2017年11月21日

2017年11月20日のラヂオ

三宅:2017年11月20日㈪24時をまわりました。
さぁ、というわけでメールを読んでいきたいと思います。

■ラジオネーム:ナノ
健くん、スタッフの皆様こんばんは。
毎週ラヂオを楽しみにしております。
にこ健で風邪を引いたとあったのですが、
健くんは鼻からくることが多いですか?喉からくることが多いですか?それとも怠さを感じてから熱を測って気づくタイプですか?
このメールが届いてる頃には良くなっていることを願ってます!大好きです。

三宅:その願いも届かず、残念ながら私、絶賛カゼッピキ中でございます。
今、このラジオをお聞きになっている皆様、本日のこのラジオ、三宅健のラヂオはですね、私三宅健、盛大に風邪を引いていまして、そもそも鼻声なんですけども、更に輪をかけて鼻声になっておりますので、ちとお聞き苦しいかもしれませんが、ご容赦くださいませ。
そうですね〜、僕の場合は今回は喉からきましたね。
大体でも喉が多いかもしれませんね、喉が痛くなり始めて、だいたい喉の左が痛くなってきて、ヤバイなコレと思って、飴とか水分をこまめに取るようにしたりするんですけど、そうすると次の日当たりにはその痛みは左から右に移って、右に移っちゃったなと思ってたりすると全体が痛くなってきて、そうこうしてるうちに鼻水が止まらなくなり、くしゃみも出まくって、何回一日にくしゃみをするのかっていうぐらい、くしゃみの大盤振る舞い、で、それでもって、更に喉が痛くなってきて、くしゃみと、咳のしすぎで、つばを吐くと喉が切れてるんでしょうね、炎症を起こしすぎで、血が出てきますから。
花が詰まって、夜更に眠れないっていうね、っていう感じですかね、咳で起きたりするし、尚且つ鼻が詰まって、この鼻腔の中で多分恐らく化膿した黄色い鼻水達が押しては返す波のように、行っては帰って、行っては帰ってをして(笑)なかなか一向に出てきてくれないものだから、眠れないということです。
今回のやつは結構手強いかな。久々に風邪引いたかも、しばらく引いてなかったのに。
乾燥にもやられたのかも、乾燥で金が蔓延しちゃったのかな。
ん〜?「それとも怠さを感じてから熱を測って気づくタイプですか?」コレは無いんですよ僕は絶対に、何故なら、熱を測らないから。
熱を測ったりすると、熱があると思うとそれで一気にグッタリしちゃうじゃないですか、だから、風邪を引いても僕は熱は測らないようにしてますね。
基本的に熱は測らないです。
よく風邪は引くんですけど、インフルエンザにだけはなったことがないんですよね。
僕はアレルギーがあって、予防接種自体がそもそも出来ないんですよ。
だから毎年皆はやってますけど、僕だけはやってないんです。
でもかからないっていうね。
いや〜、もうだるい、今はもう深田恭子さんの気持ちだもん。だるおもって感じ。
もう、だみだこりゃって感じです。

「三宅健のラヂオ」

三宅:一年のうちに風邪を引かなかった試しがないかもしれないな。
酷いと一年に5回ぐらい風邪を引いてるかな
そもそもさっきの話に戻りますけど、恐らくなんですけど、僕が喉から来る風邪が多いのは、僕上咽頭っていう場所が直ぐに腫れやすいんですよ、その上咽頭って場所は飲み薬ではその炎症を抑えられないんですね、基本的には、そこには届かないんですよ。なのでどうするかというと、荒療治で、イソジンみたいな物を消毒液を付けた、脱脂綿を、口を開けてるところに無理やり上咽頭のところに前税がグリグリグリって喉に塗りつけられて、ウミガメのように泣いて、その後も3時間は激痛、だって炎症を起こしてるところにイソジンぶっかけられてるみたいだから、でもそうすると、それをやると次の日ぐらいまでは傷んだけど、治りが早いの。炎症がおさまるから。
あれも嫌なんだよな、鼻の粘膜も弱いから、鼻水とかを吸引する凄い細長い銀色のやつ、あれもなんかね痛いんだよね。で、あれをやるために一回、長い針金の先に綿棒がついたやつで、鼻の中をグリグリやって鼻を通す、それで吸引するんですよ。
まぁという感じでですね、まだ絶賛風邪が治っておりません。
今なら深田恭子ちゃんよりも、心からだるおもって言える気がする。

■ラジオ・ネーム:けーこ
健くんスタッフの皆さん、こんばんは。いつも楽しく拝聴させて頂いてます。
健くん、ツアー大成功で千秋楽お疲れ様でしたハート️とってもハッピーな時間をありがとうございました️そして、22周年おめでとうございます!
ますむぅさんにちょっとお伺いしたいことがあります。
先日嵐の某番組で嵐の取り扱い説明書をマネージャーさんが発表していました。
松潤はいつも弁当を持参するので、レンジの位置を把握しておく。二宮くんは電波のよい所を待機場所に選ぶ(Wi-Fiがあるとなおよし)、大野くんはすぐにスマホを充電したがるためコンセントの位置を把握しておくなど、とても面白かったので、ますむぅさんからV6取り扱い説明書を是非、是非とも教えて頂けたらと思います。

三宅:だって、頼んだよ!僕ほら今日だるおもだからさ。
V6の取扱説明書の解説をますむーさんよろしくお願いします。

ま:そうですね、トニセンから坂本さんは車に乗る時はまず助手席を開けておくですね。

三宅:あぁ〜そうだね、あの人絶対に助手席に乗るよね。

ま:坂本さんはあとは食べ物とかは甘いものは食べないので、塩辛いものというかお菓子とかはあんまり用意してない。でもフルーツとかは食べますね。

三宅:八百屋だから。

ま:(笑)

三宅:実家が。

ま:それもあるんですかね(笑)

三宅:あの人はたぶん実家が八百屋さんだから、もう幼少期から果糖を取ってきてるからさ、普通の砂糖が入ったやつをお菓子とかいらないんじゃない。果糖で出来てるんだもん、あの人。
他は?

ま:長野さんは食に対して拘るので、食べるお店とかも自分たちの知らないような所の物を頼まれたりするので、直ぐに携帯とかで調べられるようにして調べて直ぐに買いに行くと。

三宅:拘りがあるからね。

ま:意外とわかりやすいのって難しいですね(笑)

三宅:良いんだよ別にマニアックなやつでも。

ま:あとは長野さんは全マネージャー共通認識なんですけど、仕事とかで泊まりとかの翌朝に某メーカーの無添加の野菜ジュースを用意しておく。

三宅:仕事の朝に?

ま:そうですね。メイクの時とかに。

三宅:そうなんだ!そんなの知らなかった。

ま:別に頼まれてるわけじゃないんですけど、それを飲まれてるので、用意しておく感じですかね。

三宅:じゃ次行こうか。

ま:井ノ原さんはブラックコーヒーを飲まれるので、コーヒーって言われたらブラックで。
次、森田さんはコーヒー繋がりなんですけど、コーヒーを頼まれたら甘いコーヒー。

三宅:カフェラテでしょ。

ま:カフェラテとか、カフェオレ的なものを用意しますね。

三宅:アイツはオレがついてないとダメだから(笑)
お子ちゃまだから。

ま:(笑)
じゃ三宅さんは、まずはお湯ですね。

三宅:うん。事あるごとに。

ま:どこかスタジオに行ったらお湯があるかどうか。

三宅:そんぐらい?

ま:あと森田さんと三宅さん共通して、車に乗られる時は皆さん大体助手席の後ろに座る所ですけど、森田さんと三宅さんは運転席の後ろに座られる。

三宅:あぁ〜、そうだね。そっか!そうなの?他の人は座らないの?

ま:そうですね、他の人はだいたい助手席に乗りますね。
あ!そっか、カミセン三人共通ですね。

三宅:そうなんだ。

ま:岡田さんも運転席の後ろですね。

三宅:一番助かる確率の場所が運転席の後ろだからね(笑)
僕の場合はだよ、他の人は知らないよ。
なんかで聞いたのかな。
そんくらい?

ま:そうですね。
あと岡田さんは、側を通られる時はある程度身構えてないといけないですね(笑)

三宅:あぁ、技かけられるから。
そうなの?

ま:そうですね。

三宅:いつ標的にされるかわからない?

ま:唐突に技をかけられるので(笑)

三宅:そうだよな。気まぐれだもんな。大変だな、マネージャーって。

ま:いつ何が起きても良いように。

三宅:そうだよ、だからあれ人じゃないから(笑)

ま:そうなんですか?(笑)

三宅:人じゃない(笑)人だと思ってアイツの周りウロチョロしちゃ駄目だよ。クマだから。
君は多分、クマにとっての鮭だから。
野生のクマなんだから。
この間もコンサート中にさ、アイツ面白かったな(笑)アイツ本当にそういう所、可愛いんだよな。何も気に留めてないから。
コンサートの後半のさ、ドミノから衣装が黒いスーツにピンクのパイピングがしてある衣装あったでしょ?アレの時に黒シャツにスカーフを巻いている人が何人か居たんだけど、坂本くんはピンク、僕もピンク、岡田だけ黒だったのかな?で、なんかシャツを締めてなかったなのかな?スカーフで首の周りが隠れてればさオシャレな感じなんだけど、アイツ首の周りの肌が露出してる面積が多くて、そこに黒いスカーフを巻いてたのね、何故かその巻いている部分の首周りのところのスカーフが細くなっちゃってて、ペロンって前にスカーフが垂れ下がってるわけ、だからなんか金太郎っていうか、首と鎖骨の周りだけを見るとだよ、裸エプロンしてる人にしか見えなくてさ、何でコイツいつもこうなってるんだろうって思ってたんだけど、静岡だよ、静岡でその話になって、コレってオレ変なのって聞いてくるから、誰が言ったんだっけ?

ま:キマイラの食事会の時ですね(笑)

三宅:キマイラの食事会か(笑)そうだ食事会の時に金太郎みたいだって話になって、健君コレ変だと思う?って言うから、オレも裸エプロンしてるみたいに見えてたよって言って、で、そしたら井ノ原くんもオレもそう思ってた。なんだろうあれって思ってたんだよ。そんなのじゃもっと早く言ってよって言ってて、もう横浜でDVDの収録終えてるんだけどって言ってて、で、最後の二日間で裸エプロン取ったんだよね。本当に裸エプロンに見えるんだよ。あれで黒の周りに白のレースが縁取られてたから、岡田の鎖骨はメイドカフェみたいな感じになってる。自分でアイツ鏡とか出る前に見てないんだろうね。たぶん。あんまりそういうの気にしてないんだろうね、良くも悪くも。
面白かったな。
だから皆さんここでちょっとね、宣伝になっちゃいますけども、11月25日土曜日WOWOWプライムにて、V6 LIVE TOUR 2017「The ONES」がON AIRされますので、皆さん是非ともチェックしてください!
こちらの方でですね、裸エプロンをした岡田くんも拝めるんじゃないかなと思いますので、まだ横浜の時は彼は裸エプロンの存在に気づいていないので、装着したまま歌い踊ってますからね。
でも可愛いけどな♪そういうところに気づかないあたりがさ、アイツの良いところなんだよな。コイツ変わらないなって思う瞬間だよね。
取扱説明書、でも意外とやっぱり皆が何を所望してるのか知らないね。
長野くんがさ朝、野菜ジュースを用意されてるとかさ、知らないもん。
井ノ原くん必ずブラックコーヒーかみたいな。
僕もそういうやつ作ろうかな。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「ファイト」

三宅:明日!11月22日火曜、テレビ朝日系帯ドラマ劇場「トットちゃん!」
12時半から私三宅健も登場しますので、みなさん是非ともお時間ありましたらご覧くださいませ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすみとみと
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年11月14日

2017年11月13日のラヂオ

三宅:2017年11月13日㈪24時をまわりました。
さぁ!というわけで今週もV6 LIVE TOUR 2017「The ONES」についてよせられたメールをご紹介していきたいと思います。

■ラヂオネーム→杏
健くん、スタッフのみなさん、こんばんは。
ライブツアー「The Ones」、本当にお疲れ様でした!
私はアルバム『The Ones』を聴いてV6のファン、そして健くんのファンになったので、今回のツアーチケットは応募にまったく間に合わず…(涙)、ライブのある日は開演時間が来ると「今日もすてきなライブになりますように…」と心の中で願うという日々でした(笑)
なので、11月にWOWOWでライブ放映されるのをとても楽しみにしています!
そこで健くんにお願いがあります。
まだV6のライブに1度も行ったことのない初心者かので、衣装のことや演出のことなど、健くん的見どころをぜひ聞かせてもらえたらと思いメールをお送りしました。
きっと美意識の高い健くんだからこそ、こだわった部分があるんじゃないかなぁ…と勝手に思っています。
また、今回のツアーではじめて挑戦した演出や、実は苦労したよ…など、今だから話せるエピソードもありましたら、教えていただけたら嬉しいです。
今回、ライブを生で体感することは叶わなかったので、気が早いのかもしれませんが、次回のツアーを心から楽しみにしています!なので、健くんはじめ、V6のみなさん、くれぐれも健やかに身体に気をつけてお過ごしください٩(^‿^)۶

三宅:そうなんだ!今回はまず、コンサート衣装に関して言うと、アンコールをジャニーズって何故だかわからないけど、ツアーTシャツを着て下はジーパンだとか、全員統一されたパンツ、そういう形で出てくることが多いので、ツアーT着て出てきましたって見えがちな印象だったので、オープニングから本編が終わるまでは衣装を着てるわけじゃないですか何ポーズか、で、アンコールで出てくる時もツアーTシャツだけ羽織って出てきましたって感じではなくて、ちゃんとツアーTシャツも込でスタイリングされてるものが良いなと思ってたので、オンプリのイッセイミヤケさんのプリーツで、スタイリングされた状態でみんなが出てたら素敵だなと思って、今回はスタイリストさんにお願いして、オンプリが良いって話をして、ああいう感じになったという、あとは僕が履いているパンツが僕が欲しかったんです(笑)
あの僕が履いている麻のパンツがあるんですけど、そのパンツは普通に店頭で売ってた、僕も試着したんですけど欲しくて、でも凄い長くて本当に遠山の金さんみたいになっちゃうんですよ、僕が履くと身長が低いから、下がフリンジにになってるんですけど裾が、それをじゃ〜どうするのかと切るとなると、裁断するとしたら僕の膝辺りで切らないといけないんですよ、フリンジを残して、大変だから、そのフリンジにするのが、で、そうすると、膝のあたりにうっすらわかりづらいかもしれないけど、裁断した縫い跡が出来ちゃうわけですよ、それは嫌だなと、シルエット的に嫌だと話をしたら、衣装を作ってくれた方が凄く良い人で、スタイリストさんは最初そういう手段しかないとって感じだったんだけど、良いですよやりますよって言って、僕が一個一個大変だけど出しますよって言って、一個一個本当になんていうの爪楊枝みたいなやつでさ、一個一個綿を引っ張り出して、気が遠くなるような作業をして、あのフリンジを出してくれてたの!だから僕はコンサート中、そのパンツが汚れるのがすごい嫌だったわけ。コンサートを見た方はわかると思いますけど、アンサーっていう坂本くんの楽曲で火薬がバーって花火大会のように出るんですよ、蚊取り線香のCMみたいな感じで(笑)昔のですよ、蚊取り線香!みたいなやつCMあるんですよ(笑)そのCMみたいな感じで火薬が出るんですね、そうすると、本ステージの床は灰だらけなんですよ(笑)で、それが僕のベージュの麻のパンツのフリンジが着くのが嫌だから、ちょっとたくし上げて、パンツを守ってたという事なんですよ。
ほら頑張ってくれた衣装さんの思いもあるし、後々僕の私物にもなるわけだから、だってそれは普通に買ってたら自分じゃできないもん、因みに言っておきますと、その衣装さんは衣装を作る人なので、キマエラじゃありませんからね、また別の方ですから。まぁ簡単に説明すると今回のやつは、スタイリングをする方、衣装を作る人、衣装を着せるのがキマエラ、この3部に別れてV6の衣装が作られてるというか、面倒を見られてるって事なんですよ。

