ。
あー、なんだー、知ってれば言えば良かった。この間お会いした時に。言えばよかったなぁ。なんかすごく物腰の柔らかい方で素敵な方でしたよ。

〜♪ MUSIC〜
V6「Super Powers

ここでお知らせがあります。2018年11月21日(水)に発売されることが決定致しました「滝沢歌舞伎2018」のDVD、ブルーレイ、こちら今回ですね、今までは僕が参加している2016から、バリアフリー日本語字幕機能を付けさせて頂いているんですけども、今回は本編のみなんですが、英語/中国語繁体字/中国語簡体字の計4言語の字幕ON・OFF機能が追加されているそうなので、アジア圏の方々、英語圏の方にも楽しんで頂けるんじゃないかなと思っております。それ以外もまぁ、ドキュメンタリーだったり滝沢と私のどーでも良いようなMCなど盛りだくさんなので、みなさま是非ともお手に取ってください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミートテック
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年11月06日

2018年11月5日のラジオ

三宅:2018年11月5日(月)24時を回りました。
さぁ、11月に入りました。今年も残り2ヶ月。あっという間ですねー。
どうですか、ここまでの2018年。短かったですか?長かったですか?
今年なにやった?

たむむー(マネージャー):滝沢歌舞伎やって、手話やって、パラリン、、

三宅:そうだよ、オリンピック、パラリンピックと滝沢歌舞伎の稽古がもろ被りで(笑)大変だったんだね。なんで俺ってさ、こんないつも仕事被るの?去年だって「トットちゃん」の収録やりながらコンサートやってたじゃん。被るんだよなー。今年はそれでスタートして実質だって2週間なかったよね?で、それ(滝沢歌舞伎)やって、今に至るのか。
「二十日鼠と人間」の本番はまだありますけどね。大坂公演がまだこれから終わってないですけども。はー、長かったなー。。。長いね。今回はでも結構2回公演ってこんなにキツいんだって思った。今回の「二十日鼠と人間」は。なんか心が崩壊しそうで。。。。ほんとに(笑)。
怒りちらしてさ、怒鳴りちらしてさ、かと思ったらなんか号泣しちってさ。2回公演の日ね、泣きすぎて頭痛くなっちゃうんだよね、あれ。

たむむー:最後、抜け殻ですもんね、夜。

三宅:あ、抜け殻になってる?うそ?一点見てる?ボーっと。もうなんか終わったあと放心状態だもん意外と。はー、終わったー(ささやき声)、みたいな。で、今喉を壊しちゃってるから、お医者さんにさ、本番以外しゃべんなって言われてるのよ、基本的には。だから、今日は仕事だからしゃべってますけど、本番以外は言葉を発さないでくださいって言われてて(笑)。
で、薬も飲んでるんだけど、限界値にきてるから、もうこれ以上悪くさせない為に、普段しゃべらないでって言われてて。だからもう、たむむーともさ、LINEでやりとりしてんだから。ご飯何にするかとかさ。かもしくは、メモに書いて。メモってあの、スマホのメモ機能ってあるじゃん。あれに書いて見せてる。で、あー、分かりましたとか言って。ほんとそんな感じだよね。
この前もHanakoの打ち合わせもメモ書いて、たむむーに見せて、たむむーが通訳みたいな感じ(笑)でしゃべって。その後に舞台だったから。いつもHanakoって、どういう商品にするかを選んで、もちろん、ほら、Hanako読者の人達に手に取りやすいものを選ぼうっていう目線もあるんだけど、まぁ、せっかく僕がやってるんだったら、買える買えないは別にして、こういった良い家具も世の中にはあるんですよってことで、紹介するとかいろいろあるわけ。
たとえば椅子だったり、テーブルだったり、そういう家具、雑貨、っていうものを、わざと例えば擬人化したりとか。椅子と僕が隣りに立ってるってだけじゃなくて、なんかこう想像させるものが写真としてあって欲しいというのをテーマにしてやってるから、毎回やる家具だったり雑貨が決まったらそれをどういう風に見せるか、どういう風に録るか、とかって言うのを話するから意外と長くなっちゃうんだよね。
いや、だから、しゃべっちゃいけないっていうのもね、結構疲れるよ。まぁ、だからそんな感じでやってますよ。
いやー、でも人の声って結構、限りがあるんだなって。すごく感じる。ほんとにしゃべってさ。(舞台の)冒頭からカスカスになってくんだもん。今回はビックリしたね。冒頭から僕が、ブチ切れるシーンがあって、それで求められてるものが結構ほんとに、ちょっと、激高するって感じだったので、そうすると腹から声を出して怒るって感じでもなくて、喉で怒んなきゃいけなくて。
そうすると、最初のうちは良かったんですけど、一週間もたたないうちに、喉やっちゃって。
だから、難しいねー。ほんとうに。そうなんだよなー、大坂までには復活してると嬉しいですけど。

はい、というわけで、

「三宅健のラジオ」

三宅:今回声出せないからあんまり共演者の人としゃべってないんだよね。全然しゃべってない。ほぼほぼ。挨拶ぐらいかな。あんまりしゃべってないかな皆さんと。いやー、でも面白いですよ。面白い人達ばっかりですよ。個性の塊。曲者のあつまり(笑)。
でも本当に良い戯曲だと思いますよ。この「二十日鼠と人間」っていう戯曲は。なんかいろんな人に会えて嬉しかったなぁ。それこそあの、今回、「第32進海丸」っていう、僕が初めて鈴木裕美さんと御一緒した蓬莱竜太さん書き下ろしのオリジナル戯曲の作品があったんですけど、その時に一緒だった大石継太さんという俳優さんがいらっしゃるんですけど、その方と、すっごい久しぶりにお会いして、で、何年前だ、あれ、十数年前だよねー、なんて話をして懐かしかったですねー。
そういう方が、これだけ時間が経っても観に来てくれたりとか、あとは「Some Girl(s)」で一緒だった村岡希美さんとか観に来てくださったりとか、やっぱり嬉しいですね。
あー、いろんな人が観に来てくれてるなー。劇団シャンプーハットの野中さんとか、嬉しいですね。で、みんな心配してくれてさ。喉壊してるっていうから、みんな蜂蜜(笑)、メープルシロップも貰ったし、あと、マヌカハニー、、、マヌカハニーとさ、蜂蜜って違うの知ってた?違うんだって。
僕もたむむーもさ、蜂蜜とマヌカハニーって一緒だと思ってたの。全然違うんだって。ずっと意味のない食べ方してたっていう話がね、最近発覚したんだけどね。
普通の蜂蜜とマヌカハニーの一番の違いは、メチルグリオキサールという成分の差、なんだって。このメチルグリオキサールという成分は、抗菌力が強くて、マヌカハニーの効能の高さにつながってるんだって。大切なのは、メチルグリオキサールっていう成分が反応性が高い成分であるということ、なので、金属スプーンで食べることによって変質してしまう可能性が高くなるんだって。
だから金属スプーンで食べちゃいけないんだって。簡単に言うと効能が薄れると。だから、できれば木製か陶器のものを使ってくださいってメッセージでもらってさ、それまで知らないからさ、たむむーはさ、金属製のスプーンにしててさ(笑)、効果半減したやつを食べさせられてたっていうね。毎回こういう時に思うね、何が恐ろしいって無知って一番恐ろしいって。

たむむー:よくよく考えたら、蜂蜜のスプーンって木製ですよね。。。

三宅:うん、ねー、なんか、面白いよねー。今、山ほどね、蜂蜜とね、マヌカハニーとね、キャンデーとねー、お店開けるぐらいある(笑)


◆◆コーナー◆◆
(コーナー募集に関しては、HPのインフォメーションに詳細の記載があります)

◎「マニアックラブ」
■ラジオ・ネーム:熊本のめぐ
マニアックな趣味は「レコードを購入して聴くこと」


〜♪ MUSIC〜
Deee-Lite「Groove Is In The Heart」

三宅:はい、というわけでですね、2018年11月21日にですね、DVD「滝沢歌舞伎2018」が発売となります。今年の私が三年目に参加した2018年の滝沢歌舞伎の本編映像、そして、ドキュメンタリー、いろんな特典盛りだくさんのDVDが発売されます。
初回盤Bに収録されている、総勢25名が集合した「滝沢歌舞伎2018」大打ち上げスペシャルと座談会、という特典を撮ったのが、いつだったっけなぁ、ちょうど「二十日鼠と人間」の本番中で。
滝沢はドラマの撮影中で、久々に滝沢とも会ったし、他のスノーマンだったり長谷川もそうだし、他のジュニア君達とも、久々に会ったんですけども、で、滝沢が主催のですね、それこそ「櫻井・有吉ザ夜会」でも話題となりました、滝沢がバーベキューをするともはや業者だと、いうような話だったんで、その業者っぷりっていうのを実際にDVDでファンの皆さんに楽しんでもらいましょうっていう企画で、滝沢主催のですね、バーベキュー大会を開催してもらったというわけなんです。
いやー、楽しかったですね、面白かったですね、本当に。まぁ、でもそれはね、滝沢が主催ですけど、まぁ、私が参加するわけですから、タダでは終わらないという事で、それはあの、皆様に観て頂いてからのお楽しみなんですけども、いやー面白かったなぁ、本当に。滝沢もギャハギャハ笑ってたな。
メイキングも結構面白かったと思うんだけどな。いろいろ入ってて。
ぜひとも皆さん楽しみにしておいてもらいたいと思います。
ほんとに滝沢歌舞伎は良いカンパニーだと思いますよ。本当に。ぜひとも皆さんに、沢山の方に、手に取って頂きたいなと思っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすみしまき
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年10月30日

2018年10月29日のラヂオ

三宅:2018年10月29日(月)24時を回りました。
10月1日都民の日から、リニューアルしようなんてことでですね、いろいろなんかスタッフさんと一緒にですね、試行錯誤を重ね、ジャジーな楽曲で始まったりしてみたんですが、まぁ、私もなんか馴染めないなという感は正直ありましてですね、で、なによりも馴染めてないのがリスナーだった(笑)、っいう話で、えーたくさんのですね、不評を頂いたという事で、10月も終わろうかとしている今日、11月を待たずしてですね、元に戻ったという話ですよ。皆さんほんとに、あの、はいはいはい、そうそうこれこれ、というふうにですね、冒頭からお聞きになってる方は思っていらっしゃるんじゃないかと思いますけども。まぁ、なんか安心しますよね。ジャジーだとね、なんかね、むず痒い感じがするんだよなー、なんかね、キャラに合わない(笑)。というわけで、まぁ、今週から通常に戻るってことですね、オープニングだとかそういうものが。

注:オープニングのBGM等がリニューアル前のものに戻りました。(スタッフ)

はい、というわけで、

「三宅健のラジオ」

さぁ、早速メールを読んで行きましょう。

■ラジオ・ネーム:由香
健くん、スタッフの皆様。こんばんは。
いつも楽しいラヂオを聴かせてくださり、ありがとうございます。
先日、あるバスツアーに参加し、明治神宮に行く機会がありました。
その時に、健くんが以前「木の鳥居の割れ目から良い匂いがする」と言っていたのを思い出し、伝えたところ…
「嘘だよー」とか「聞いたことないよー」と言われたのですが、そのツアーに参加した全員が割れ目をクンクンするという不思議な事態になりました!(笑)
口々に「ホントだ!」とか「ミントの匂いがする!」などと話しており、おかげさまで私はウソツキにならずに済みました。
むしろ「すごーい!なんで知ってるのー?」なんて言われてしまい、調子に乗るところでした(笑)良い情報をありがとうございました!(笑)