「三宅健のラヂオ」

■ラジオ・ネーム:マミ
健くん、スタッフの皆様、こんばんは(^∇^)
いつも楽しい時間をありがとうございます☆
コンサートツアーお疲れ様でしたm(__)m
ありがたい事に複数公演参加させて頂いたのですが、健くんに聞きたい事が沢山あります!(笑)
答えられる質問だけで構いませんので教えて下さい。

三宅:良いねこういう子、全部答えてって言わないところが好き!なんかコッチに委ねてる感じが好き。

@コンサート終盤の赤いベストの衣装の時、ツアー前半では赤いスカーフ?のようなものをしていたと思うのですが、途中からしなくなりましたよね?何故ですか?邪魔だったのかな?(笑)

三宅:そうです!その通りです。邪魔だったんです(笑)邪魔だったんですよ、元々衣装で僕はスカーフで巻くってなってたんですけど、スパークって楽曲と、マニアックっていう楽曲を踊るんですけど、その踊りの時に凄く邪魔だったっていう事と、ゲットネイキットっていうカミセンの曲をやるんですけど、それが結構エッチな感じの夜な感じの雰囲気の演出だったので、そこにスカーフがあるとなんか、可愛らしくなっちゃう気がしていて、でもスパークとかマニアック、その後のレッツゴー6匹からメドレーに入っていく流れにはそのスカーフが有っても良いなと思ったんですけど、簡単に脱着が出来ないので、外したらなかなか簡単に付けられないから、付けるか、なくすかのどちらかしか選択肢が無くて、最初の頃は付けてたんですけど、やっぱりなんか自分の胸元あたりに手が行く振り付けがあったりすると、邪魔だったんですよ、だから途中から取っちゃいました。

A西陣織の衣装の時、パンツのふくらみ?から何かを出して飲んでいましたか?ズボンに収納スペースがあるなんてビックリしました(笑)

三宅:あー!コレは、今回は一回公演だったので、ご飯を食べるタイミングが凄く難しくて、昼の12時とかにご飯を食べたら、昼ごはんを食べた後、5時スタートだったりすると、どのタイミングでご飯を食べるかって凄く微妙でまだお腹空いてないしなと思って、その日も練習をちょっと本番前にして、それから本番始まったんですよ、その始まる前にご飯を入れると、お腹が痛くなっちゃうかなと思って食べなかったら、もう完全にエネルギーが切れて、横浜の公演だったのかな、なんかもう意識が朦朧としてきて、立ちくらみをしてたの。ヤバイなと思って、頑張ってカッ!って踊りとかも停めようとしても停まらないわけ、フラフラしちゃって、ダメだと思って、終わった後もお客さんが沢山いらしてたので、挨拶回りとかをしてる時からフラフラしてて、ヤバイなと思って、坂本くんも同じ状況だったらしくて、マネージャーさんに言って、その日のケータリングだったうどんを頼んで食べてて、マネージャーさんに言ったんだけど、直ぐに用意してもらえなかったから、坂本くんにちょっとそのうどんちょっと頂戴とかって言って、2人いっぱいのかけそばみたいな感じでそれを食べてたの、もうそうでもしないともうヤバかったね、みんなもスタッフさんも健、顔が真っ青だよとかって言って、青白いよとかって言われて、っていうぐらい糖質が全部、コンサート始まって前半戦で、使いすぎちゃって完全に切れてたみたいで、っていう事が有ったんですね、そういう事が有ったので、途中からMCの時の水分補給するカゴにウィダーインゼリーを入れといてもらって、MCがだいたい20分ぐらいあるから、MCの最初に食べればある程度消化されるし、糖質のあるものって言うので、それをエネルギーチャージしてたんですよ、それをまた戻すのもあれだから、ポケットの中に入れて(笑)ハケたっていう事ですよね。
その井ノ原くんの誕生日の回の時に、みんな食べるタイミンを間違っちゃって、途中で燃料切れで大変だったってのはそういう事で、結構食べるタイミングが難しくて、食べ過ぎると今度お腹タプタプになって、動けないし、お腹痛くなっちゃうしって感じで難しかったので、僕は途中でエネルギー補給をMC中にしていたっていう事です。

B途中からアンコールで濡れ髪、水も滴るいい男、三宅健♪を皆に見せてくれていましたが、これは健くんの案ですか?やっぱり自分でもカッコいいと思っちゃいますか?(笑)フードとの組み合わせが最高でした!

三宅:あ〜、これはカッコイイとかそういう事じゃなくて、単純に出来てない時もあるんだけど、センターパーツに髪の毛を切った時に、センターパーツ、横分け、前髪ありっていうこの一つのコンサートで3つぐらいのヘアスタイルをファンの子達が楽しめるようにしようと思って、そのセンターパーツで分け目がついちゃうと、なかなか前髪が降りないので、髪の毛を濡らして、シャンプーをするみたいにやらないとキレイに前髪が降りないので、そのたんびに濡らしてたっていう事ですね。濡れ髪、良いでしょみたいな、つもりは別にありませんでした(笑)
だって全然時間が無いからね、でさ時間が無いって言ってるのにさ、ますむーがさ、霧吹き置いておいてよって言ってるのに片付けちゃってさ、なかったりとか、僕が前髪ありに出来てない時はますむーが勝手に僕の霧吹きを用意してないとか、持ってきてないってときなので、もしそれに寄って返金して欲しい方々は、ますやまさんに言ってください。
ドライヤーなんてやってる暇ないんですから、ジャニーズにそんなの許されないから。客を待たせる、何事?って感じだから。
1秒でも早くステージに出ましょうっていうのがね、小さい頃からの教えですから。

C昔はよく手渡しでサインボールをファンの子に渡している健くんを見ましたが、今回また久しぶりにその姿を見ました!健くんに選ばれるにはどうしたらいいのでしょうか?(笑)

三宅:あぁ〜、どうしたら良いのでしょうか、いやそれは僕にもわからない。
この人に渡したいと、例えば思ってもすごい距離があるとか、なるべくだったら自分のファンの人にゲットしてもらいたいから、単純に自分のファンの人で手渡しやすい人のところに行くっていう、事ですかね。でもそう思っててもヤバイ!次の曲が始まるって思ったら、そのまま投げますけどね。もうそのボールの行方は神のみぞ知るって感じです。

Dレッツゴー6匹の「この指止まれ♪」は最初からの振り付けだったのでしょうか?私が見ていた所、健くんと岡田くんがアドリブで始めたような感じがしたのですが、実際はどうなのか気になります☆
この時の6人が本当に楽しそうで大好きでした!

三宅:あ!コレね!これはですね、本当はあそこ、岡田が歌って、間奏明けの岡田が歌って僕が歌って、それでこの指とまれ、岡田から始まるんですけど、本来はもっと前に、ザ・ワンって事で、人差し指を使った振り付けが1サビにも有ったんですよ、振付師の人が付けてくれたんですけど、これやりましょうって、え〜やるの〜みたいな、こんなのやるのみたいな感じになってて、で、トーテムポールみたいに指を、この指止まれって重ねていくって振り付けだったんですよ、キレイにそれを重ねて綺麗な円を描いてザ・ワンみたいな、振り付けだったんですけど、冗談でこの指止まれになった時に皆であえて左右にリズムを刻みながら揺れるっていうのを冗談でやってて、そしたらそれだと本当におふざけになっちゃうので、真面目にやってくださいって振り付けの人に言われて、で、その話の中でコレさ、岡田がやり始めたらさ、岡田がやり始めたって感じにしようぜって話になって、僕達の中で、だから僕もちょっと戸惑って、え?!岡田何やって、え?!指に止まれって事?!みたいな、感じのリアクションをしながら本番を始めたわけですよ、そうすることで振り付けとかじゃなくて、岡田が感極まってっていうか、突発的に指出しちゃったみたいな、それにメンバーがしていったみたいな感じの演出に勝手に仕立て上げようぜっていうのが僕と井ノ原くんの考えで、っていう風ので、そういう風になったんですよ。
で、たぶん振付師の子もまさか本番でそんな左右に揺れてふざけた感じになるとは思ってなかったんですよ、多分キレイに指が重なり合って、綺麗な円をキレイに描いて、綺麗な振り付けで終わると思ったのが、まさかのあいつらやりやがったって感じで(笑)あぁいうノリになっちゃったんですよ、それがそのままそこから最終日まで続いたっていう、本当はもっとちゃんとした綺麗な振り付けだったんですよ。でも誰ひとりとしてそれをやりたくなくて、あんな形になっちゃったっていう(笑)そして、岡田が突発的に指を出したみたいな演出に僕と井ノ原くんが仕立て上げたって事です(笑)
あれ、ツアー初日はやってないよね?

ま:初日はやってないですね。

三宅:どこからやり始めたんだろう。忘れちゃったな、いつからやり始めたんだろう。良かれと思って、ワンって事で、一つになるみたいなお客さんも会場も全体が一つになるみたいな感じでやれたらと思うんですって振付師の子が真面目に言ってたのに、誰ひとりとして真面目にやらなくて、あぁいう形になっちゃったんだよ(笑)
ただの賑やかしで終わるっていうね。
まぁでも結果的にファンの皆さんはそれで喜んでくれてる訳だから、俺達のアレンジ勝ちだな。
俺達のスパイスで盛って、良い方向に導いてるわけだから、で、そんな話で静岡終わった後にさ、井ノ原くんも言ってたんだけど、最後挨拶、一人ひとり挨拶とかして、〆ようと思ってたのに、長野くんが紅を歌って終わるっていう(笑)最初っから最後まで今回ふざけまくった全員ふざけてる人達のツアーで終わっちゃったねって話をしてたんだよね。
気づいたら、マミちゃんの質問全部答えちゃってた。
この人の思う壺じゃないか!

三宅:11月25日土曜日、19時30分からですねWOWOWプライムで、V6 LIVE TOUR 2017「The ONES」横浜アリーナ公演がON AIRされますので、みなさんコレを機にですね、WOWOWに加入していただいて、是非ともコンサートまだ見たことがないという方は、騙されたと思って、見ていただければですね、楽しんでもらえるんじゃないかと思います。

♪ MUSIC
V6「BEAT OF LIFE」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミッシェル・リー
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年11月07日

2017年11月6日のラヂオ

三宅:2017年11月6日㈪24時をまわりました。
では早速皆さんから頂いたメールを読んでいきたいと思います。

■ラジオネーム:ひな
健くん、スタッフの皆さんこんばんは。
いつも幸せな時間をありがとうございます。
私は10月9日の横浜アリーナに参戦させて頂きました!!
そこで、健くんに報告したい事があります。
横浜アリーナのの入場列に並んでいた時に後ろに居た方から聞こえてきた会話なのですが、「可愛い子ってみんな三宅くんのうちわ持ってるよね〜」と言っていたのです!!
きっとこれは、「可愛い子が健くんのファン」なのではなくて「健くんがファンを可愛くしている」のだと思います。
私自身、健ラヂで度々出てくる美容やダイエットの話、そしてなにより健くんのいつまでも変わらない容姿の美しさに触発されて、少し美容に気を使うようになりました。
沢山のファンの方を可愛くしちゃう健くん、まるで魔法使いみたいですね!!(笑)
これからも体調に気を付けて頑張って下さい。健くん大大大好きです!!!

三宅:良いメールだな。可愛いな。大大大好きですだって♪可愛い♪
おじさんが、ディズニーランドに連れて行ってあげようか(笑)
そうですよ、みんな僕のファンの子は皆可愛いですよ。
三宅健のファンであるいじょう、美しくなろうという努力をしていただけるなんて、ありがたいことですね。
そっか、そんな口うるさく言ってたっけ?言ってたか。
まぁでも良かったですよ、みなさんがそうやって美容に気を使って女子力が上がるという、こんな良い話は無いですよ。
そうすれば、学校でも職場でも、あの子なんか最近違うんだけど、なんて言われちゃったりして、なんか有ったのかな恋でもしてるのかしら、みたいなさ、感じになっちゃうかもしれないし、そしたらね、良い男が寄ってくるかもしれない。
努力は必ず実を結ぶんですよ。
でも、僕に取っちゃみんな等しく可愛いのよ。みんな。そう!そう!本当かよって今聞き返したそこの、同じ年齢を重ねたあなた!あなたも!そして私よりもお姉様方のあなた!みんな僕にとって、可愛い♪可愛い以外の何者でもない。

「三宅健のラヂオ」

三宅:だってみんなさ、頑張ってさ、おしゃれしてさ、コンサートに着ていく洋服どうしようとか考えてる人も居るんだろうし、
まぁ後はやっぱりね、その〜、当日ですか、中には美容室にまで行く人も居るんじゃないですか?
あとは着物着ていこうなんて人は自分では着られないとなったら、着付けをしてもらおうとかさ、何かしら注目を集めようととしてますからね。まぁ、そのくらいの気合の入りようと言うか、、本当にみんな、めかしこんでどこいくのっていうぐらい可愛らしくしてくるんだから。そりゃコッチも見ますよ頑張って。この番組でも言いましたけども、一生懸命見てくれてたら、願いますよって。まぁ合わなかった人も居るかもしれないけど(笑)それはね僕はね申し訳ないけども、僕の力不足ですけども、みんな頑張って手を振ってくれてさ、もう可愛かったな〜。
凄い必死だからねみんなね。
もうコッチが手を振ったのを気づいてくれたりするとさ、本当にもう弾けんばかりの笑顔でさ、笑ってくれるの。
それが最高に可愛いわけ。コッチとしてはね。
もうね16歳からこの子も美容に気を使うようになってるわけだ。まだ早いんじゃないか?
でも16歳から気をつけていたら、もうどうなるんだろうね?だって僕達の世代はね、日焼けが流行ってた時代ですからね、今とは真逆の時代ですからね。私もさんざん日焼けしましたからね。それが流行ってたからね。
森田君とどっちが黒くなるか競争するぐらいの勢いで、僕別に美白になろうとかってしてるわけじゃないんですけど、美白化粧品みたいなやつを使ってはいないんですけど、今思えばね世の中的には美白美白ってさ、紫外線から肌を守りましょうって言われてる時代でさ、考えられないよね。元々色白の方は天からの授かりものだと思ってですね、だいたい色白の肌の綺麗な女の子って一度はちょっとヤンチャな感じで、私も日に焼けてみたいのみたいな感じで、日に焼く人居るんだけど、本当にそれ肌に良くないし、一時の気の迷いだから、辞めた方が良いって思うのね、居るんですよ、すんごい綺麗な白い肌なのに焼きたがる人。

■ラジオネーム:みな
健くんスタッフの皆さんこんばんは!いつも楽しくラヂオを拝聴しております。
ツアーお疲れ様です!さっそくですが、健くんが表紙の東海ウォーカーの重版おめでとうございます!なんと10年ぶりの重版だそうで、さすが健くんですね!
まるで女優さんのような写真が麗しく、私も観賞用と保存用で2冊買わせていただきました。笑 というのも、あまり地元周辺のグルメや観光名所にさほど興味がなかったために今まで東海ウォーカーを観る機会がなかったのですが、健くんが表紙というきっかけでじっくり読んでみると、こんなに魅力的な場所やお店があったんだ!と再発見したからです。そこで、この雑誌を持ち歩きたいと思い2冊目を購入した次第でございます。さっそく行きたいお店に目星をつけ、表紙の健くんと共に友人とお店巡りをしてこの冬を満喫します!きっかけとなった健くんのおかげで視野が広まりました!ありがとうございます。

三宅:なんかね、沢山この冬ウォーカーについてのメールも来ているんですけども、何故何処をどう間違ったのか、ほら、ますむー説明して。

ま:まぁ色々な地方で出させていただいてるんですけれども、何処の地方も皆さんのお陰で沢山売れては居るんですが、今回重版されたのは首都圏版の冬ウォーカーが、重版されたと。

三宅:それが何10年ぶりなんでしょ?