三宅:このミントの匂いがする、ってのはさー、そのバスツアーに参加した人がさ、ミンティアとかフリスクを食べてたんじゃないの。絶対そうだと思うよ。自分が食べてたんだよ。で、(クンクン)あれー、とかって言って、匂いがするー、って。ミントの匂いはしないもん。匂いフェチの私としては。
私は神社に行った時に、神社の鳥居、木で出来ている鳥居が、自然にですよ、木自体が自然に亀裂が入って、割れ目が出来たりしてるんですね。その割れ目の匂いを嗅ぐのが好きだっていうのを、ラジオかどこかでしゃべった記憶があるんですが。で、それを嗅ぐのが好きだというのを、まぁ、檜で出来たりすると、檜の良い香りがより一層、その割れ目からしてくるわけですよ。っていうのを、周りからすると、ちょっと変な人に、あの人はなにやってんだろう?と。
まぁ、木の割れ目に鼻を突っ込んで、(クンクン、クンクン)ってやってっるわけですから、まぁ、異様っちゃ、異様ですよね。
それが、そのツアーの場合は、全員がそれをやってるわけですから、樹液に群がるカブトムシみたいな(笑)感じですよね。いや、でもこれ、いい匂いするんですよ。あとね、明治神宮にね、名前忘れちゃったんだけど、結構、明治神宮の建物の中にハートが隠れてるんですよ。僕それを見つけるのが好きで。今度皆さん見つけてみてください。ハートが隠れてますから。建物の中に。

たむむー(マネージャー):僕、明治神宮に入ったことないかもしれないです。。。

三宅:えー、嘘でしょ。マジで!?なんで?

たむむー:入る機会が無かったんで。。。。。

三宅:俺しょっちゅう、行ってたよ。俺の抜け道だったんだから。通学の。ショートカット。あそこに入ったら、代々木に出るか、新宿に出るか、とかさ、出来るんだもん。良いよ、だって、原宿のさ、都心のコンクリートジャングルの中に本物の森林があるんだから。最高だよ。明治神宮。
あと、涼しいのよ。夏場とかも明治神宮の中に入ると、木がいっぱいだからさ、涼しいの。温度がね、ぜんぜん違うんだよ。あと、ここは80年から100年かけて森を作るっていうプロジェクトで作られた場所なのね。なおかつ、人の手を入れず、森を作るってことがテーマだから、厳密にいうと、葉っぱ1枚たりとも、持ち出しちゃいけないわけ。針葉樹と広葉樹のバランスをちゃんと考えて、100年後に綺麗な森になるように、って事で昔作られた場所が明治神宮なんだよね。

たむむー:知らなかったです。

三宅:知らなかったの。まぁ、聞いてよ(笑)タモリさんほど詳しくないけど。


◆◆コーナー◆◆
(コーナー募集に関しては、HPのインフォメーションに詳細の記載があります)

◎「新コーナーの提案」
■ラジオ・ネーム:もとっち
仮タイトル「ラブセン〜三宅先生と恋のお勉強〜」
恋愛に関する名言などの虫食いクイズを出題。不正解の場合はラブセンワード的な甘々なセリフを言ってもらうコーナーの提案。

■ラジオ・ネーム:ゆりか
「健のささやき」
三宅くんにささやいて欲しいワードを募集するというコーナーの提案。
例「まだ起きてるの?はやくねろよ!夜更かしは、お肌によくないぞ!」

■ラジオ・ネーム:KIMIKO
「三宅健の突撃電話!」
健くんと話をしたい内容と自分の番号を明記してくれたリスナーに電話をかけて、5コール以内に出たら話せる、出なかったら次の人、、、というコーナーの提案。


〜♪ MUSIC〜
和田光司「Butter-Fly」(デジモンアドベンチャー)

〜♪ MUSIC〜
MANNA「でてこいとびきりZENKAIパワー!」(ドラゴンボールZ)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

三宅:では、ここでメールを紹介しましょう。

■ラジオ・ネーム:かはる
健くん、スタッフの皆さんこんばんは
毎週健くんの声が聴けてとってもとっても幸せです!
突然ですが、私は六本木歌舞伎の公演にお着物を着ていきます!
愛媛に住んでいるおばあちゃんが日本舞踊の先生なので、
おばあちゃんから素敵なお着物を送ってもらいます
また、お着物の事で久々におばあちゃんと連絡を取ることができて嬉しいです
来年の公演が本当に本当に楽しみです!

三宅:いいねー、いいねー、17歳でさ、ちゃんと着物着てさ、観に来るなんてさ。歌舞伎だからね、余計にですね。あぁ、いいなー、こうやってほんとに世の中の女性には、みんな着物を着られるようになって欲しいですね。着物を着る機会がね、なかなか無いじゃないですか、花火大会ぐらいじゃないですか。まぁ、あれは着物じゃないですけども。浴衣ですけども。なかなか和装をする機会っていうのは無いと思うので、まぁ、こういう機会に是非とも、着物を着てもらいたいなと思いますけどもね。
着物もピンからキリまでありますから、お安いのをお求めになって、はじめは練習がてら、挑戦してみるっていうのも良いと思いますけどね。で、着慣れて、自分でも着られるようになったら、良い着物をあつらえてっていうのが良いんじゃないですかね。
着物は奥が深いですから。ワンシーズンだけじゃないんで。「絽(ろ)とか「紗(しゃ)」とかいろいろあるんで。それを全部集めてたら大変な事になります。それにね、じゃー、良い紬の、良い反物が入ったらさ、それの帯なんにしょうかなーなんて、どんどんどんどんお金かかっちゃう(笑)。そうなのよ。かかるのよ。履物もそうだし。
あと、保存も大変だからね。湿気に弱いからさ。ちゃんと桐のタンスに入れたりとかさ、しなきゃいけなかったり。
でも、いいですね。こうやって若いうちから、こういうのに触れられるっていうのはね。おばあちゃん観に来ないのかな?まぁ、観に来ないか。おばあちゃん観に来たら手厳しそうだから(笑)。。。あの子出来てないわよーって言われちゃう(笑)。頑張ろっ(笑)。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやす南ことり


posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年10月23日

2018年10月22日のラヂオ

三宅:2018年10月22日(月)24時を回りました。
早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:まい
健くん、こんばんは
いつも本当に楽しく拝聴しています。
私は今年大学受験で周りの大人にずーっと勉強しろと言われ続けています。
でも、どうしても集中できない時もあるんです。
そういう時、健くんはどうやって集中力を高めていますか?
また、もう勉強したくなくなっている悲しい受験生にエールをお願い致します。

三宅:わかるなー、わかる!!この気持ち。わかるよー。
集中しなきゃいけないって時に限って集中出来ないんだよ。地獄だったもん。今回の舞台の台本を覚えるの(笑)やんなきゃヤバいってわかってんのにやりたくないのよ。でも、そんなに人の集中力って長く続かないから。わかるなー、彼女の気持ち。オレはわかるよ!!

たむむー(マネージャー):稽古中は三宅さん、すごい集中されてますよね

三宅:稽古中はご飯も食べるの忘れるぐらいだもん。食べてない事を忘れてるからね。稽古場に居るほうが集中するんだから、稽古場に早く行くべきなんじゃない?他の役者さんに聞いたら、セリフを覚えるのとかカラオケルーム行ってやる人もいるんだって。音をいくら出しても平気じゃん。だから僕はファミレスとか行ったりしましたね。ファミレスのおばちゃんと仲良くなっちゃってさ(笑)。あー、大丈夫ですよ、こっちほんとは使ってないんですけど、いいですよ、みたいな(笑)。だってほら、お顔が、、、指すでしょって。
あー、すいません、ありがとうございます!!って、すっごい良い人でさ。頼みたくなかったら無理してモーニングとか頼まなくてもいいですよー、とか。
あー、すいません、ありがとうございますとかって。まぁ、でも必要なものあったらポチっと押してください、って。そのおばさまとオレは朝までファミレスで過ごした(笑)。何回も水を替えに来てくれて。途中、机に突っ伏して寝てたりして、、わぁ、やべー、やべー、みたいな。

た:もっと他になかったんですか?(笑)

三宅:ファミレスを選んだ理由があって、前に所さんの番組でやってたんだよ。無音の部屋と雑音のある部屋、どっちの方が集中出来るかって暗記テストみたいなやつを、同じ問題と同じ時間で学生さんにやらせたら、どっちの方が効率よく暗記出来たかっていうのをやったら、多少の雑音があるところの方が覚えられるっていうのをやってたの。だから無音の部屋でやるのって集中出来るようで集中出来ないだって。音がある方が良いらしい。それをTVで観てたからファミレスだーと思って。TV情報だけどさ。だから、行き詰まったらファミレス、いろんなファミレス行って(笑)。
「この時間って、人どうなんですかね?人来ますか?」って毎回聞いて(笑)。「今日は平日だから、まぁ、でも土日は学生さん多いわよ」って。めっちゃ世間話してるよ。あとはもう、てくてく、てくてく、歩きながらセリフ覚えてた。途中からあみ出した技は、台本をほぼほぼ写メで撮る。そうすると、持ち歩かなくて良いから。台本を電車の中とか、公共の乗り物の中で広げてると目立つじゃん。マーカー引いてるし。ジョージんとこにマーカー付いてるからね。あ、この人ジョージ役なんだって、すぐに分かるよね。だから、携帯よ。携帯に撮っておくと。

た:電車に乗るんですか?(笑)

三宅:乗るよ!!庶民的だもん。集中力って実際、どのぐらいもつんだろうね。やっぱ授業って50分じゃん。50分も、もつのかな。でもさ、そうなってくると、今回の舞台ってさ(笑)、1幕何分あるんだっけ?1時間40分??1時間40分ってことは、ほぼほぼもう途中からみんな集中しないで観てるってことだよ(笑)。そして、やる側も、集中してないってことだよ(笑)。50分しか続かないんだったら(笑)。
なんかね、誰かが言ってた言葉がすごくね、その話したよね??井ノ原くんも割とそういう人なんだって。舞台を観に行ってて、何か出てきたキーワード、セリフ、が自分の日常と結びついちゃうと、そっちに脳みそが飛んでっちゃうっていう。たとえば、出掛けるときに、もう時間がなかったとして、洗濯してたんだけど出たと。あともうちょっとで終わって、乾燥終わって、取り出したかった、とするじゃない。
で、舞台のセリフの中に洗濯ってのが出てきたりすると、「そうだ、さっき洗濯出してこなかったんだよなぁ。。。」って、心の中でずっと、しゃべってるわけ(笑)。でも、その間、セリフはどんどん流れてるのよ。あぁ、もう湿っちゃってるかなー、とかさ、そんなこと考えてる。そしたら、どんどんセリフが進行してて、内容が分かんなくなっちゃって(笑)、みないなことがよくあるのよ。
その話を井ノ原くんとしてたら、井ノ原くんも飛んでっちゃうんだって。違うところに。オレ本当にそういうのが多くて。すぐ違うとこに、あー、イカン、イカン、って自分で思わないと、そこに入っていけない。っていうのがあるのね。

誰かに言われた言葉で、なるほどって思ったのが、集中って、「今に集中する」。これってすごく大事なキーワードだなって。今、たった今。集中しないといけない、たった今に集中する。これはすごく良い言葉だなって思った。集中しよう集中しようって思っても、たぶん集中出来てないから、今に集中するってことに意識を持たないと、今には集中出来ないって事だよ。
だから彼女には頑張って欲しいね、君の気持ちはすごくわかる。なぜなら私も、どうしても集中できない時がありますから。っていうか、大半がそうですから。ね、頑張ろうね、一緒にね。

さぁ、ここで曲を紹介したいと思います。曲どうしよっか?なにか無いの??

た:え??

三宅:V6の曲でなんか流して欲しいのある??

た:僕、映画「COSMIC RESCUE」を観て、当時CDを買ったんですよ。たしか。

三宅:なんで??どうしちゃったの?

た:なんかJPOPのランキングを気にして見ている年頃で、、、(ここで三宅くんが、喉の洗浄機をやりだした音が響く)すーごい吸入してますね(笑)

三宅:ダースベーダーみたいになってる。で、なになに、それで?

た:聞いてたなって思ったんで。

三宅:そうなんだ。なんでそれ買ったの?きっかけは?映画観たわけじゃないんでしょ?

た:はい。観てないです、当時は、、、観てないです。

三宅:良い曲だよねー。「COSMIC RESCUE」。

た:カラオケでも歌います。

三宅:歌ってんの!!今度歌っるのボイスメモで録って聞かせてよ。
た:いやいや、おかしいな話ですよ。いらないですよ。

三宅:ぜんぜん関係ないんだけどさ。
KEN☆Tackeyのリハーサルやってる時にさ、その時、滝沢はいなかったんだけど、ちょっと歌ってみてって言ったらさ、そしたら凄いのがさ、たむむー(マネージャー)さ、振り付けも完コピでさ、歌っちゃってさ、

た:あんだけ観てたら覚えるじゃないですかー。

三宅:オレのカメラロールの中に入ってるもん(笑)たむむーバージョンのKEN☆Tackey。

た:即刻消して下さい!!