ま:そうなんです。

三宅:そういうことなんだよね。
MCの時に僕が重版したっていう話を聞いて、嬉しかったから、静岡で昨日東海ウォーカーが発売されたんですけど、冬ウォーカーが首都圏版が10年ぶりに重版だったらしいんですって言ったんだけど、同時にそれを喋っちゃったから、東海ウォーカーが重版したっていう風に誤解を生んじゃったみたいで、首都圏版だよね。

ま:首都圏版です。

三宅:そこんところちょっとハッキリしておかないとさ。
あ!この人は正しく書いてあるよ。

■ラジオ・ネーム:まな
健くん、スタッフのみなさん、マネージャーさん、こんばんは。
冬ウォーカー首都圏版、10年ぶりの重版おめでとうございます。
静岡公演で「10年ぶりに重版されて嬉しかったんだよ」と聞いた時、私もとっっても嬉しかったです。
発売前はどちらかと言えばおうちニット派かなと思っていましたが、写真を見て、スーツでレストラン派になりました。花束を持った健くん、スーツで決めた中に時々笑顔が覗く健くんが目の前にいたら…!?と思わずSOUZOが、妄想が膨らんでしまいました。(お恥ずかしい…)
冬ウォーカーの撮影現場での印象に残っていることや健くんの中で作られた設定があれば是非聞かせていただきたいです。
ツアーのお疲れ出ていませんか?季節の変わり目で体調を崩しやすい時期ですので、ご自愛ください。

三宅:なんて気遣える女。好き好き。
凄いね!重版だって。
思い出した裏話で、表紙でさ、冬ウォーカーでさ、襟元にボアみたいなやつがついた衣装だったの。それもなんか編集に関わった女性の人の趣味だったらしくて、いやいや待ってよ、ガッキーじゃないんだとコッチは、ガッキーじゃないし、石原さとみちゃんじゃないんだと、やめてくれと、おじさんだよと、こういうのは女子がモフモフしてるから、可愛くて、おっさんがこんなものを身にまとうもんじゃないんだと言ったんだけど、なんか編集の男の人が、じゃどっちが良いんですかって言うから、出来れば、コレでって言うから、じゃわかりました。私、女優になりましょうって良いんですね、私は女優として写って良いんですねって話をして、分かりました、今回、私は校閲ガールとして写りますよって言って、表紙とか白いモフモフを着てるやつとかもそうだし、他の満面の笑みの僕は基本は僕の中の写真取られてる時のイメージは校閲ガール石原さとみだったから。
お花のやつとか、セーター着て笑ってる、お花屋さんでのシーンとかも僕の中では校閲ガール石原さとみだから。そのつもりで写ってるの。
校閲ガール石原さとみ&狂わせたガール水原希子みたいなもう、グチャグチャだよ(笑)そのぐらいのつもりで、メイクさんに、どう?さとみっぽい?さとみになれてる?って言いながら写真撮ってたんだから。
38歳のおっさんが、カメラに向かって、大丈夫?校閲になってる?って。
まぁだからある種、東京ウォーカーの冬ウォーカー担当の人にとっちゃさ、校閲ガールならぬ、高圧ガールだったかもしれないよな(笑)
半端ないなこの人の高圧みたいな。
すんごい石原さとみちゃん想像したもん。石原さとみちゃんだったらどうやって撮られるかなって思いながらやったもん。
じゃないとあのモフモフ着れないよ。
モフモフだよ、わかってるの?
あれは女子が着て可愛いやつなんだよ。だからそう思って、そう思ったらまた見え方変わってきちゃうかもしれないな(笑)
全く石原さとみさんちゃんとお会いしたことも無いし、校閲ガールは僕は見てましたけど。
っていう感じなんですよ、みなさん、三宅健冬ウォーカー、みなさん、私をコンプリートしてください。

■ラヂオネーム:なりぃ
健くん、スタッフのみなさんこんばんは。
いつも楽しいラヂオをありがとうございます!
全21公演お疲れさまでした!!!
夢のような時間を本当にありがとうございました♡まだまだ余韻に浸りながら毎日を過ごしています♡
今回のツアーで披露されたカミセンの「Get Naked」についての質問なんですが…
私はあの曲を見た時の衝撃が未だに忘れられません。
あまりのエロさに「キャー♡」どころかフリーズしてしまいました。
自撮りの演出はまるで彼女目線でカミセンを見ているようで、そのあとの振り付けも、
もう…R指定かかるんじゃないかというぐらいエロさ爆発で生唾モノでした。
とにかく「ありがとうございます」という気持ちでいっぱいです。
あれはどういった経緯であのような演出と振りになったのでしょうか?
とても気になるので教えていただければ幸いです。

三宅:僕はこの楽曲は絶対に踊りたかったんですね。
で、音数があまりにも少ないから、だからこそ、振り付けをするってなった時に、なかなかコレをカッコイイ振り付けにするのって、難しいなと思って、誰が良いかなって思った時に、YOSHIEさんしか居ないなと思って、YOSHIEさんにお願いしたくて、何だけどあんまりガツガツ踊ったりしたくないっていうのが、森田君の意見でも有ったりして、その間をとろうという感じで、あぁいう振り付けになったんですけど、僕はこの楽曲のイメージは赤と、白ってイメージだったんで、紗幕を使いたかったんですよ、紗幕を使いたいんだけどなんて話をしてたら、それに剛が自撮りして、その紗幕に映像を映したいって話になって、良いね良いねって話になって、だったらバックは全部後ろからただ紗幕に映すだけだとつまらないから、僕らが背負ってるLEDから真っ赤な色を発光させて、真っ赤な世界にしたいって話をして、あぁいう感じになって、途中で紗幕が降りきったところから振り付けが始まるっていう感じが、見えそうで見えないみたいなのって、なんか女の子が好きだろうなって思って、あぁいう感じになったっていう事ですかね。まぁ自撮りは自分たちでどう見えてるか全然分かってないので、その日の雰囲気で撮ってるんですけど、ベッドとか部屋とかにしちゃうと、直接的過ぎるからつまらないから、リフターを使って、それがソファーだったりベッドに見えるように自分たちで演出していくって方向性で、作られていったんですけど、まぁGet Nakedなんでね、裸になれとか、なるとかって意味なんで、Get Naked in my bedってまさに俺のベッドで裸になろうよみたいな直訳するとそういう意味になるんで、まぁコンサートに来られた方はわかってると思いますけど、あの時間、僕はあなた達を抱いたって事ですよ(笑)
あの時間間違いなく、君たちを僕は抱いたんです。
っていう感じです。そうやって、それぞれに意見を出し合って、それがブラッシュアップされて、出来ていくって感じですかね僕達のコンサートって。
なんでだから剛が自撮りを思いついたのかわからないですけどね。
あいつ最近自分で自撮りをよくしてるのかな?
どうする?凄いカメラロール自分の写真ばっかりだったら。
そっか〜みんな好きだったのね。意外とツアー始まった最初とか、あんまり皆が盛り上がってるっていう感じがしなくて、盛り上がってるっていうか、見ちゃってるんだろうなって思ってたんだけど、あんまりこう反応がわからないから、ちゃんとコレは伝わってるのかなって思いながらやってましたけどね。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「Get Naked」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミニ恐竜戦車
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年10月31日

2017年10月30日のラヂオ

三宅:2017年10月30日㈪24時をまわりました。
さぁ!というわけで始まりました。
二本録りなので、まだ横はアリーナのコンサート終わってません(笑)
ツアーも終わってません(笑)
なので、そんなにツアーの話し、終わったね〜なんて話し、出来ません(笑)
じゃ、行きましょう。

■ラヂオネーム:なっちゃん
健くんこんばんは!
毎週楽しいラヂオをありがとうございます!
早速ですが、健くんに質問です。
V6の曲で、アラームにふさわしい曲は何ですか?
私は朝がとっても苦手なので、それを聞きたくてメールしました!
教えてください!よろしくお願いしますm(_ _)m

三宅:朝の目覚めの曲?なんだろうな、

ま:あぁ〜思い浮かびました。

三宅:なに?思い浮かんだの?珍しいじゃん。

ま:グッデイ!!じゃないですか?

♪グッデイ!!

三宅:あ!良い日にしようみたいな?

ま:朝、寝起きにかかればその日一日頑張れそうじゃないですか?

三宅:あ〜成る程ね。じゃ、それにしよう。

ま:(笑)

三宅:ますむーが言うから、それで良くない?ダメ?

ま:(笑)あとはなんですかね?
しっかり起きれそうな曲とか。

三宅:しっかり起きれそうな曲?

♪Theme of Coming Century

三宅:カモン!センチュリー!!
あれ目覚めるよ(笑)
もしくは、長野くんのLookin' The Worldも良いね。

♪Lookin' The World

三宅:世界が回るとかって始まるから、長野くんソロ。
あとはね、意外と好きなのがToughnessっていう、これミッツ・マングローブさんも大好きな歌らしいんだけど

♪Toughness

三宅:俺たち何故か分からないけど、ギリシャ神話に出てきそうな感じで上半身に半分ワンショルダーみたいな感じで身体に布を巻き付けられてるような衣装を着てるんだけど、その当時のセブンっていうコンサートがあって、その時の衣装がそういう衣装だったんだけど、俺結構好きなんだよね。たぶんファンの人達も結構好きな人居ると思う。それも結構目覚めるかもね朝聞いたら。

♪Break The Wall

三宅:Break The Wallとかも、うるさいから目覚めそうだよね。
長野くんで思い出したけど、長野くんの誕生日の日にさコンサートだったでしょ横浜アリーナで10月9日、なんかねその日に僕が長野くんにタオル買っていったりさ、チューしたりさ、したのさ、そしたら帰りの車が長野くんと一緒だったの、そしたら長野くんが健ありがとうねって、どうしたのって言ったら、今日盛り上げてくれてありがとうねっていうのをさ、車でいちいちお礼を言ってきてくれる長野くんが可愛くてさ、別に誕生日なんだから当たり前じゃんって感じなんだけど、僕からすればね、それをいちいちメンバーにもお礼を言ってくる長野くんが可愛くてさ、年上だけどね、可愛い45ちゃいだよ本当に。可愛いっしょ。
良い人なの。
コレはね本当に長野くんファンにお伝えしたかったので、長野くんはそういうところが、長野キュンはねそういうところ可愛いから。
ちゃんとそれをまた言葉にして言ってくるあたりが、いけずだよね。
可愛いよ。
だからほら、だいぶ変わっちゃいましたけど、昔ってさ、10月10日に必ず体育の日だったのが、最近ちょっと変わってきちゃって、だいたい野球大会の前日は長野くんの誕生日って認識があったんだけど、ちょっとずれてるから、絶対に長野くんの誕生日は忘れないんだよ。
長野くんが幸せそうで良かったよ。
長野くんが幸せそうなら、それで良いよ。
じゃ、今日もこのまま幸せな気持ちのまま、終わりにしようか。

ま:まだまだ番組は続きますけど(笑)

三宅:あれ?そう?まだ終わってない。

ま:まだ20分ぐらいありますね。

三宅:あらそう。

「三宅健のラヂオ」

三宅:今日は、長野くんの秋のヤマザキパン祭りみたいな感じで、長野くんソロ祭りみたいな感じで、長野くんのソロ曲を全部流すっていうのはどう?

ま:でもこの間その誕生日の時、長野くんさんの良いところ45、ファンの方から募集して、メンバーのかた5名の5個を併せて45個あげたじゃないですか、あれもこんな所が良いところなんだってところも結構ありませんでした?

三宅:俺びっくりしたのが、二重幅って書いてある人が居たね。二重の幅が太いから、そこが好きなのかな?それが良いところって事でしょ。くっきり二重だから長野くん。

ま:アヒル口とか有りましたね。

三宅:あぁ、俺達には無い、鈴木亜美を意識してるんでしょって言ってたやつね。
長野くん鈴木亜美ちゃん意識してるから、だからアヒル口なんだよ。
アヒル口と言えばね、鈴木亜美ちゃんだから、俺らの世代はね。
優しい・笑顔・仏・V6のお母さん・突如現れるブラック長野(笑)・お尻・ロイヤル感・グルメ・王子様のようなカッコよさ・変態な所(笑)・甘い歌声・美しいお顔・とにかくカッコイイ・ウルトラマンティガな所・貴公子のようなお手振り・マシュマロ肌・二重幅・お料理上手・平和の象徴・癒やしマン・マイナスイオン発生・自己管理力・的確なツッコミ・柔らかい口調・いじられても笑顔の対応・スタイルの良さ・芯の強さ・アヒル口・寛大・セクシーな泣きぼくろ・Vネックを着た時の胸元の青白さ・ダンスでなびく前髪・ハンサム・いたずらに乗っかっちゃう所・おちゃめ・振り付けを忠実に守って踊る・怒らない所・神々しいオーラ・器と胃袋の大きさ・食品添加物に詳しい(笑)
コレが45個だったんだ。
良いね面白いね。
そうなんだよね。長野くんはさ、いつも坂本くんの後ろに隠れて、おじさんっていうワードを逃れてるけどさ、実は坂本くんと一個しか変わらないと言うね、全部一挙にねおじさん感をね坂本くんが全部引き受けてるからね、実はねその後ろに隠れてるんだよ(笑)
でも良かったね。年齢を理由にしないで、これからも踊り続けたいっていう、博からそんな言葉が聞けるなんて。泣けたぜ!

ま:メンバーの皆さんから上がって着たのも

三宅:あ〜、岡田なんだっけ?岡田意味不明だったんだよな〜なんだっけ?頬骨が特徴的で優しい。意味がわからないよね。
坂本くんは車のギアチェンジの速さが速い。坂本くんは助手席に乗ったものしか分かりませんよアピールをしてるんだよ、腹立つな(笑)
で、井ノ原くんが家族思い。あぁ、しゅんぱちとかね、姉ちゃんとか大切にしてるからね。しゅんぱちって呼んじゃった(笑)お父さん、しゅんぱちっていうんだよ。カッコイイよね、しゅんぱちって名前。
で、剛が可愛い。
僕が、つや玉がキレイ。
このケーキ凄い!美味しそうだったな。
なんか持ってきたよね、お皿とフォークがあったのは良いんだけど、いつの間にか流れて、あの場で食べたかったよ〜。
いや〜あの日ね、なんか大変だったらしくてさ、僕とかは割りと遅めにご飯を食べたんだけど、井ノ原くんとか、剛とかもあと岡田もかな?早めにご飯を食べたらしくて、なんかたぶん長野くんもそうだったのかな、大半の人が早めにご飯を食べちゃってたみたいで、燃料切れでさ、井ノ原くんなんか、途中で手しびれてきたって言ってたもん。たぶん皆炭水化物を食べてなかったと思うの、でよくあるんだけど、炭水化物をあんまり取って無くて、過度な運動をするとしびれてきちゃったり、肉離れを起こしたり、身体がねつってきちゃうんだって、まさにそれだったんだと思う。だから剛とか岡田とかも、隠れてバナナを食べてたとか、可愛いとかそういう問題じゃなくて、やばかったんだとおもう、腹減りすぎて、みんなあそこの場で井ノ原くんも言ってたんだけど、ケーキ本当に食べたくて、とにかく糖分があって欲しいって皆思ってたから、あれ食べたかったのに流れで写真に行くみたいな話になっちゃったから、食べられなくて、ケーキ食わせろよって皆思ってたらしい。だから、皆あそこでフルーツを食べてたのは、可愛いとかそういう事じゃないのよ、もう瀕死の状態で(笑)この後、結構踊るしなっていうところで、あのシャインマスカットはもう食べることによって、どんどん糖質を取って、血糖値が上がってきて、やっと落ち着いてきたみたいな感じだったみたいだよ。
だからやっぱりね、食事は大事だね。
やっぱり腹持ちの良いパスタとか、そういうのを食べとかないとコンサート前は、だから結構難しいんだよ。17時スタートだから、食べるタイミング難しいねってファンの皆にも言ってたけど、こっちも難しいのよ。ちゃんと食べてないと、燃料切れするから途中で。でも17時って中途半端じゃん。遅めに食べておかないと燃料切れちゃうよね。多分12時に食べて、だったらちょうどもう5〜6時間でお腹が空いてくるあたりだから、12時とかにご飯を食べちゃうと、ちょうどやってる最中の17時スタートで19時、20時でしょ、もう1時間後とかって、メチャクチャお腹空いてきて、尚且つ、何もしてなければ良いけどさ、ただ喋ってるだけじゃないじゃん。踊って、歌ってってやってると、燃料が切れるよね。っていう感じだったんだと思う、あの日皆。
井ノ原くんもさいつものさ、あれも裏で水を取ってるんだと思うけど、もう飲みなよって言っても飲まないもんね、あの人のMC中ね、ずっとどうせ一人で喋るんだからさ、水をまず一発目飲めばよいのにさ、たぶん間が空くのが、あの人本当に嫌なんだと思うの、だからずっと喋り続けちゃうんだけど、だからお水を本当は飲んでほしいんだけどね、なんかその自分が水を飲んでる間、誰も繋いでくれないと思ってるから、だから絶対に水を飲まないんだよ。
まぁそのぐらい俺達が信用ならないって事なんだけど(笑)
こいつらに渡すと危ないことになっちゃうと思われてるんじゃない、だからもう水なんて飲む暇があったら喋るでしょみたいなさ、意外とでもMC中がね身体冷えるんだよ、汗かいて人って止まった瞬間が一番汗が出るからさ、汗が出てあっついってなってるんだけどMCで30分近く喋って、汗が引いてきて、だんだん寒くなってくるっていうね感じなんですよ。

三宅:それではここで1曲お届けしたいと思います。
まぁ、長野くんの誕生日の話も出ましたから、10月9日だったのでだいぶ過ぎちゃってるんですけど、まだ10月だってことで、なかなか起きない事だと思うんですけど、長野くんと言えばやっぱり切っても切れない縁っていうとなると、やっぱりね我らがリーダー、坂本昌行だと思うんですよ。なので皆さん、妄想の中でですね、長野くんに坂本くんが自らコレを歌ったと思って、聞いてください。

〜♪ MUSIC〜
坂本昌行「Happy Happy Birthday!」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすみんみん餃子
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年10月24日

2017年10月23日のラヂオ

三宅:2017年10月23日㈪24時をまわりました。
さぁ、というわけで本日はですね我らがジャニーズ事務所の創始者であるジャニー喜多川こと、ジャニーさんのお誕生日でございます。いくつになったかは知りません。
何故なら電話すると、ジャニーさん誕生におめでとう、いくつになったの?って聞いたら、何言ってるんだよばかやろう、17歳だよ。って言うから(笑)僕は永遠の17だよ!っていつも言ってるから、あとはこっちがおめでとうって言って、ジャニーさんお誕生日おめでとう、今日お誕生日でしょうっていうと、あ!どうも!ありがとうおめでとうつって、こっちにおめでとうって言ってくるとか意味分からない返答が返ってくるからね。
あっ!おめでとうハッピーバースデー!みたいな、いや〜俺じゃないよ(笑)あなたがおめでとうなんでしょうみたいなさ。
とか、おめでとうって言ったら、ふざけんじゃないよ、何もおめでたくないよとか言って、そうです。みなさん、コレを聞いているリスナーの方々、ジャニー喜多川の、ジャニーさんの今日はお誕生にだということをですね、知っていただいて、なんだったらSNSとかでつぶやいていただいて(笑)ジャニーさんの誕生祭みたいな感じで(笑)盛り上げていただいても構いませんけども。
まぁほらでも、ジャニーさん居なければ、今の我々は見出されて居ないわけですから。本当に感謝感激雨嵐。

「三宅健のラヂオ」

三宅:V6ライブツアー2017The ONESが終了致しました。
ということなんですけども、現状はですね、まだ横浜17日18日を私は迎えておりません。
ということでコンサートについて話せることは、何もございません(笑)
まぁコンサートについては全部終わってから、またなんか色々演出についてだったり、色々とねお話が出来たらなと思っておりますけども。
さぁメールを読んでいきましょう。

■ラヂオネーム:ゆき 
※主人にはいまだに名字で呼ばれている変な夫婦なので、健くんには下の名前で、妻っぽく読んで(呼んで)ほしいです。
健くんこんばんは。
いつも楽しい夜の時間をありがとうございます。
ジャニーズWebでの坂本くんの連載「Mgallery」がリニューアルされましたね。健くんは読まれましたか?
先日、坂本くんがメンバーを料理に例えていました。
健くんはメンバーを料理に例えると何になりますか?
ぜひ教えてください!

三宅:なんで名字で呼び合ってるんだろう?恥ずかしがり屋なのかな?
でも分かる!なんかさ、わかるよね。わかるは〜こういうの。
好きな女の子を名字で呼んでたのに、付き合うとかって感じになったら、どのタイミングで下の名前で呼んでよいのかわからないよね。
だから、最初に呼ぶ時の呼び方って肝心だよね。
変な話、キンキの堂本剛君、光一くんは年上だから、光一くんってわかるんだけど、本当は同い年だから剛でも良いんだけど、先輩だったっていうのもあったのと、一番最初に君で呼んじゃったもんだから、いまだに剛くんだもんね。本当は同い年なんだよ。
厳密に言えば先輩だけど、またそこも複雑でさ、グループがKinKi Kidsが先に出来てて、僕なんかよりもずっとずっと前に事務所に入ってたんだけど、デビューしたのはV6の方が先だから、微妙な感じだよね。デビューしたのは僕らのほうが早くて、でもグループとしては随分前に結成されてたのがKinKi Kidsで、もう今さら剛とかって呼べないもんね、気持ち悪くて、なんか呼べないな。
向こうは健って呼んでくるけど、なんか同い年なんだけど、同い年っていよりはお兄ちゃんって感覚の方が強いよね。
入ったときから歌も上手くて、ダンスも出来て、お芝居も上手で、ギターも弾けるし、なんでも、バスケも上手だし、なんでも出来る人っていう感じだったんだけど、だから剛くんって感じだったんだけどね、今も剛って言ってて気持ち悪いもんなんか、剛くんって感じ、剛くん、光一くんって感じかな。だからわかりますよ。なかなか呼べないんでしょう。
これを機に、ゆきさんには旦那さんに伝えていただきたい、もういい加減下の名前で呼びましょうと、だって、結婚するってさ、その名字に自分もなるわけなんだから、未だ別の名字で呼んでるって不思議じゃない、結婚した意味ないじゃんそれじゃ、嵐の二宮もね、ソロの曲で虹って、あいつが作詞した楽曲があるんだけど、それが凄い良い詞があってさ、カップルが結婚するって言う場でのストーリーが描かれてる詞何だけど、そのなかに名字を重ねた日って歌詞が有ってさ、それが凄く良い詞なんだけどさ、まさにそういう事じゃないの。名字を重ねてる人同士が名字で呼び合ってたら、おかしいじゃん。もしかしたら奥さんは下の名前で呼んでるのかもしれないけど、だからもうコレを機に是非ともちゃんと下の名前で呼んでほしいですね。
ゆきって呼んでほしいですね。多分すっごく恥ずかしがり屋何でしょうね。
それで、全然関係ないけど「Mgallery」のさ、トップページみたいなのがあるじゃない、あの白と黒の斜めの線のやつ絶対に坂本くん僕のね、デザインを意識してる。僕が会報のやつで健色紙とかってやつやってるじゃん、あれで白と黒って書いてさ、半分にしたのよ、白半分、黒半分で色紙を斜めに線を入れて、一個塗りつぶして白と黒ってやったの、斬新だなって言ってたから、絶対にそれの影響を受けてると思うんだよな。ちょっと斜めのバランスが違うだけで、ほぼまんま何だよな。これ絶対に意識してると思うんだよな。もしそうなんだとしたらちゃんと、健使っても良い?って許諾をちゃんと取って欲しいよな。一言あればさ、多分絶対に意識してるんだよ。
良いんじゃないでもなんか、絵を描くのも大変なんだからさ、絵をさ、描くのに時間がかかっちゃって、いつまでも更新されないぐらいだったら、こうやって質問に答えるって形式で更新してくれたほうがね、坂本ファンの人達もね、枯れずに済むよ。
料理か〜難しいな。
まぁ坂本くんは醤油ラーメン。
井ノ原くんはナポリタン。
長野くんはクリームシチュー。
岡田はなんだろうな〜、でも最近ちょっと自分は美食家みたいな感じの雰囲気を出しちゃってるから、イタリアン系にしておこうか、あ!わかった!あったあった、あいつのやつ、合うやつ、ブイヤベース!美味しいんだよ、ブイヤベースって美味しいじゃん。ブイヤベース。
なんでも入ってる感じ。ほら器用だしさ、なんでも入ってるじゃん、万能だから、万能って意味でブイヤベースじゃない。
森田くんはね〜なんだろうね〜。
僕が最近好きな珈琲屋さんでよく食べるんだけど、ブラックコーヒーと合わせて食べる、チョコレートショコラ!見た目黒いじゃん一緒(笑)見た目黒くて、なんか派手派手しさは無いんだけど、食べると甘くてさ、美味しいみたいなさ、チョコレートショコラにしておこう。アイツだけなんか可愛い感じになっちゃったな。

ま:三宅さんが何やら、ドラマに出演されるという

三宅:え〜?そうなの?

ま:今日新聞だか、ニュースだかで初めて見たんですけど。

三宅:君マネージャーだろう。知ってたんだろう(笑)わざとらしいな〜。
そうなんですよ!あのですね、テレビ朝日系列でですね、絶賛いま10月からスタートしました昼ドラの「トットちゃん!」に私出演しますので、何年ぶりのドラマだ(笑)
本当にこのドラマはですね、豪華キャストの方々もうそうそうたる顔ぶれですよ。
そんな中に私も混ぜていただいて、本当に光栄極まりないんですけども。
僕はてつこさん、黒柳徹子さんをキツく当たる、黒柳徹子さんを叱ったりとかするNHKの局員のひさまつという役で出演しているんですけども、ちょうどですね、コンサートと丸かぶりで、だいたいなんかこういう仕事が来ると、だいたい何かと被ってるんだよね。
何なんだろうね。井ノ原くんと僕ってそういうめぐり合わせなんだよ。井ノ原くんも被るじゃん、なんかと絶対に被ってるよね仕事がね。
まぁコレも一度ですね、ウチのなんでもポロポロ喋っちゃうおバカな末っ子の岡田くんがですね(笑)情報解禁前なのにも関わらず、健くんもなんかやるんだってって、地方のコンサート公演の中で、ポロッとMCで喋ってしまって、こっちもアタフタするという、それダメ言っちゃダメなやつだからって言って、それで終わったんですけど、その丁度コンサート中に合間にね、ちょうど収録してたんだよ。
それこそ、横浜公演4daysが終わったあとも、ちょうど明日も、明日って今のですよ、収録上の明日ですよ、明日もドラマの撮影が有りまして、メチャクチャ被ってるっていうね話でね、まぁでもね、本当忙しくさせていただくってありがたいことですから。
いや〜でもこのね、ドラマ面白いと思うんだよな〜。まぁ僕が出てない回もそうなんですけど、とにかく徹子さんが面白くて、徹子さんの人生が本当に面白いことが沢山起きてて、本当に波乱万丈で、このドラマはなんだろう、見ていただけたらわかると思うんですけども、人生における、ヒントが沢山隠されているドラマだなって僕は思いましたね。
なんかこう色んな夢を抱いて、憧れだったり、いろんなものをみんな、希望だったり期待だったりってものを自分に持ちながら、人生を生きて行くわけですけども、その中で、何処かで何かを諦めたりしないといけないことだってあるし、人への嫉妬心だとか、なんかそんな事も沢山ふつふつと湧いてきちゃったりするじゃないですか、そういう事を一つとっても、こうあるべきなんだって言うような事に気づかせてもらえるようなそんなドラマだと思いますね。なんか凄くアットホームだけど、学びのある。ドラマだなって思います。
主題歌も福山さんだし、凄く豪華ですよ。是非とも、みなさん見てください。
やっぱりもうなれないね、やってないからドラマを、やっぱり定期的にお芝居ってやらないと、何もかも忘れちゃう。
数やらなくちゃダメだなって思いますね、久々にやると感覚を忘れてるんでお芝居をするっていう感覚を。
やっとだな、やっと言えたな。
やっと言えたよ〜。ずっと言いたかったんだけどさ、色んな兼ね合いがあるからさ、大人の。
今回だから、ほっとけない魔女で浅野ゆう子さんと、ご一緒させていただいたんですけども、今回このトットちゃん!でも、ほんの少しだけなんですけども、ゆう子さんとお芝居ちょっとだけするシーンが有ったりとかして、全然違う役どうしなんだけど、なんかそれも凄く嬉しかったし、その黒柳さんのお友達で野際陽子さんの役を娘さんが野際さんの娘さんが今回演じてるんですけど、野際さんともネバーランドというドラマでご一緒させていただいたことがあって、それからとっても可愛がっていただいたので、プロデューサーの人にその話を聞いた時に、本当にぐっと胸に来るものがあって、泣きそうになっちゃった。
それを娘さんにオファーしようと思ったプロデューサーの人の気持も素敵だったし、それを受けてくれた娘さんも素敵だなと思って、凄く良いな、なんかそういう意味でも愛に溢れたドラマなので、現場になっておりますので、是非とも皆様に見て頂きたいですね。
面白い人いっぱい出てるんだよ、あとね、趣里ちゃんっていうね、伊藤蘭さんと水谷豊さんの娘さんが出てらっしゃるんですけど、その人も面白いんだよな〜本当に素敵、面白の。なんか一緒にお芝居、今回共演させていただいてしてて、舞台をやってるって聞いて、見に行ってみたいなって思うようなお芝居をする人で、凄い面白いんだよな〜凄い素敵ですよ。
色んな本当に素敵な役者さんが沢山出てらっしゃるので。
んで徹子さん役の清野菜名さんもとっても可愛らしい素敵な人なんですけども、何が凄いってさ、衣装の中に黒柳徹子ご自身の本物の衣装、黒柳さんずっとこれまで自分が使ってきた衣装を大切にとってあるんだって、だから本当の黒柳さんが着てた衣装を彼女が着てるシーンもいくつかあるんだけど、サイズがドンピシャなんだって、それもなんか凄く運命的なものがあるなと思って、本当にピッタシだったんだけどね。僕がみたやつは、金糸で凄い沢山刺繍されてるマイケル・ジャクソンみたいな衣装があるんだけど、それがカッコイの、でも重いの、金の糸だから、それを着ててこれ徹子さんの私物なんですよとかって、凄いね〜なんてさ、凄いまたキレイに保存されてるのその衣装が、俺あんな保存状態が良いの長野くん以来の物持ちいい人見つけたなと思うぐらいキレイに残ってたな。
長野くんも相当だけど、黒柳徹子さんには敵わないね。長野くんも物持ちいいからね。
物持ちの良さって言ったら芸能界の中で右に出るものが居ないってぐらい物持ちいいんだから、最近になってやっと中学生の時に着てたウィンドブレーカーはサヨナラしたみたいだけど、つい最近まで着てたっていうね。
まぁでもそれよりも黒柳さんは保存状態が素晴らしかったですね。
是非とも見てもらいたい。
後半でだんだん徹子の部屋が始まる辺りで今のトレードマークである玉ねぎ頭になるんだけど、その玉ねぎ頭になった時の清野さんが本当に若い時の黒柳さんにそっくりなんだよね。凄い似てる。今回テレビ朝日系列でやることで良いなと思うことは、徹子の部屋の後なのこのドラマが、それがまたすごく繋がってて、現在の黒柳徹子さんを見た後に、黒柳さんの物語が始まるって事が凄い粋だなと思って、素敵だよね。
是非とも皆さん御覧ください。

〜♪ MUSIC〜
V6「ボク・空・キミ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おや隅に置けない
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年10月17日