三宅:で、全部を送るとさすがに滝沢も迷惑だなって思ったから、キャッチーなAメロからサビ頭ぐらいまで送ったら、ウケるっ(笑)ってきたよ。

た:え、滝沢さんに送ったんですか?!

三宅:送ったー。

た:勘弁してくださいよ。ぜんぜん知らなかったです。。。

三宅:喜んでくれてるんだからいいじゃん(笑)。

〜♪ MUSIC〜
V6「COSMIC RESCUE」

◆◆コーナー◆◆
(コーナー募集に関しては、HPのインフォメーションに詳細の記載があります)

◎「ハガキ職人への道」
■ラジオ・ネーム:しぶ
トニセンのラジオ番組の情報提供。
「三択クイズ」と「絆を確かめるコーナー」が狙い目とのこと。

◎「ギャル三宅」
■ラジオ・ネーム:みやきょーか
略語の問題
1.「り」は何の略語?
2.「そま?」は何の略語?
3.「草」は何の略語?
※答え_1.了解 2.それまじ? 3.笑い

■ラジオ・ネーム:りな
略語の問題
FJK、SJK、LJKの意味は?
※答え_First JK(高1)Second JK(高2)Last JK(高3)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミリオンダラーマン
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年10月16日

2018年10月15日のラヂオ

三宅:2018年10月15日(月)24時を回りました。
えー私、三宅健はですね、今、絶賛東京グローブ座にて『二十日鼠と人間』という舞台をですね、やっております。もう15日、約半分ぐらい終わったとこですけども、早速、今日は『二十日鼠と人間』についてメールを頂いているので紹介していきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:まなか
健くん、スタッフの皆様こんばんは。毎週幸せな30分間をありがとうございます。
先日『二十日鼠と人間』を観劇させて頂きました。私が一番驚いた事は、キャストの皆さんが全員マイクを通さず地声で演じきっていたことです。特に健君演じるジョージは、怒鳴るシーンや声を張るシーンが多く喉のケアが大変そうだなーと思いました。約一ヶ月間続く公演を駆け抜けられることを願っております。

ありがとうございます。まなかさんから頂いたメールのように、私、絶賛、喉をやっちまってます、なので皆様今日はお聞き苦しい声でお届けすることになってしまうんですけども、ご了承ください。あのー、腹から出すんだけども、ちょっと喉に引っ掛けて出そうとすると裏返っちゃうのよ、声帯を痛めちゃってて、今、あんまり高音が出なくなっちゃってて、お得意のファルセットも歌えません。
という感じでですね、どうしても、まぁ、僕もやっぱり舞台畑で鍛えられたような人じゃないんで、基礎ができてないんでしょうね。四年ぶりだったというのもあるのかもしれないですけども、特に今回は結構しゃべってるんで、たぶん喉って乾燥すると、どんどん負担がかかってきゃうんですよ。で、基本、あんまりはけないんで水分摂取する暇がないんですよ。
それでね、もう一幕の後半はね、口がカピカピで、誰か水をくれーって思っているですよ、で、水を飲むと結構喉が潤うから、声も負担が少ないし良いんだけどね、なかなか給水ポイントが無いんですよ。まぁ、あとやっぱ、どうしても怒鳴るっていうのが、なんですかねー、お腹で怒鳴るっていうのと、喉で怒鳴るっていうのって、違うから、普通日常的に人がブチ切れる時って、お腹で怒らないじゃないですか(笑)。そこがリアルじゃないで、良い声で怒られてもねぇ(笑)。だから難しいんだよなぁー。て、いうのを頂いています、なので、皆さんちょっとお聞き苦しいかもしれませんが、ご了承ください。

■ラジオ・ネーム:香織
健くんスタッフの皆さんこんばんは。いつも楽しく拝聴しています。
『二十日鼠と人間』開幕おめでとうございます。私は初日に観劇させて頂きました。健くん演じるジョージと章平さん演じるレニーの関係性が素晴らしく、登場人物それぞれが抱える苦悩も浮き彫りになり、ラストはあまりの出来事に涙が止まりませんでした。健くん演じるジョージはとても魅力的で役者三宅健の凄さをものすごく感じました。ところで、舞台の二日目からカーテンコールの時に章平さんが健くんをお姫様だっこして舞台袖にはけていくことになっていましたが、あれはどういう流れでそうなったんですか?もしよければ教えて頂けると嬉しいです。

これはなんか、あのまぁ、僕も鈴木裕美さんと話して、エンディングが「ラストはあまりの出来事に涙が止まりませんでした。」とメールに書いてるように、終盤が終わっていくので、まだ観てない方がいらっしゃると思うので、あれなんですけど、どちらかというとこの作品は、内容知ってから観た方が、僕は面白いと思う。文学なので。
もちろんその、何が起こるか分からないというのを知りたいという人もいると思うので、それを楽しみにしてもらうのも構わないんですけど、文学作品なので、ちゃんとその、小説なら小説、映画なら映画、どちらでも良いんですけど、観てから観た方がさらに面白くなるんじゃないかなという風には思いますけども、あのー、なんですかねー、その余韻を引きずったまま、カーテンコールで終わるのはなんか、んー、なんかなって思ってて、もともとは違う演出だったんですけど、もともと章平くんと僕が一緒に並ぶっていう絵図は無かったんですけど、なんか、ジョージとレニーっていう画が良いなぁと思ったんで、2人で並びたいって話をさせてもらって、僕はなんか、その日の、初日かな、章平に映画のラストみたいにジョージの服を掴んでよって、そういうラストシーンがあるんですけど、映画の中に、その2人の幸せだった時の、それをなんか、分かる人にだけ分かるから、それをやってみようよ、なんて言ってたんですけど、裕美さん的には、それじゃ、映画まんまじゃんみたいな話で、お姫様だっこの話になって、いいですよーって答えて、裕美さんとしては3回でカーエテンコールを終わらせたいと(笑)。
もちろんね、あの、僕の行き届いた、えー、長年の、ファンの皆様への、教育の賜物といった方が良いんでしょうか、皆様、頑張る、粘るってことをね、着実にこの二十年間、V6のコンサートとかで覚えちゃってるもんですから、カーテンコールでもそれを存分に発揮してしまうという困ったちゃんなんですけども(笑)。ありがたいですよ、でも、演出家の意図としては、3回で終わらせたいっていうことがあったんで、一番最後の最後にお姫様だっこをブチ込んで来たって、話なわけです。まぁ、だから、演出意図としては、まぁ、そういう事ですよ、ということだったんですよ。はい。