2017年10月16日のラヂオ

三宅:2017年10月16日㈪24時をまわりました。
明日から!17、18と横浜アリーナで第2弾目のコンサート、横浜アリーナと言うことでございますよ。
まぁ、いちおうV6はさ、代々木第一体育館が聖地と言われていますけども、僕たちは前半戦は横浜アリーナばっかりでやってたんですよ。
それこそ、春夏秋冬コンサートやってましたから、V6でもそうですし、カミセンも入れると本当に春夏秋冬とコンサートやって、クリスマスコンサートなんて有ったぐらいですからね。その当時はずっと横浜アリーナで、横浜アリーナの楽屋までのさ、長い廊下をスケボーで滑っちゃったりしてさ、糞ガキが(笑)そうだよ。横浜アリーナも改装されてキレイになったでしょ。年表があるのよ、歴代横浜アリーナで公演したアーティストの人達、結構前の方に俺たち居るからね。その前にも光GENJIとか、SMAPとかいっぱい色んな人が居ますけども、やっぱり横浜アリーナは僕にとっては夢の会場というかね、先輩たちのコンサートでバックに付いてた時期に通ってたコンサート会場だからそこでまさか自分たちのコンサートが出来るなんてさ、思いもしないことだからね。嬉しかったのを覚えてますよ。あと、横浜アリーナは最近、人のコンサートを見に行くことのほうが多くて、自分たちってのはあんまり無いかな。代々木の方が多いから、っていう意味では不思議ですけどね自分たちがやるとなると。
凄く見やすい会場だよね横浜アリーナって。
横浜アリーナのキャラクターとか居るんだから、ヨコアリくんっていって。
はやいね、横浜を明日明後日とやって、静岡3日間やって、20,21,22とやったら終わりだよ。あっという間だったな〜。
良いんだよ僕は2回公演やったって、まぁほらでもね、老体にムチ打ちながらやってる人も居るし、そこは1回っていうね、まぁ1回は1回でさ、また1発勝負って感じがしてね、本当はアンコールをもっとやりたいんだけどね僕としてはね。
まぁほら僕の一存では決められないからさ、三宅健withV6みたいな感じだったら、いくらでもやるけど、そういうわけにはいかないからね。
静岡が最後っていうのも珍しいかも。静岡であんまりコンサートをやったことが無いかもな。
なんかイメージは札幌とか多いかも、ラストっていうと、絶対に大阪とかって前半に来るんだよ。大阪が最後ってイメージないし、静岡、何食べよう、うなぎかなやっぱり。

「三宅健のラヂオ」

三宅:グランクラスってやつにこの間乗ったんだけど、初めて、あれなちょっと面白かったよな。
まだグランクラスもそんなに普及してないし、所謂キャビンアテンダントの人みたいな役割をする乗務員の人が居て、飲み物だったり食べ物を進めてくれるんだけど、なんかまだちょっと慣れてない、慣れてない感じがまた良かったんだけどね、初々しくてさ、やっぱあれってこういうのに優越感とか浸ってる人とかって居るのかなって思ったのがさ、あんまり大きい越えてものとか注文できないしと思って、小声で注文したら、聞こえなかったのか、乗務員の女性の方が僕の椅子のところにヒザマづいてさ、注文聞いてくれるわけ、お水とお茶を一つづつくださいと、あと毛布もと、あっわかりました、かしこまりましたとかって、女性がヒザマづいてくれるわけ、ああいうことに優越感に浸ってる人も居るんじゃないのかな。女の人がヒザマづいてくれるってちょっと嬉しいよね。なんかどうしてもなんだろうな、征服感っていうのは、ドSとしてはやっぱりあるわけだから、やっぱり、常に何事においても僕自身が制作組織でなければならないと思ってるから、独占欲とかもあるわけだから、グランクラスの中でも俺は独裁者なわけだから(笑)グランクラスのなかではだよ(笑)世の中に出たらもう、ただの一般市民だけどさ(笑)グランクラスの中では独裁者だから。たださ、なんかあのシステム、ちょっと凄いなと思ったの、この間話しをしてたのよ、飛行機だとリクライニングを戻したりするのに、起こされちゃうじゃん、着陸前に直してくださいとかって、でも新幹線の場合、起こされる事がないから良いよね、長い時間ゆっくり眠れるから良いよねって井ノ原くんとしてたのよ、でもグランクラスの時はお酒とかも提供してくれるのね、だから酔っ払っちゃったりして終点なのに起きないなんて人が居たりするんだと思うのね、だからもうすぐ東京駅に着きますよってタイミングになったら、皆様今日はご乗車ありがとうございました!!!!みたいなでっかい声で(笑)アナウンスして起こされるんだよね、アナウンスというか肉声で、飛行機だったらスピーカーから流れてくるじゃない、でも肉声でその乗務員の女性が凄い大きい声で舞台ばりの声でな、舞台上でセリフを喋る女優かのごとく大きい声で話すんだよな、あれが面白かったよね(笑)あれでビクッとする人居るんだろうね。でもそうでもしないとたぶん、酔っ払っちゃって起きない人も居るんだろうな。隣の人なんてさ、見た目は若い子だったんだよ、塾帰りの男の子みたいな子が、どう考えたってお酒とか似合わないのに、すいませんウィスキーをとかって言って、ウィスキーをロックで飲んで、かと思ったら次は日本酒のんで、かと思ったら次ワイン飲んじゃって、そんな人も居るからさ、中には酔っ払っちゃって起きない人も居るでしょ。
可愛いもんだよ俺達は酔っ払わないしさ、お茶か、コーヒーかジュースかお水だよ、お弁当だって出しましょうかって言われたけど、俺たち牛タン弁当もうスタッフさんに用意されてるから、お弁当大丈夫ですってでもあれ良いね、ゴミとか持っていってくれるから。
僕ね首が悪いから、新幹線だったり飛行機の移動ってUの字の首枕あるでしょ、あれをしておかないと大変な事になっちゃうの首が、回らなくなっちゃうのガッチガチになっちゃって、あれをしておくと、それ以上首が折れることが無いから、良いんだけど、持ってきてって言ったら、ますむーが遅刻して、持ってこれなかったと、僕はますむーの車に乗ってるから持っていかなかったの、会えなかったから持っていけなくて、首いて〜ってなって、そんなことが有ったもんだから次、地方行く時にますむーが持ってきたの、コッチはますむーの事も信用してないから、自分で家から持っていかないと首がヤバイと思って持ってきたら、お互いにお見合いしちゃってさ、で次今度、この間ますむーが持ってきてくれたから、持ってきてくれるやと思って、持っていかなかったら、持ってこないの。人生感じたよね。なんでも自分でやらないとと思った。

■ラジオネーム:みゆ
わたしは、健くんを好きになってから現実で好きな人ができたことがありません。
最近、3年ぶりくらいに良い感じの人がいるのに好きって感情が分からなくなっちゃって自分の気持ちが分からないんです。
周りの友達は口を揃えて「全部三宅のせいだ!」って言ってくるんですけど(笑)、それを健くんのせいにしたら終わりだなーと思っているのでさすがに違うと思うんです(笑)。
健くんが世界で1番大好きだけど、どんなに私が大好きでも健くんとは付き合えないし一生この距離感から近づけることはないって分かってるんです!しっかり現実見えてます!
でも、わたしの友達が言うように本当に健くんへの好きが大きすぎて他の人を好きになれないのだとしたらそれって罪ですよね????(笑)。
好きな気持ちが一方にしか向けられないからその人を好きになったら健くんはどうでもよくなっちゃうかもしれないって思うと怖いです。健くんのこともずーーーっと好きでいたいんです。
好きってなんなんですか、、(;_;)

三宅:またコレは凄い難しい質問だね。なんですかね〜、ん〜でもね、最初はその人の事が好きかどうか分からなくても、徐々にその人が自分に向けてくる好きって感情を、みゆちゃんの感情が彼の好きって気持ちを上回る瞬間っていうのもあると思うんですよ。最初はそんなに好きでもなかったんだけど、向こうが行為を凄くよせてくるから、例えば付き合い始めてなんて事があって、付き合っていくうちに、本当に誠心誠意、自分の事を好きだと思ってくれてて、素敵だなって思うようになって、どんどん好きが募っていって、気づいたらその人の好きよりも自分の好きの方が上回ってたなんて事が多分あるとおもうんですけど、まぁね19歳だしね、まだ若いから、そのうちね自分の感情に素直に動けるようになるんじゃないかなって思いますけどね。またね僕達の事を好きっていうのと、近くの人を好きになるって感情って、違うんじゃないかなって思いますけどね。
でも、その3年ぶりに良い感じの人が居るのにって思うんだったら、その人のところに飛び込んで見るのも良いんじゃないかなって思ったりしますけどね。例えばアメリカ人だったら、3ヶ月間デートして、付き合うか付き合わないかって普通にあるのね、品定め時間とかじゃないんだけど、お試し期間みたいなさ、ことってあるわけだから、別にその彼と付き合うか付き合わないかは別として、自分の感情がその人にどのくらいあるのかって事を確かめるためにも自分が良いなって思うんだったら、それは試してみても良いんじゃないかと思うし、別に付き合ったからってキスしなきゃいけないとかさ、何かをしなきゃいけないとかでも無くて、まずは自分の感情が何処にあるのかっていうのを付き合う付き合わないは別として、その人ともっと沢山会ってみるとか、していくなかで、好きかもとかって気持ちを自分で気づけるかもしれないし、僕達を見て感じるドキドキとはまた違うドキドキ感をトキメキを感じるかもしれないし、まぁ良いんですよ、僕らは二の次で、自分の恋を大切にしてもらいたいなと私は思いますよ。
でもね、可愛いよね。「好きな気持ちが一方にしか向けられないからその人を好きになったら健くんはどうでもよくなっちゃうかもしれないって思うと怖いです」だって、凄く素直な純粋な人なんでしょう。大丈夫です。申し訳ないですけど、軽くその男を私、上回っちゃう系なんで、大丈夫です(笑)そう簡単には、そんじょそこらの男とは違うので、申し訳ないけど、なんて言っちゃったりして(笑)
まぁでもほらなんだったら、その3年ぶりに良い感じの彼をさ、V6ファンに引きずり込んじゃってさ、2人でコンサートに来てくれたって良いし、そういう方法もあるよね。嬉しいねでもこんな風に純粋に好きだって思ってさ、悩んでくれてるっていうのは、本当に嬉しいですね。
僕らの場合、僕達の事を好きになってくれるっていうのは、そりゃみんなに一人ひとりになかなか直接会う機会っていうのも、ないですし、そんな気軽に会うことは出来ないけど、見えない何かで、繋がってるっていう感じだと思うので、まだこういうラジオが有ったり、ニコ健。があったり、そういう場所でそういうツールを使って、みんなと交信し合う感じだと思うので、僕の思ってる事とか、考えとか、そういう色んな物を共有して、僕自信も手紙をもらったり、みんなの思ってることだったり、アンケートだったりそういうのを読んだりとかして、こんな風に感じる人が居るんだとか、こんな風に思ってくれている人が居るんだって事を僕の場合は知って、コンサートで会ったりとかして、みんなの表情から色んな事を察知して、知るっていう形だけど、生きる糧になる、何か勉強だったり仕事だったり人間関係で悩んでることだったり、そういう事、何のために頑張ってるかっていうと、例えばコンサートを見に行くためとか、っていうそういう指針になるもの、がアイドルっていう存在だったりするのかもしれないですね。
ってなんか偉そうなことを言っちゃったりして、まぁわかんないや(笑)

〜♪ MUSIC〜
V6「AIR」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミディアムボディ
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年10月10日

2017年10月9日のラヂオ

三宅:2017年10月9日㈪24時をまわりました。
さぁ、というわけで始まりました三宅健のラヂオ、早速参りましょう。
横浜アリーナでのV6のコンサートが第1弾!今回第2弾まで有りますからね、第1弾、フォーディズ終了したということで、次は10月17・18という事で、どうですか?ますむー、美味しいものたらふく食べてるよね〜。

ま:そうですね、ここまで色々食べさせていただきましたね。

三宅:そうだよね〜。
まぁでもただね、地方ではね美味しいものに有りつけるんだけどね、横浜でコンサート、まぁもしくは都内でコンサートしたところでな、なんにも美味しいもの食べられないもんな(笑)

ま:でもケータリングも美味しいじゃないですか。

三宅:あぁ〜飲んでますよバナナジュース。
飲んでます。まぁこの間、ミドルマウンテンこと、ともぞーに伝えたんですけども、作るタイミングが悪いと、間違ってるという話を彼にしたんですよ。人によってはコンサートが終わって、直ぐにシャワーを浴びに行く人、シャワーを浴びるよりも、先にマッサージを受けたい人、それぞれなんで、だから着替えたらそのままシャワールームに直行なんて事もあるわけですよ、で、多分、彼はウチのマネージャー君は終わったら直ぐ飲めるようにと気を利かせたつもりで、作ってくれてるんですけど、まぁマッサージを行ってる人は飲めないし、シャワーを浴びてる人は直ぐは飲めないじゃないですか。
そうなると美味しそうなね、クリーム色したさ、バナナジュースがさ、どんどん、どす黒い色に変色して行っちゃって、見るも哀れな姿に変わっていくわけですよ、それをね風呂上がりに誰が飲みたいと思いますか(笑)っていう話をこの間したんですよ、だからちゃんと考えて作ったほうが良いんじゃないのって、勿体無いでしょって話をこの間して、みんな別にベストタイミングであれば飲むんだよと言う話をしたんですよ、風呂上がりに美味しそうなバナナジュースが有ったら、そりゃ飲みますよと、でもそれがイカ墨でも入れたのかなって色をしてたら、誰が飲みますかって話をしたんですよ。

ま:そこまでは変色してないと思いますよ(笑)

三宅:いや、してるよ、俺はその変色していく過程を見てるから、茶色からだんだん黒くなっていくんだから(笑)
って話をこの間したわけよ、そしたらシャワー上がりに作るようになったな、やっと。
何の話をしてたんだっけ(笑)
東京だから食べるものがないよね〜。
必ず地方公演後って御食事処をコンサートのスタッフの人が抑えといてくれて、連れて行って貰えたりするけどさ、東京公演の場合さ、そういうの無いじゃん。打ち上げも無いじゃん、寂しいもんだよ。
ケータリングの残り物を、持ち帰るというパターンだよね。
さっきまであれだけスポットライトを浴びて、輝いてたはずなのに、冷めきったケータリングのお弁当をさ、持って帰ってさ、家帰ってチンしてさ、食べるみたいな、でもパターンとして何が困るってさ、夕方5時からじゃない、その前にちょっと食べるじゃない、そしたら夜弁という名のケータリングは食べてるわけよ、こっちは、そうなるとよくあるんだけど、ケータリングで余ったやつがお弁当になってるんだけど、もう一回おんなじ食事をする事になるから、どうしようってなるわけよ、またおんなじのを食べるのもな〜みたいな、贅沢な話だけどね、で、結局、横浜でのコンサート後って、だいたい食事難民ですよ、どうしようかな〜今日のご飯。
だからよくあるもん、梨をその日に貰ったから、その日、梨だけを食べて終わったとかさ。
あるんだよ〜。
で、結構時間も時間だから、5時からスタートして、8時ぐらいに終わるでしょ、そっからシャワー浴びたりなんだりしたら、出るのは9時じゃない、そこから食べるとなったら結構遅いわけよ、ってなるとさっさと済ませる事が出来る食事になるわけ、で次の日もあるし、あんまり重たいものを食べるわけにも行かない、僕なんて、どちらかと言うと、前日にしょっぱいものを食べると、次の日、むくみんになっちゃうから(笑)大変な事になっちゃうんだから、多肉植物ですよ。水分蓄えちゃって身体に(笑)
美味しいものに有りつけず、寂しく家に帰るっていうね。

「三宅健のラヂオ」

三宅:そんなコンサート関連のメールが来てるので読みたいと思います。

■ラヂオネーム:あや
健くん、スタッフの皆さん、こんばんは!
前から少し気になっていたことがあるのでメールしました。コンサート中に着替える時、たくさん汗をかいてて脱ぎづらいだろうに良く早着替えできるなぁ〜と(笑)どうやって、汗をかいてる中、ささっと着替えているのですか?変なこと聞いてすみません(笑)

三宅:これはもう必死で着替えてますよ。
我らが衣装部、キマイラ達の手助けをね、頂きながら、早替えですよね。
パってキマイラの衣装さん達の前に立てば、ズボン、バッ!って降ろされて、バッ!ってシャツを脱がされてみたいな、だからもう気分はマイケルだよね。僕達のパンツ一丁の姿をキマイラはいつも見てるからね(笑)
昔とかも頑張って筋トレをしていた時期にさ、ねぇねぇ、ソウマさん、結構筋肉ついたと思わないとかって、何を言ってるのよ東の方が全然凄いわよって言われる、すいませんっていう。一掃されて終わるみたいなさ。
大変だよ、早替え手伝うのもね、着替えってだいたい1分以内に着替えてるもんね。
だから汗かいて、MC中に身体冷えちゃうんだよね、だんだんやっぱり年齢を重ねていってきて、昔はそんなことなかったんだけど、今はやっぱり寒いもん、汗ビチョビチョにかいたままの服を着替えないで居るから、ドンドン身体冷えてきちゃうんだから。

■ラジオネーム : ゆんキチ
こんばんは。
私、48歳母、9月9日の大阪城ホールで健くんのファンになりましたぁ!
実は、私はV6には興味がなかったのですが(ごめんなさい)、中学生の娘がファンで、コンサートに初当選して一緒に保護者として着いて行ったんです。そして…私もどっぷりハマってしまいました。
即、CD購入! 毎日、聞いてます。
親娘でV6の話題で盛り上がり、ウキウキ元気をもらってます。
娘は受験生で、またV6に会いに行くことを目標にがんばってるので、エールを送ってくれたらありがたいです。健くんのエールがあれば、やる気、100倍です(^^)
これからも、応援してます! また、会いに行くので、おばちゃんにも手を振って下さいねー(笑)。

三宅:凄いね!ありがとうございます。
お受験、是非とも頑張っていただきたい!また、良い結果を出して、是非とも我々のコンサートにいらしてくだされば、楽しい時間を過ごせますと思いますので。
良いね!48歳のお母様。
ゲッツ!!
やっぱ良いよね、年齢問わずさ、ドンドンメロメロにしていきたいよね。
ドンドンね!
良いね!娘の付き添いで来てさ、お母さんがファンになってくれるなんてね、そんなありがたいことはないよね。
本当に僕はこれ、なんの営業でもなく、セールスでも無いんですけど(笑)僕が思うことは、娘さんが好きな誰か、アイドルが居たり、俳優さんが居たり、タレントさんが居たりとか、下として、同じものを共有できる親子であれば、話題も盛り上がるし、コミュニケーションが取れるじゃないですか、お母さんだけじゃなくて、お父さんも関わってくれれば、子供にとっても、お父さん、お母さんが自分の好きだと思ってるものに興味を持ってもらえるって、嬉しいことだから、特に未成年の子達にとってはさ、親御さんの理解がなければ、お金だってさ、お父さんお母さんが出してくれるんだから、ましてや何処かに遠出して、コンサートを見に行かなくちゃいけないっていう人たちの場合は許可を得なきゃいけないし、一人じゃ心配だからってなった場合、付き添いでお父さんなり、お母さんなりが来てくれなきゃいけないわけだから、お互いの理解がないと、なかなか実現出来ない事ですから、となるとじゃ家族全員でファンになってしまえば、これしめたもんだとなるわけじゃないですか。
まぁこのゆんキチさんのように娘さんがキッカケでファンになってくださるお母様もいれば、また逆パターンもあるかもしれないよね。
逆パターンのほうが多いかな。
娘も一緒にファンになりましたってのもあるだろうし、良いことだよ一つのモノをさ、家族で楽しむって、大切だよな。
うちは小さい時に母親とね、共有するものっていったらゲームボーイがね、共有してたので、家族中でドクマリが流行ってたから(笑)

■ラジオネーム:たまき
健くん、こんばんは。
いつも楽しく拝聴しております!!
突然ですが、健くんに質問があります。
健くんはコンサート中にホテルで他のメンバーのお部屋に行くことはありますか??

三宅:ありません!以上です。
ないね。やっぱりそれぞれに、それぞれの時間を過ごしますから、他の人の部屋を見に行ったこと無いですね。もう部屋に入ったら朝までその部屋に居ますから、たまに散歩しようかなとかさ、コンビニで何か買ってこようかなって事はありますけど、それ以外は出ないので、無いですね。
だから皆の部屋の状況が全くわからないです。
いつもさホテルに帰ったら何時に寝てるの?

ま:自分らですか?その時々ですかね。早い時も即行で寝てる時もありますし。

三宅:何時に起きるの?

ま:いつも8時とかに起きて、支度して、溜まってる仕事と言うか、メールとか返したりとかして出発まで

三宅:そうなんだ。じゃ、意外とマネージャー達もコンサートのときのほうがゆっくり出来たりするんじゃない?

ま:それは、あるかもしれないですね。

三宅:その後は美味しいものをさ食べてさ、この間もそんな話をしてたの、僕らが20年位コンサートをやってますけど、今年になってからだよ、こんなに地方でフレンチとかイタリアンなんて、まぁお寿司はたまにあったけど、行ったこと無いんだから、それを33にしてさありつけちゃってるあたりがね、おかしな話じゃないかっていうさ、話なわけですよ。
せいぜい僕らの中のグレードとしては、焼肉かお寿司ぐらいのレベルだったんだから、ここ最近になってガラッと変わったな、大人な食事になってきた。なかなか無いんだぞ。まぁ僕がお金を出してるわけじゃないけどさ。

ま:感謝しか無いです。

三宅:本当に感謝してるの?いや〜でも楽しいな〜。どういう話で盛り上がってるわけ?そっちのマネージャー席は。

ま:どんな話し。

三宅:今度ちょっとメンバーの方に居るとあれだから、マネージャー席の方に行こうかな、その方が静かで良いかもしれない。
井ノ原君絡んでくるからさ、席順間違ってるんだよな、井ノ原くん隣に居るからいけないんだよな、そもそも(笑)今気づいたよ。
井ノ原くんの隣に行かなければ良いんだ。
長野くんの隣とかは良いんだよ、多分放っておいてくれるし、必要な時だけ必要な情報をくれて、良いんだけど、ずーっと喋ってるからね井ノ原くん。
いやでも気分良かったよ。イタリアン行ったの何処だっけ?

ま:大阪ですね。

三宅:大阪か!大阪でイタリアン行ってさ、ソフトドリンクのメニュー見たらさ、ぶどうジュースってってあっったの、コレお願いしますって言ったら、向こうの人が赤にしますか?白にしますか?とかって言ってくれちゃって、本当にそう言うふうなメニューでちゃんとワイングラスに入ってくるんだよね、だから井ノ原くんがさ、おまえワイン飲んでるの?とかって、違うよジュースだよとかって(笑)赤にしますか、白にしますか言ってくれて、おかわりどうしますかって、あっ、じゃ白でとかって言っちゃったりとかしてさ(笑)まぁジュースなんだけどさ(笑)
良いよね、大人っぽいだろう。大人っぽいっていうか、大人なんだけどな。
いや〜でも仙台の寿司は美味しかったな〜。
あれは美味しかったな♪
何が一番印象に残ってる?これまで。
俺たちスターはさ、まぁ分かるじゃない。スターだからさ。美味しいものを食べ慣れてるわけだから、スターが食べる美味しいレベルのご飯を君たちはどう思ったのか、スターは知りたいわけよ。

ま:いや〜もう、どれも美味しすぎで(笑)
フレンチも美味しかったですし、イタリアンも美味しかったですし

三宅:全部じゃないかよ(笑)

ま:まぁでも、お寿司は本当に、あ〜いったお寿司って食べたことなかったので。
お寿司って言ったら普通の握りだけのイメージだったので、あ〜やって創作されたお寿司って

三宅:あぁ〜熟成されてたりとかね、そういうことね。
色々と手の込んだ仕事がなされているお寿司ってこと。
まぁでもほらスターは食べてるから。スターさんたちはね。
まぁスターの俺が言うのも何だけどさ、ごめんなスターで。
俺が大スターになったらもうちょっと美味いもの食わして上げるからな。
まだスターのレベルだからさ。大が付かなきゃ駄目だから。
大スターになったら美味いもの食わしてやるからな♪
それまではな、サラダバー、いくらでも食べて良いぞ(笑)
くだらないね(笑)やっぱスターさんって自分たちに言うのがね(笑)スターはって自分たちを言うのは楽しいよな。
良いね(笑)もうどんだけ、おごってるのかっていうのが(笑)驕り高ぶってるのかって話だよな。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「Theme of Coming Century」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすみつろうくぼ
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年10月03日

2017年10月2日のラヂオ

三宅:2017年10月2日㈪24時をまわりました。
さぁ、早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオネーム:ゆい
健くん、スタッフのみなさんこんばんは!
毎週楽しく拝聴しています。
早速ですが健くんに質問があります!
健くんは普段どんなカバンを持ち歩いていますか?
男の人にカバンをプレゼントしようと思っているのですが
どんなカバンがいいのかわかりません...
私的にはクラッチバッグとか可愛いかなーと
思うのですが健くんはどう思いますか?
おしゃれ番長健くんにぜひともアドバイス頂きたいです!

三宅:クラッチバックか〜、僕はクラッチバックはあんまり好きじゃない。
好きじゃないというか、女の子が持ってるのは可愛いと思うのですが、ちょっと上級者かなってイメージが強いですね。
男性が持つにはオシャレなゲイ(笑)が持つイメージかな〜。オシャレなゲイしか許されないのが、クラッチバック、男性で持つ場合は。
勿論、普通の成人男性が持っててもおかしくはないと思うんですけど、僕の一個人のイメージとしては、オシャレなゲイが持ってるっていうイメージなんですよ。なので、僕もクラッチバックが流行り始める前に一瞬考えた事もあるんですけども、やっぱり自分のスタイルにはなんとなく合わないかなと思って、僕はクラッチバックは持ってないですね。
トートバッグも難しくて、僕の基準の中で、このトートバッグだったら持って良い、このトートバッグは女性っぽいとか、オシャレゲイっぽいとかあるんですよ。だから僕の中では吟味して、許されたトートバッグが僕のお家にあるって感じですね。
男が持ってても似合うものっていうのは僕は選んでるつもりなんですけど。
バッグも人によってね、リュックサックが好きな人も居るし、トートバッグが良いって人も居るし、色々だからね。
まぁでもクラッチバックよりはトートバッグの方が使えるような気がしますけどね。
あとはその、男性が普段どんなカバンを使っているのかとかっていうのは、下調べをした方が、せっかくプレゼントするんだったら、やっぱりね、その人が使わないようなものをあげてもね、寂しいもんね。だからどういう素材のものが好きなのかとか、そういうのを上手く引き出して、リサーチをしてからお買い求めになった方が、宜しいんじゃないんでしょうかね。

「三宅健のラヂオ」

■ラジオネーム:まゆ
こんばんは!いつも楽しく拝聴しています。
私は今年の名古屋初日のコンサートの参戦させて頂きました。MCの時岡田くんがマネージャーさんのモノマネをされていたと思うんですが、あれはますむーさんですか?それが気になっています。ぜひ教えてください!