では、続いて。
あー、ついに来たか、ついにこれが来たか。

■ラジオ・ネーム:みずき
健くんスタッフの皆さんこんばんは。『二十日鼠と人間』初日早速、観劇致しました。
久しぶりのストレートプレイ、また健くんの新たな表情、新たな表現が観ることが出来て幸せです。ところでグッズの衝撃の!アクリルスタンド!まさかの2タイプ!ねずみさん!!とてもキュートな姿にひっくり返りそうになり、つい幾つも買ってしまいました。考えた人天才だと思うのですが、これは健くん発案なのでしょうか?早速健くんのアクスタとおでかけして来ましたので、写真を添付します。芝生のは自信作です。お友達と散歩しながら撮影スポットを探すのが楽しかったので、また健くんを連れておでかけしてきます。

みんなこんな事やってんだ(笑)すごいね、リアルだよ、リアル。ほら、見て、ほら(届いた写真をマネージャーに見せて)芝生の中にオレいるよ。池にオレがいる。いやー、すごいなぁ。

あぁ、これも、

■ラジオ・ネーム:とっとこ
ギャル三宅(という仮のコーナー)で若い人達の流行を聞きたいというお話を聞きました!そこで今日は若い(?)オタクたちがこぞってやっていることをお伝えしたいと思います!!
『二十日鼠と人間』やジャニーズジュニアのグッズでアクリルスタンドが販売されていますが、そのアクリルスタンドとお出かけして、お洒落なカフェなどで可愛い健くんの可愛い写真を撮る、ということが流行っています!!

流行ってるんだって。そうなんだー。これは、どういう発想でそうなったか知らないけど、何を彷彿させるか分かる???分かんないでしょ。シンジタケダだよ。分かる??シンジタケダと言えば、、、、『南くんの恋人』でしょー。だからそれが出来るみたいな感じじゃないの。まぁ、ちょっと、あの、『南くんの恋人』はもっと立体的だけど、これはどっちかっていうと、一反木綿に近い平面なんだけど、それが出来るという事よ。ポケットサイズに入っちゃうんだから。
あれ?『南くんの恋人』って誰だっけ??高橋由美子さんだっけ?懐かしいね。それが出来るってことなんでしょ。あ、二宮も??二宮もやってんだ昔。誰と??フカキョン??あ、やってたんだー、それ観てないやぁー、へーやってたんだー。
そんな使い方もあるんだね、オレ、作ったけど、まさかみんなが持ち歩くとは思わなかった。それは想像して無かった。まさか。

■ラジオ・ネーム:さりちゃん
グッズでアクリルスタンドがありますが、どういった経緯でアクスタがグッズになったのでしょうか??よかったら教えて下さい。

アクスタって言うんだ(笑)いやー、よくぞ聞いてくれました。
この日を、今か今かと、待ってないんですけど(笑)、待ち続けて、長かったよね、これ結構早い段階でグッズ作ってたんで、まぁ、今回グッズどうしますかと、三宅さんは以前舞台関連のグッズを作る担当の方と、過去ノートを作ってたりポストカードを作ってたりしてますが、ほかの方はこんなの作ってますみたいな説明を受けて、どうしましょうか?ってなって。
でもなぁ、作品が『二十日鼠と人間』って結構ヘビーだからねーなんて話をしてたら、申し訳ないんですけど、『二十日鼠と人間』に絡めるというのは著作権の問題で出来ないんですと、言われたんですよ。
そこからかけ離れなきゃいけないと。え、じゃあ、どうするんですか?って話になって、なんか無い?って話なんかしてて、何がいいかなー、ポストカードもなー、芸が無いよなーなんて言ってて、でも、どうせだったら、ファンの人達にとっては、肖像ものを買える方 が良いんだろうからそういうのが良いよねって、話になって、で、キンプリのアクリルスタンドがあったのを知って、これ良いじゃん!!って、キンプリこんなのやってんだーって。これ、ジャニーズでやってるんだったら、やれば良いじゃんって言って。
次誰かやる人いないの?ってなったら、実は、この夏、ジュニア達がコンサートでそれぞれ各グループがやるんですけども、全員、それぞれのグループのメンバーカラーが土台になって作るんです、って話を説明受けて、なんだ、そっち先やられんのかー、サマパラでやられちゃうんだーって。あ、でも、良いかー。それどういう期間になってるのって聞いたら、キンプリが作って、三ヶ月後にサマパラが出て、僕がもし作ったとしたら、その三ヶ月後に、僕のが出るって言うから、それ良いねーって話になって。じゃあ、もう、作っちゃおうってなって。
で、いろいろ聞いて、見せてもらったの。そしたらキンプリと、ほかのストーンズとかさ、スノーマンとか、そういうのみんなくっ付くの??って聞いたら、土台がね、土台がパズルみたいになってるわけ、オスメスがあって、で、よく昔、アニオタの人達にとっては昔からアクリルスタンドはあるんだよね、いろんなキャラクターをくっ付けられるっていう話をして、じゃあ、キンプリとジュニアの子達ってくっ付けられるの?って聞いたら、実は、オスメスが違うんですってなって。
えー!?デビューしてるからって特別感を持たせてるじゃん(笑)って話をして。いや、そんなことは無いんですって(笑)、じゃあ、なんで一緒にしないわけ?ってなって、じゃあ、分かった、オレはデビューして20年経ってるけど、ジュニアと同じオスメスにしちゃおう!!って言って(笑)ジュニアと合体出来るようにしちゃおう(笑)って言って、あえて全く同じオスメスにしたのよ。で、まぁなんか本当は、林がなー、あいつがいればさ、滝沢歌舞伎でおなじみのチームSPARKで連結させることが出来たんだけども、まぁ、そういう事をスタッフの人達と言ってて、面白いからそれにしようよってなって、連結出来るように買った人だけ、あれ??これもしかしてくっ付けられるじゃん、ってなったら面白いねってなったんだよね。
だからもう全部、基本的に頭身バランスとかもジュニアに合わせて作ってって話もして、まだやってないけど、あのー、スノーマン達と、この『二十日鼠と人間』で作られた自分のアクスタを合体させなきゃいけない(笑)。誰を持って行こーかなー。だってそういう風に言ってたんだもん、さっきの子達が。流行ってるわけでしょ。持ってくんでしょ、これ。
『二十日鼠と人間』の最初の冒頭で、川で水を飲んでるところに浮かべとこうかな。泳がせとこうかな(笑)。いや、でも面白いよねー、あのミスチルのジェンさんがさ、観に来てくれたんだけど、まんまとアクリルスタンド買っていって(笑)。
何に使うんだよ!!いらないでしょ!って言ったら、いやー、ほら、とりあえず、記念にさ、とか言って、しかもネズミの方を買ってって。で、分かってないのよ、連結させれるんだよって言ったら、えっ、じゃあ、人間の方も買わなきゃいけないじゃん!!って言ってた(笑)。
いやー、ぼくも分かってるんですよ、あの、なんにも空気読んでないわけじゃなくて、まぁ、ほら、もちろん、ほんとは『二十日鼠と人間』の雰囲気を少しでも感じられるようなものにしたいですけども、ほんとにさ、劇場稽古に入ってからじゃないとジョージのさ、ビジュアルって決まらなかったんで、僕の髪の毛の色とか髪型だとか、衣装とかって、劇場稽古入ったのって本番の三日前とか、そこまで決まらなかったんで、ほんとはそれがアクリルスタンドを作ろうって言ってる三ヶ月以上前の段階でビジュアルが決まってれば、人間の方をスーツじゃなくてジョージに出来たんだけど。そうすると多少関連性がさ、まだあるじゃん、なんだけど、それがね、さすがにちょっとね、ギリギリだったんでまぁ、無理ですよってね。これ生産するのに時間がかかるんだって。
でも、これみんな気付いてるかな、土台チーズにしてるんだから。ネズミの方は。結構ね、どういう風な感じで喜んでもらえるか楽しみにしてたんだよ、これは。
でも、後々は、、、、ほかのメンバー嫌がるかなー、後々はやっぱね、これなんで作ったかっていうと布石を打ってさ、本当は6体欲しいわけですよ、私は。並べたい。6体。次の、いつやるか分からないけどコンサート辺りではやりたいよね。だからさ、思うわけよ。嫌がるもなにもさ、あんた達使わないんだからさ、写真だけ撮らせてよ。って話だよね。どうせ使わないんだから。使うのファンの子なんだからさ。ファンの子が一番喜ぶやつで良いじゃんねー。
あれも、考えたんだよ、フチ子さん的なやつ。コップのフチ子さん。あれを本当は作りたかったんだけど。あれは結構造形が難しいらしくて、あとは期間もメチャクチャかかるんだって。
いやー、ちょっと思いつくのが遅かったなー、KEN☆Tackeyでも作っておきたかったなぁ。
舞台を四年もやってないもんだから、こういうグッズを作んなきゃいけないことすら覚えてもなかった。完全に忘れてた。坂本くん次何作ったんだろ??気になるなぁー。坂本くんもアクリルスタンドにすればよかったのに(笑)。いいじゃん、なんかアクスタ。いや、よかったね、この衣装も絶妙だよね。

〜♪ MUSIC〜
V6「SPARK」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミンティチョコレートティーフラペチーノ
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2018年10月09日

2018年10月8日のラヂオ

三宅:2018年10月8日(月)24時を回りました。
なんかこれやっぱ慣れないなぁ、笑っちゃうんだよなぁ、ヴぇいうぇふぁえむ、あの人の声はカッコ良いよ、カッコ良いけどなんか、性に合ってないかもしれない、柄じゃないって言うか、、、こういうオシャレな感じじゃないんだよなー、俺もっとチープな感じなんだよなぁ(笑)、俺がだよ、俺が、はい、皆さん始まりました三宅健のラジオです。
もう皆さん、新聞などで知っている方もいると思いますが、ななななんと、ななななんと、私、市川海老蔵さんの六本木歌舞伎第三弾にですね、出演する事が決定致しまして、まさかまさかの夢物語なんじゃないかというね、感じなんですけども、ビックリしてます、私がなにげにもビックリしてます。
三池さん演出で、三池さんは第一弾も、第二弾も演出しているようで、今回も三池さんが演出されるそうで、芥川龍之介さんの『羅生門』を第三弾は上演するそうです。
そこに私が何役で登場するのかも何も分かってないんですけども、まさかの海老蔵さんとご一緒させて頂くことになるとは。もう、どどどどど、ど緊張って感じなんですけども、で僕、第一弾と第二弾のグストの方を見て、おののいちゃったんですけども、大丈夫かなーって、第一弾が中村獅童さん、で脚本が宮藤官九郎さんだったんですね。
第二弾が寺島しのぶさん、そして、リリーフランキーさん脚本、第三弾でまぁ、これ字面がねー、このなんか、自分でもびっくりしたんだけど、面白いのが、市川海老蔵で右に海老蔵さんのお名前があるんですけども、で、真ん中に三池崇史さんがあって、一番左端に三宅健ってあるんですけど、左からいくと三宅健が漢字3文字、三池崇史さんが4文字、市川海老蔵さんが5文字、345、たまたま並びが綺麗だなーって、、、思っただけ、、、、って、すいません、たいした話じゃないんですけど(笑)、なんか凄いなーと思って。
いやーだからちょっと恐ろしいですよねー、いやーちょっとこれ大丈夫かなー、まぁ、でも嬉しいですよね、あの海老蔵さんは僕勝手になんかこう、勝手にですよ、海老蔵さんがどう思ってらっしゃるか分からないですけど、シンパシーを抱いちゃってて、とにかく海老蔵さんのドキュメンタリーはことある事に観てるっていう、気になる人で、海老蔵さんのドキュメントをやるんだーと思うと、今ままで結構観てて、年齢もね、2つしか変わらないというのもビックリしましたね。もっと年上なんだと思ってましたけど、そんなに変わらないっていう、でも凄いよね、凄い、目ヂカラが凄い。いやでも本当に、自分にとってはかなり勉強になる、学びとなる舞台になると思うんですけども、そちらの方も皆様にはぜひ観に来て頂きたいなと思います。
2月22日〜3月10日EXシアター六本木でやっていますので、皆様、大坂、札幌にも行きます。なんか札幌で舞台やるなんて初めてかもしれないなぁ、あんまり僕も、舞台で地方公演って、大坂くらいまでしか行ったことが無くて、それこそ、あの、『炎立つ』って片岡愛之助さんと御一緒させて頂いた栗山さんの舞台では、ゆかりの土地である盛岡だったり広島とか行ったんですけど、神戸も行ったりしたんですけど、普段舞台やると今回の『二十日鼠と人間』もそうなんですけど、東京と大坂公演のみって感じなんですけど、まさか、札幌公演というのもなかなか無いんで、僕もすごく楽しみにしております。だから皆さんお会いできるのを楽しみにしております。
まぁ、まだどんなものになるのか全く分かりませんが、この未知数が楽しくもあり、恐ろしくもありますけどね(笑)。頑張ります。
さぁ、続いてメールを読んでいきましょう。