三宅:あ、これはますむーですね。
なんか意味もなく突然さ、もうアイツってなんかさ唐突にファンの人完全に置いてけぼりっていうような話題を唐突にし始めるから、説明が必要なわけ。
毎回、井ノ原くんか僕がこれはとかって説明を補足を付けないといけないという、なんか突然その時も、ますむーの僕達が歌番組に出演する時にスタッフの方たちがカット割りを作るのに僕達の踊った振り付けのビデオを資料として必要なんですね、それを送るんですけど、その時にリハーサルをやって撮りますって、うちのマネージャー、特にますむーが撮ってるんですけど、その時の一声、音が流れる前に一言ますむーから「まわりましたー」っていう(笑)声がするっていう、これ僕よりも一番上手なのは井ノ原くんが上手なんだけど、凄い似てるんだよ(笑)それをなんかコンサートで披露してたんですよ、よくわからないんですけど。もう弄られまくってますから、ますむーは。
やっぱり最近になってね、面白いエピソードとしては、うちの森田くんがナイスネーミングをね言い始めて、それもコンサートの何処で言い始めたのかな?名古屋あたりかな〜、突然言い始めて、何を思ったか、ますむーの事を飲み物か何かを取って貰いたかったらしくて「ママー!」凄いバカっぽい子供なの(笑)「ママー!コーヒー!」呼んでてさ、皆それで面白いから、からかってさ、ママって呼ばれてるのかよますむーみたいな話になって、森田君家のママだから、僕達がママって呼ぶことは許されないみたいな話になって、俺と井ノ原くんの中で「森田君家のおばさん!森田君呼んでるよー!!」とかって言って、またステージ上でリハーサルしてたんですよ、音合わせしたりしてたら、マイクを通して森田が「ママー!ママー!」ってますむーの事を呼ぶっていう、そしたら、ますむーが走ってきて、呼ばれたからやってきたんだけど、特に要はなかったっていう、ただ呼びたかった、ただママーって言いたかったっていう(笑)
みなさんますむーに会ったこと無いからわからないと思いますけど、ますむーは男性なんですけど、若干女性的な匂いがするというか、母性を感じる男性に憧れてる女性みたいな、そういう感じがするんですよ、そういった雰囲気を醸し出してる、だから付けられちゃったんだと思うんですけど、で、ママーって言うのが流行ってて、最近はママから降格しちゃって、ババーになっちゃって(笑)お前何時まれもママって呼んでもらえると思うなよとかって森田くんが言ってて、俺今反抗期だから、お前今日からババーなって言われてて(笑)
でさ、僕達の衣装の早替えとかを手伝ってくれてる衣装さんが居るんですね、その衣装を作る人ではなくて、衣装がほつれちゃったりとか、ボタンを直したりとか僕らの早替えのセッティングをしてくれる、キマイラっていうキマイラっていう会社の素敵なおばさま達が居るんですよ、もう本当にデビュー当初からずーと僕達の早替えを手伝ってくれている、その衣装さん達が結構おばさまだから、お姉さまがただから、結構お年を召してるんですよ、還暦を迎えてる方もいらっしゃいますし、で、その大阪公演での楽屋が僕らの楽屋があって、その向かえに衣裳部屋と、マッサージルームが有ったんですね衝立を隔てて、例の如く森田くんがババーって呼んでるわけですよ、そしたらその衣裳部屋の隣でマッサージを井ノ原くんがしてたんですよ、そこで聞こえてきた会話が、キマイラのお姉さま方が「ねぇ、今ババーって言ったわよ、今ババーって言ったわよね、ババーって呼んでるわよ、誰の事言ってるのかしら、え?あたしの事かしら」とかっていう会話をずっとしてて(笑)「遂にババーって森田が言ってるわよ、まぁ別に私達言われ慣れてるから別に良いんだけど」とかって言って、時代が光GENJIまで戻って「そう言えばあの時、内海にも言われたわ」とかって言って(笑)そんな話を繰り広げられていたっていうのを井ノ原くんがマッサージしながら聞いてたんだって(笑)で、マッサージが終わって井ノ原くんが来て「おい!剛!健!お前、キマイラの皆の剛がババーババー言ってるから、自分達の事だと思って、大騒ぎしちゃってるぞ」とかって、俺達に報告してきて、マジでとかって皆で大盛り上がりして(笑)
いや〜今回ね、本当に面白かったんだけど、キマイラっていう衣装さんたちの会社名を僕は知らなかったのよ、で、名古屋公演で井ノ原くんと話してて、名前出すけど(笑)キタガワさんというお姉様と、ソウマさんというお姉さまが居るんですけど、そのお二方が本当に重鎮なわけですよ、本当に僕らがジャニーズJr.の頃からお世話になっている人達で、その頃から変わらないんだから、ずっと居るんだから、で、もう本当に古株のお姉さま方で、その当時僕らにとっては本当に怖い存在だったんですよ、もう凄い口うるさい衣装さんっていう事で、もうビビッてたわけ、その人達とも22年来の付き合いですから、永いよねってずっとやってくれてるよね、ありがたいよねなんて話をしてて、キマイラもさって井ノ原くんの言った一言から始まって「何?キマイラって」言って、「え?お前知らないの?キタガワさんたちの会社名だよ」「あ!そうなんだ!へぇ〜」とかって言ってて「キマイラって何?」って言って「俺もそれは知らない」とかって言ったら、本を呼んでた岡田が「キマイラってギリシャ神話の珍獣だよ」ってボソッと言ったの「なにそれ?本当?本当にそうなの?」「確かそうだよ、キマイラってギリシャ神話に出てくるよ」って岡田が言って、ググって調べたの、そしたら本当にライオンと、羊みたいなのと、蛇みたいなのが三体、三位一体になっている珍獣みたいなやつだったのね、で、何これとかって、何だこれとかって言って、コレを元に名前がついたのかな?って話になって、で、なんか言い方悪いけど、なんでキマイラにしたんだろうとかって言って、話になって、たまたまググった画像が珍獣達がライオン、羊、蛇みたいなのが合体してるんだけど、その三位一体となって、全員同じ方向を向いてたの、で、井ノ原くんと話してて、なんでこいつらおんなじ方向を向いてるんだろうなって言って、後ろから敵が来たら対応できないじゃんとかって、全員違う方向を向いてればどの方向からも攻められても大丈夫なのに、なんでこいつらは同じ方向を向いてるんだろうとかって盛り上がってたわけ、でも井ノ原くんが「あれじゃない?これってさもしかしたらだよ、私達、このキマイラみたいに全員さ、おんなじ方向を向いてさ、三人で一つになってさ、やっていきましょうよ」みたいな話で決まったんじゃないの?とかって話をしてたの、でさ、その当時からおばさまだからさ、あたし達もさ、この化物みたいなものだからさなんて言ってさ、ギャグでキマイラにしたんだったらどうする?なんて言ってて(笑)そうかな〜?とかって言ってて、で、俺たち勝手にエピソードを考えて、最高に面白いじゃんって言ってて、勝手に俺たちが妄想してさ作ってたわけよストーリーを、コレいよいよ面白くなってきたなとかって、キマイラ三姉妹とかって名前にしてさ、朝ドラとかになるかもしれないなとかって言って(笑)すっごい盛り上がったの、でも今現在、キタガワさんと、ソウマさんって人しか居ないわけ、でも三人って事は、もう一人居たんじゃないって話になって、俺達の勝手な妄想だよ、多分キタガワさん、ソウマさん、もう一人居て、その三人でキマイラ、同じ方向を向いて三人でやっていきましょうって立ち上げたキマイラだったんだけど、ある日、マッチのコンサートで使うコンサート衣装のスパンコールがコンサート前夜に盗まれたと、キマイラのメンバーのうちの一人がキマイラのスパンコールを付ける技術と共に盗んで逃げちゃって、2人になったんじゃないかっていう話になって、それを想定して、セリフまで付けちゃってさ(笑)「ねぇちょっと、ねぇ、アツミちゃん、アツミちゃん!スパンコールが無いわ!」「どうしたの?キタガワさん」「スパンコールがないわよ!」「はっ!盗まれたわよ」「マッチのコンサートまで間に合わない!どうする?!」みたいな(笑)俺達が全部セリフまで付けて、作ってたわけよ(笑)っていうので、これ朝ドラでいけるよって言って、NHKの朝ドラに企画持っていこう、キマイラって話をしてたわけ、で、衣装を着替えに行かないといけないから、衣裳部屋に行って、あんた達、何さっきから盛り上がってるのよ!ってキマイラのみんなに言われたから、聞いてみたの、疑問に思ってる全てを、ぶつけてみようと思って、なんでキマイラっていう名前なのって聞いたら、ギリシャ神話の珍獣よって言われて、なんでそれにしたのって言ったら、あたし達、化物みたいなものじゃないとかって自分たちで言ってて(笑)本当にそれが理由なの?!って言ったら、そうよとかって、コボリのおばちゃまがやってたバーであたし達話し合いをして、コレにしようって決めたのよ、で、三位一体だし、みんな同じ方向を向いてるから、あたし達も一つの目標に向かって、三人で同じ方向を見つめながらやっていきましょうよって決まったのよって言ってて、で、もう俺は即行その話を聞いて、井ノ原くんのところに行って、井ノ原くん!俺達の想像が完璧にドンピシャだったよって、俺たち完璧に合ってたじゃんって、ただ聞いたら三人で始めたらしいんだけど、一人の人はスパンコールを盗んで逃げたんじゃなくて、ご病気で辞めちゃったらしいんだけど、そこだけちょっとストーリーが異なってたんだけど、それで盛り上がっちゃってさ、もう大爆笑してさ俺たち、コレはもうキマイラのドラマをどうにかして、軍師官兵衛の力を使って、NHKに売り込み出来ないかって言ってたんだけど、まぁそんな話からね、キマイラの話をMC中にして、誰も分かりゃしないのに、キマイラの事を説明してさ、そしたらさ、また面白いのがさ、キタガワさんとソウマさんもあながちそんなに嫌がって無くてさ(笑)ちょっとやめてよ私達の話をするの〜なんて言いながら喜んでる感じだったの。で、井ノ原くんと話してたのは、永く本当にやってくれてるから、今回もツアーの何処かでいつもキマイラはいつも何処か居酒屋に行ってるみたいだから、美味しいごはんを一緒に食べながらさ、昔話に花を咲かせたりなんかしちゃってね、お礼が出来たら良いねなんて、で、もうすぐ30週年とかそういうのが来るらしいから、その時には盛大にお祝いして、キマイラの二人にさ、温泉の一つや二つでも、俺達でプレゼント出来たら良いななんて、そんな話をしてたの。
くだらないでしょ俺たち。
本当に腹がよじれる程笑ったんだから。井ノ原くんと。
岡田がそれをニマニマしながら見てましたけど、本当に自分たちが予想してたとおりのエピソードだったっていうのがね、最高に笑えたんだよね。まぁでもコレはキタガワさんと、ソウマさんの事を知らないと、この面白さって半減しちゃうと思うんですけど、僕はもう落語に出来るくらいの話だと思いますけどね。で、なんかまた別の話もあって、その衣装部のスタッフの中に、つい先日、還暦を向かえた方がいらっしゃって、その人にプレゼントをキタガワさんと、ソウマさん、キマイラの2人から渡したみたいで、僕がたまたま衣装の事でちょっと衣裳部屋に行ったら座って喋ってたの、そしたらなんか、健ちゃんちょっと見せてあげた方が良いんじゃないの?とかって、キマイラの2人が言ってて、何って、高島屋の袋を包み紙を出してきて、おもむろに広げたらさ、キタガワさんがこれちょっとタレントにこんなもの見せたらマズイんじゃない?とかって言ってるんだけど、何って見たら、還暦だから、真っ赤な下着をキマイラの2人から、還暦を向かえたスタッフにプレゼントされてて、何これって言って、僕がそれをね触ってたの、何これどんな感触なんだろう、ブラジャーみたいなやつのパットを触ってたりとか、してたわけ、そしたらソウマさんがちょっと健ちゃんやめてよ、ちょっとあんたデリカシーが本当にない、何処触ってるの、ちょっとや〜め〜て〜よ〜、何やってるのあんた、そんな所触っちゃ駄目だってとかって言ってるのが、またその裏で井ノ原くんがマッサージしてて、健がソウマさんにやらしい事をしてるみたいに聞こえてきて、最高に面白かったって言ってた(笑)
本当に僕も38のおっさんですよ、でもそのキマイラの2人からすると、出会った当初の13歳14歳の頃の僕のまま、年齢が止まってるので、本当にデリカシーのない子だわって感じなのね、未だに本当に面白くて、例えば、衣装替えする時に上手下手、ハケる場所で衣装のセッティングの場所が変わってくる、この曲は何処にハケるのかっていう事とかを衣装さんは知りたいわけですよ、でも、僕と森田君はいい加減だから必ず、全部役回りとして、岡田のところにちょっとこの曲何処にハケてくるのとかって、いうのを全部岡田がキマイラにデビュー当時からずっと聞かれてるっていう、今回も2年ぶりのコンサートだったんですけど、全部岡田にちょっと岡田!岡田!健と剛何処にハケるの?とかって全部聞かれて、それを懇切丁寧にアイツが教えてた(笑)
で、また岡田もさ、今まで思わなかったけど、あの人達あんな心配症なんだねとかって話になって、おもしろいっしょキマイラ。
まぁとにかく井ノ原くんと話してるのは、キマイラの2人に温泉をプレゼントしたいなって話です。

〜♪ MUSIC〜
V6「The One」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミッドナイト・トレイン
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年09月26日

2017年9月25日のラヂオ

三宅:2017年9月25日㈪24時をまわりました。
さぁ、それでは早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオネーム :あかり
こんばんは
いつもしあわせなラヂオをありがとうございます!
わたしは大阪3日目にコンサートに行きました!久しぶりに大阪城ホールのスタトロが復活してとても嬉しかったです。
健くんが前にラヂオで
"自分のうちわを持っている人をなるべく見るようにしている"
と言っていたので、一生懸命うちわを振りました。そしたら健くんが指差ししてくれました。
"ファンサしたら崩れ落ちちゃう子もいて楽しんでる"
とも前に言ってましたが私はいざされてみると放心状態になってしまうタイプでした笑
おかげで健くんから目を離すことができず、他2人のメンバーを見るのを忘れていました笑
ほんとにしあわせでした。ありがとうございました。
たったそれだけのことなのにこんなにも1人の人を幸せにできる健くんの仕事って本当に素晴らしい仕事だと改めて思いました。これからも大切にしてください。そんな健くんをこれからも応援していきます。
今までよりもずっと大好きになりました
早くも三宅ロスです
残りの公演もがんばってください!!

三宅:ありがとうございます。

■ラジオネーム :さよ
健くん、スタッフの皆さんこんばんは。
先日、V6 LIVE TOUR The ONES 大阪公演に参加させて頂きました。
今回、健くんが乗ったトロッコが目の前に止まるという奇跡が起こりました。私自身、健くんファン歴は長いのですがV6のライブはまだまだ新参者でこんなに近くに、あの三宅健がいた事が今でも夢のようです。
そして、うちわを片手に気付いてー!思っていた所、健くん気付いてもらい笑顔でお手振りをして頂きました。
8月28日の放送で健くんは『自分のファンを探している。崩れ落ちてくれる子がいると軒並み倒していきたくなる』と仰ってましたが、私も正直崩れ落ち、泣きそうになりました。
ですが、即座に『健くんに泣いてる顔見られたくないし、こんな時に崩れ落ちて1秒でも大好きな健くんを見逃してたまるか!』と踏みとどまりました。
健くんが行ってしまった後、そして帰る際も放心状態で夢だったんじゃないかと思いながら現在も過ごしてます。
ライブはといいますと、セットもすごい!演出もすごい!本当に圧巻で、時にはわちゃわちゃしてすごく楽しそうな姿を見れたりと本当に楽しすぎるぐらい素敵な時間を過ごせました。
またV6の皆さんに会えるように、しっかりと仕事を頑張ります!!本当に最高の時間をありがとうございました。

三宅:良かったですよ楽しんでいただけたようで♪
かなり近くまで行くからね、トロッコに乗ると。
いつもだったらトロッコよりも外周があって、外周で歩いて皆の近くに行くんですけども、今回はトロッコを使って皆さんの近くに行ったりしてるんですけども、それはそれでまたね、違う近さがあるというか。

■ラジオネーム:純加(あつか)
健くん、スタッフの皆さんこんばんは。毎週ハッピーな時間をありがとうございます。
私は9月9日、大阪城ホールでのコンサートに参加しました。今までで一番ステージに近い席で、健くんたちのパフォーマンスを身近に見られて夢みたいな時間を過ごすことができました。素敵な時間を本当にありがとう。
健くんは以前、自分のファンの子を見つける、と言っていましたが、視覚以外にも聴覚で見つけることはしていますか?私たちの声は届いているのでしょうか。歌いながら、動きながらなのでトロッコに乗っている間忙しいと思うので、ファンの声がどれくらい聞こえているのか気になります。どんな風に聞こえていますか。よかったら教えてください。

三宅:これはですね、特に楽曲が流れて歌を歌っている間っていうのは、ほぼお客さんの声は聞こえてないですね。
あの〜、イヤホンモニターっていう自分たちの耳の形をかたどったイヤホンをしているので、内耳の中にセメントの液体を流し込んで本当に外すと結構グロテスクなんですけど(笑)自分の耳の中の形をしてますから、渦を巻いてるんですよ、エスカルゴみたいなやつを耳の中に装着してるみたいな感じの形をしてるんですけど(笑)それをしてるので、完全密閉されてる感じなんですよ耳の中が、だから基本的に音楽がなってる時は、ほぼ聞こえないですね。
なので、オープニングだとかそういう時っていうのは、僕達がイヤモニをして音楽が流れてると全く会場の声が聴こえないので、スタッフさんがちゃんとお客さんの、その日の会場の温度だったり、空気感っていうのが僕達にも感じてもらえるようにってことで、みんなの客席の声をマイクで拾って僕達の耳に流してくれたりはするんですけど、だからたまに僕はみんなの声が聞きたいなって思ったりしたら、イヤモニを外したりとかしてるんですけど、片耳を外してる時は勿論呼んでもらえればちゃんと聞こえますけど、両耳をしてるとなかなか聞こえないですね。

「三宅健のラヂオ」

三宅:あとはなんだろうな、例えばジャニーズ特有なんですけど、普通のバンドのアーティストさん達って、本ステージって所謂、メインのステージがあるじゃないですか、そこから花道に行くことってあんまりないですし、ましてやリフターって言って上下するステージがあるじゃないですか、そういうものもなかったりするので、そんなに移動しないじゃないですか、でも僕らの場合、メインステージがあって、バックステージがあって、センターステージがあってって色んな所に行ったりするので、そうすると、音がずれちゃうんですよね。
メインステージのスピーカーの音と、バックステージのスピーカーから出てる音って、音がずれちゃってるんですよ、そうすると片耳を外すだけでも結構音がずれちゃうから、大変な事になるんですよ、で、片耳を外しながら歌うって至難の業なんですよ、だからなかなか外周に居るときっていうのは特に自分が歌っている時っていうのは、イヤモニを外すっていうのが出来ないんですけど、自分が歌ってないときはね外したりはするんですけどっていう感じですかね。
というわけでね、本当にこの他にも大阪公演に来てくださった方々のメール沢山まだまだあるんですけども、大阪楽しかったね。
美味しい物もいっぱい食べれたしね。
このツアー中にですね、名古屋、福岡、大阪、仙台までやってきて、細かく言うとまだ仙台は僕の中では終わってないんですけど、仙台まで今日終わってるんですけど、ONAIR上は、それまで、ツアー終わったあとの食事会にですね、レギュラーメンバーの長野、井ノ原、三宅、岡田、この4人のレギュラーメンバーは必ず行くんですけども、他に2名、坂本、森田が不参加が続いてたんですね、なんですけども、大阪の2日目にavexさんが開いてくれた食事会がありまして、そこに補欠メンバーの坂本、森田も参加するという事に相成りまして、なんですが、その日に限って、長野博が居ないっていう、でまぁその会場のみんなにMC中に見せる為に食事が終わった後に皆で記念撮影をして、その日の食事会の証拠写真を撮ったんですけど、長野くんの代わりに入れ代わり立ち代わり、4人位のうちのavexの男性スタッフが写り込んでるっていう、長野くんの代わりに。っていう写真をMC中に出したりしてっていう事があったんです(笑)

■ラジオネーム:ひかり
三宅くんこんばんは、いつも楽しいラジオありがとうございます
早速ですが、私は今回の大阪城ホール初日のコンサートに参戦させて頂きました!!
V6の雰囲気や、V6の顔をまじかで見て現実とは思えないほど楽しかったです!
そして、私は今回初めて沖縄から大阪へ一人旅をしました。
私はワクワクしていて、期待しか無かったのですが、親がとても心配していて、普段SNSを使わない父がSNSを駆使して私に連絡して来ました。
三宅くんは子供ができたら心配性になっちゃいますか?
お忙しいと思いますが、お仕事頑張ってください

三宅:そりゃ心配になるよね〜。沖縄からだよ!凄いね!沖縄からわざわざ大阪まで来てくれたんだ!すごいね〜しかも一人で。
幾つぐらいの人なのかわからないですけども、そりゃ心配しますよ。
ありがたいね。
沖縄でコンサートやってみたいんだよな〜。
沖縄でコンサートやったこと無いんだよ僕達。
沖縄の場合は、3日間とかじゃないくて1週間ぐらいやろうよ!
1週間ぐらいやってさ、1週間で1日1公演だとして、5days、で、中2日空けて、休憩2日入れてさ、戻るのもあれだから、沖縄に泊まってさ、良くない?!良いよな。
多分・・・予算的に無理だな。