■ラジオ・ネーム:とも
健くん、こんばんは!
私は7歳の娘と6歳の息子のママです。今度、息子の幼稚園で親子フォークダンスをするのですが、その曲が『WAになっておどろう』なのです!私が18年も大好きなV6で踊るのです!!いつか子どもの運動会とかでV6が流れると良いなあ…と思っていたら、踊ることになるとは!?と1人で大興奮してます!そして、この興奮を健くんにお伝えしたく、メールさせていただきました。興奮を聞いていただき、ありがとうございます。 これからもV6を応援し続けます!!

へー、凄いねー、18年応援してくれてるんですよ、そんなともさんが結婚してお母さんになって、その息子がまさかの『WAになっておどろう』を幼稚園で、親子フォークダンスで踊るなんて、考えもしないだろうね。やっぱり良い曲なんだよ、『WAになっておどろう』。名曲だよ。
やっぱだからこうね、世代を超えて、こうやってねぇ、踊られ続けていくっていうかね、その当時本当に僕たちがデビューした当初は、学校でとか幼稚園でとか使われたりとかしてたことは、あったみたいですけど、嬉しいですね、なんかそうやって長きに渡って親しまれるってのはねぇ、すごくありがたい事だと思います。
さぁ、今そんな『WAになっておどろう』が話題に出てきましたけども、『WAになっておどろう』って僕たちのコンサートの中で、僕も大好きな曲なんですけども、だいぶね、もう本当に、今まで数々のコンサートをやってきた中で、入らなかったことが無いぐらい入ってきた楽曲なわけですよ、なので、まぁ、ファンの人も割と耳なじみもあるというか、結構聞いたな、って感じもあるですよ(笑)。僕もそうなんですけども(笑)、でもやっぱり、初めましてで来たお客様方にとっては、あっ、キタキター!!V6といえば『WAになっておどろう』でしょ!!!!っていう感じな訳ですよ。
となるとやっぱり入れたくなるんですけど、大体中盤かアンコールとか、そういう場所に『WAになっておどろう』が入りやすいんですけど、確か昔のコンサートだと思うんですけど、なにを思ったか、ド頭に『WAになっておどろう』をもってきちゃおうと、オープニング曲が『WAになっておどろう』で始まるっていうコンサートがあって、たしかなんか僕たちがピエロの格好をして、お面を被って、その当時まだジャニーズJr.がバックダンサーで付いてた頃なんですけど、たしか横浜アリーナだったと思うんですけど、そこで僕たちが出て来て『WAになっておどろう』を歌って衣装が真っ二つに割れて、Jr.が引き抜きをすると僕たちが登場して、でそこから、まさかの『Be Yourself!』っていう(笑)、アクロバットしまくりの激しいユーロビートに変わるっていうね、斬新な、その当時は斬新だったんですよ、ラインナップだったんですけども、今このメールを読んでいて何故かふと、その事を思い出したんで、この流れからいくと普通なら『WAになっておどろう』をかけるんでしょうけども、えー、そうはいかないのが、このあまのじゃくな私なんで、それでは聞いて頂きましょう、V6で『Be Yourself!』

〜♪ MUSIC〜
V6「Be Yourself!」

さぁ、私達V6なんですが、なんとですね、10月7日からですね、アニメ「ワンピース」の主題歌が放送されることが決定致しまして、僕ワンピース大好きなんですけども、まさか、自分たちがここにきてですね、主題歌を担当させて頂くことになるとは思いもしなかったんですけども、今回ですね、ワンピースの為に書き起こされた新曲でですね、仲間と懸命に生きて行くいくという事がテーマで冒険の世界を表現された楽曲、タイトルはですね、『Super Powers』。
誰もが持っているもの、パワーを意味し、仲間の持っているチカラを出して合わせれば、より大きなひとつのパワーになるといったメッセージが込められています。こちらの方も是非ともですね、OAでもチェックして頂けたら良いなと、思ってますね。
あとはやっぱりなによりも、ワンピースファンの皆様に気にいって頂けたら良いなと、すごくなんかルフィー達が、戦闘シーンとかがね、浮かぶような楽曲なのかなーと思いましたね。是非ともこちらの方もチェックして頂きたいと思います。

注:ここでスタッフよりコーナー企画の説明ですが検討中ですので後日発表致します。(スタッフ)

さぁ、私はですね、絶賛「二十日鼠と人間」の本番中でございます。10月3日からグローブ座でスタートしまして10月28日までやっております。そして、その後は大坂公演が11月8日から11月11日までやってます。皆様ぜひぜひ観に来てください。劇場でお会いしましょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすみかた
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(567)