■ラジオネーム:けいこ
健くん、スタッフの皆様こんばんは。
初めてメールします。
V6大阪公演に行きました。
2年前に健くんに恋したばかりの新参者で、今回初めてコンサートにお邪魔しました。
この日をすごくすごく楽しみにしてきました。
歌う健くん、踊る健くん、どの健くんもすごく輝いていてかっこよく、眩しかったです。
まさかの健くんのトロッコが来たときは、近付いて来たときからもう涙が止まりませんでした。
せっかく健くんのトロッコが目の前に止まったのに泣き崩れてしまい、しっかりと健くんを見ることが出来ませんでした。一瞬目の前の健くんが、手を振ってくれたような…と、都合の良い記憶と、眩しい健くんが脳裏に焼き付いています。
せっかく、この日を楽しみにしていたのに勿体無いことをしました。でも、健くんと同じ空間にいられただけで、幸せです。あの一瞬で、この2年が報われました。ありがとうございました。
さて、今回メールしたのは、初めてV6のコンサートに行った立場から見て、ファンの方の素晴らしさを感じたからです。
電車の事故で、開演ギリギリに入ることになったのですが、スタッフの方ではなく、近くのファンの方が、チケットを見て席を探してくれました。
しかも、客電は落ちていたので、ペンライトを使ってチケットを見てくれて、その差し出されたペンライトが何本もあって、V6はこんな素晴らしい多くのファンの方と22年共に歩み、支え合ってきたんだなと、感じました。
V6は、ファンも含めてV6で、V6のことがますます好きになりました。
私も、そんな素晴らしいファンの一員になれるように頑張ります。
助けていただいた皆さん、ありがとうございました。

三宅:いや〜優しいね皆ね。良いじゃん!ペンライトのV6君がチケットを照らしてるわけだよ何本も。
良いね〜。そうなんだよな。V6のファンは出来た子達が揃ってるんだよ!
良い子達ばっかり。ありがたいですよ!
やっぱりコンサートって良いよな〜。
なんかね〜、あとやっぱり可愛い子、見つけるとテンション上がっちゃうな単純に。
勿論別に、可愛いか可愛くないかで判断して手を振ったりするわけじゃないので、そこは分け隔てなく、うちわを持っていてくれれば、自分で私可愛くないなんて思っている人が居るんだとしたら、そういうの関係ないです。
で、自分で私可愛くないって思ってる人が、僕にとっては可愛いかもしれないし、それはもうその人の趣味だったり、価値観だからさ。
自信を持って手を振っていただきたい。
また嬉しいのよ!眼と眼が合ったら、それをちゃんと分かってくれる人は嬉しいね。
で、たぶん印として、わかったらピースしてみたいなのが有ったりするんだけど、なんか素直じゃないんだろうね、ピースしてっていう行為を言われてるのが、なんか腑に落ちなくてやりたくないの。
だからひたすらピースしてって言ってる人に対して、ずっと手を振ってるっていう、なんなんだろうね、やっぱり天邪鬼なんだろうな〜。
だから無視はしないよ、その人の事を無視はしないけど、ただ僕は手を振るスタイルなので、それは変えませんよっていう(笑)
逆に指差しとか、ピースをする事があったら、それはあくまでも自分のタイミングじゃなきゃ嫌なの、北風と太陽みたいなもんなのよ、やっぱりカゼがバンバン来ると、コッチは絶対にコートを脱ぎたくないのよ、でも日に当てられると暑いから脱いじゃうの、それとおんなじ、北風と太陽の心理をちゃんと理解して欲しいな。
例えばさラジオで、誕生日なんでおめでとうって言ってもらえますかとか、呼び捨てで呼んで下さいとか、そういうのはさラジオだから、見えないリスナーのみんなに言葉を送るとか、僕の肉声を通して、何かをするっていうのは、なんのフラストレーションもないんですけど、例えば街中で偶然あったりした時に、今日誕生日なんですけど、おめでとうって言ってもらえますかっていうのって、なんか違和感があるんだよな〜。
なんでだろう、プライベートだからかな?
でも逆にだよ、ずっと20年間大好きでしたなんて言って、たまたま街中で会ったり、お店で会ったりとかして、声をかけてくれた人には、素直にありがとうって感じでいられるんだけど、なんかこう要望が多い、注文の多いレストランみたいな、あんまり好きじゃないんだろうね、そういう絵本あるじゃない、あれと同じで注文の多いレストランは好きじゃないの僕は。
で、逆に何も注文してこないようなレストランには僕はお客さんの側だけど、沢山サービスしてあげたくなっちゃうっていう感じかな?
気持ちとしては、お願いと強要って違う、だからかな?なんかね無理にお願いされると天邪鬼気質な私としてはやりたくないんだよね〜。難しいところだな。
だって、そこはさステージじゃないから。道端だから。
キラキラした衣装も着てないしさ、スターとしてのスター感をなくしても、世の中に溶け込もうとしてる時だから、外で会った時は(笑)
でもコンサートって良いのはさ、ぜんとしてではないけど、色んな箇所に行くからね、安易にコッチが行けるっていうのは凄く良いことだよね。
引き続き、皆さんコンサートでお会い出来る方々、私めも楽しみにしておりますので、皆さん、会場でお会いしましょう!
そしてお近くにお住まいの、今回残念ながらチケットをお持ちで無い方、グッズを買いにいらしてください。
恐らくですけども、気に入っていただけるものになってると思いますので、万が一私を外で見かけた方は、ソッとしておいてください(笑)
あ!思い出した!
コレにしよう!最近ほら太陽フレアが話題だからさ、太陽フレアといえば、やっぱりComing Centuryだから。
それこそ10年ぐらい前にコスミックレスキューっていう映画をやってさ、その中で太陽フレアっていう言葉が沢山出てきたわけよ、だから多分、恐らくだよ、ファンの人はコスミックレスキューって思ってると思うんだよね、太陽フレアって言葉を聞くだけで。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「COSMIC RESCUE」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミャゴラーレ
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記

2017年09月19日

2017年9月18日のラヂオ

三宅:2017年9月18日㈪24時をまわりました。
それでは早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラヂオネーム:みる
健くん、スタッフの皆様こんばんは!
いつも楽しく拝聴させて頂いています!
突然なのですが、健くん、色気って何ですか。
私は今年の春、大学生になったのですが、いつも大学生に見られず、中高生に見られるのです。
友達にも「みるが大人っぽくなるのは絶対無理。」と
言われています。
せっかく大学生になったので
私だって大人っぽく色気のある女性になりたいです。
健くんはどうして若い頃から変わらないのに
雑誌とかであんな色気ある男性になれるのですか。
そして色気はどうやったら出ると思いますか。
教えてください!

三宅:色気?考えたことないですね。
色気・・・。
あんまり自分で考えたこと無いな〜。
あんまり自分でどうやって色気が出るかってあんまり考えたこと無いんですけど、撮影の時とかは雰囲気でカメラマンの人にもよるし、撮影現場の雰囲気だったり、求められるものでも変わってくるから、そんな意図して色気を出そうみたいな意識は無いんだけど・・・出ちゃってるのかな〜。
出ちゃってるか。すいません、出ちゃって。
にじみ出ちゃって。
なんだろう、でも確かにこの間もナイロンの撮影で、本当に最近のナイロンのモデルの子達がさ、10代の子が本当に多くて、15歳とか、14歳とかそんな子ばっかりなわけ、38のおじさんがさ、それはもうねその子の持ってる資質だからさ、っていうのもあるだろうけど、元々ね、同い年でも大人っぽい子って居るじゃん、クラスメイトでも居るじゃんそういう子って、それはだからその人、特有の資質であり、個性だから、ないものねだりになってしまうんだけど、でも今ね、若く見られるって悪い事ではないと思うんですよ、まぁ勿論ね早く大人になりたいと思ってる本人からするとさ、また若く見られたって思っちゃうかもしれないけど、まぁでも実際だから、グループやってても年齢を知らない人はさ、一般社会の中で僕がV6の中で一番年下だって思ってる人も居たりするぐらいだから、そのぐらい僕も若く見られる方だと思うんですけど、それはそれでね、良いこともあるかもしれないし、無理して大人っぽくならなくても良い気がしますけどね、まぁ自分でちょっと変えたいんだったら、お化粧を変えていくとか、服装を変えていくとかって事でも変わっていくんじゃないかな、彼女が普段どういった格好をしてるかわからないけども、やっぱり身につけるものだったり、佇まいだったりっていうモノでも変わってくるんじゃないですかね、その人なりの大人っぽさだったり、色気っていうのは後からついて来るものだと思うので、日頃の姿勢だったりさ、格好だったりそういうものでも、変わってくるでしょうし、もっと言えば発言だったり、喋りかた、そういうものでも変わってくると思うので、そんなことを自分の理想とする女性、色気のある大人の女性っていうのがあるんだとしたら、そういうのを勉強してみるとかさ、意識してみたりしたら良いんじゃないのかな?
そのまだほら大学1年だから、色んな恋をしたりとかしてさ、色気って言っても色んな色気があるからね、やらしい色気もあるしさ、なんか峰不二子さんみたいなさ、そういうのも色気って言うし、なんかもっと違う艶っぽさっていう、同じ色気でも色んな色気があるだろうからさ、別に肌を露出してないんだけど、色っぽいなって人も居るし、経験もそうだし、人生がそこに色気として出てくる場合もあるじゃん、セクシャルなものだけじゃなくてさ。

「三宅健のラヂオ」

■ラジオ・ネーム:はづき
健くん!こんばんは!!!
私はV6、そして健くんのファンになってまだ1年も経っていませんが、ファンになって本当によかったと思うことあります。それは、ファンのマナーが良いということです。私自身、ファンマナーの良さをこの目で見たことはありませんが、素敵なウワサをたくさん聞くのです!!!
愛なんだの番組協力で、ゴミがひとつも落ちてなかったことやSNSなどでのネタバレが一切なかったこと。当たり前のことかもしれませんが、その当たり前のことをできない人がいる世の中で、多くの方々がちゃんとマナーを守っていることに、本当に感動しました。今回のツアーでも、銀テープが取れなかった人の為に、会場の出入口に置いて帰った人もいたみたいです。
V6のファンは、人としても尊敬できる、思いやりの心に溢れた方々だなと思います。
今回のツアーの静岡公演で初のV6ライブとなりますが、心から楽しみです!!!私もマナーを守って、思いっきり楽しみたいと思います!!!

三宅:良いね〜良いことですね〜。
素晴らしいね。ここまで皆を育ててきたかいがありました。
誰が育てたって?(笑)
みなさん、そうやって自発的にそういう風にしてくれているって凄いことですよ。
前にラヂオで話したことありますけど、僕らが代々木でコンサートをやった時っていうのは、ファンの子達が何人かで集まって、NPO団体の人にトングだったり、ゴミ袋だったり、そういうものを借りて、代々木第一体育館の周辺を掃除してるんだって、だから、代々木第一体育館で行われるコンサート、色んなアーティストがコンサートをするんだけど、V6の時は絶対にゴミが一つも落ちてないんだって、それぞれの意識の中で、ゴミを捨てていかないっていうのは、凄く良いことですよね。
銀テープが取れなかった人の為に会場の出入口において帰った人も居たみたいで、それもね、良い話だよね。
なんか良いね、皆で喜びをちゃんとシェアしましょうって感じがね、スマートで良いですね。そういう女がモテるよ。恩着せがましくない感じね。
スマートじゃないとね、良いことってスマートにやらないといけないから、褒めてもらいたいからやるんじゃないんだよ、スマートじゃないと、意味が無いからね。
良いですね〜。
本当に、良い子達が揃ってくれて、これからもね、そういうお姉様方の素敵な行為を見て、また10代のファンの子達が育っていくと、マナーの良さはピカイチっていうのがね広まったら、そりゃ嬉しいですよね。
なんかそうやって、皆でそういう意識を持って、色んな場所にイベントに参加してるって素敵な事だよね。
まぁ中にはさ悪気があってとかじゃなくて、知らなくてみたいな子も居るだろうから、そういう子にはきつくじゃなく、優しくずっとファンをやってくれている人達が教えてあげたりしたら、色々ねお互いに楽しめるんじゃないかなと思います。
良いことですね。

■ラジオ・ネーム:りく
健くん、スタッフの皆さんこんばんは!
毎週楽しく聴いています!
先日、福岡公演2日目に参戦しました。
初めてのコンサートで、まず最初に思ったことは、ちゃんとこの世に存在していてよかった!でした笑
それと同時に涙が溢れてきました。
ステージで踊っている皆さんが本当に素敵で、あぁV6を好きになってよかったなと心から思いました。
そして1つだけ確認したいことがあります。
コンサート中、健くんと少し見つめあった!!と勝手に思っています笑
これは信じてもいいんですよね?
初めてのコンサート、本当に幸せでした。
幸せな時間をありがとうございました。
前よりも、もっともっとV6が好きになりました。
とても楽しかったです!
健くんは福岡楽しかったですか?
ちゃんと声届いてましたか?
コンサートまだまだ続きますが、最後まで怪我なく無事に終わることを願っています。

三宅:この子覚えてる、目あってたもん、ドラマが始まりそうな感じだった。
東京ラブストーリーなみの、3カメでお互いの寄りがクロスしていくみたいな、そのぐらい見つめ合った覚えがあるね。
覚えてるよ。多分トロッコに乗ってるときじゃないのかな?
皆のことちゃんと見てますから、みんなねこっちのこともちゃんとわかってほしいんだよね。だってさトロッコに乗っててさ、スタンド側も見ないといけないし、アリーナ側もみなきゃいけないし、どっちも見ないといけないじゃん、でもトロッコは動いているわけ、だから、スタンド側に手を振ったり、皆のことを見てたりしてる間に、その反対側の人達は見ないでお尻向けたまま前にトロッコは進んじゃってるわけだから、こっち側のさっき手を振れなかった子達にも振ってあげなきゃって思うじゃない、そうすると振ってあげなきゃって思う人達は、次来る他のメンバーの方に集中しちゃってて、そっち向いちゃってるから、だから僕と目が合わないんだよ、で、僕はじゃもう結構ですって次に行くから、どうぞどうぞってって感じで、だから次の人になっちゃうだけで、僕の事を見てれば、僕の事を一生見てれば絶対に目が合いますよ。ただそれだけの話しで、それもどっちからスタンド側から始めるか、アリーナ側向き始めるかはその日によって違うし、それはね、運だから、でも極力探してるんですよ自分のファンの人達を私は、まぁ別にファンじゃない人でも目が合えば、ご挨拶をしますけども、っていう感じですかね。
美脚かどうかまで見えちゃうからね。
足まで全部見てる、頭の先から足まで全部見えてる。
瞬時に見るから、あの子足きれいな子だって、見つけるのも上手いしさ、色んな人が居るから面白いよ。
僕が通っても、コイツじゃないんだけどなって顔をしてる他のメンバーのファンとか、全部そういうの見えてるから、そういうのも含めて面白いけどね。
またさ皆うちわを替えるのに必死で、その間にこっちが通過してたり、うちわ替えてる間にこっちが見てるのに、その人はうちわ替えてるから目が合わないんだよ、とかね、なんかやってるから次の人ってなったら、もう目が合わないからね。
あとはよくあるパターン、本当に皆ね、注意したほうが良いなと思うのはね、銀テープに踊らされてる人達ね、銀テープが降ってきちゃうと、それを取りに行くっていう事に必死で、その感に目が合ったり、こっちが手を振ってても、銀テープにタレントが負けるっていうね、っていう瞬間ってあるからね、イヤイヤここ見たほうが良いよって、今見てるんだから、マイク通して言ってやろうかと思うもん、銀テープじゃなくてコッチを見ろって言ってやろうかと思うもん。見てんだぞって言ってやりたいもん。だってそんなの別にさ、さっきの話じゃないけど、取れなくたって、誰かが置いといてくれるんだから、あとからにしなよって思うもん、僕だったらね。銀テープよりも目の前のタレントをどうにかっていう風に思いますけどね、私は。だから皆今度、銀テープに反応する前に、メンバーに反応してくれ(笑)あなた達が銀テープに夢中の間に事件は起きてるよ、大事な瞬間を見逃してる可能性あるよ。

■ラジオネーム:りさ
健くん、スタップの皆様、こんばんは。毎週癒しのラヂオをありがとうございます。
先日、8月25日テレビ朝日のミュージックステーション2時間スペシャルの番組協力に当選したので行かせていただきました。スタッフの方からは相当近いのでびっくりしないようにと言われていたので、始まる前から緊張して全身が震えていました。本番で私は運良く健くんの目の前のブロックの最前列で応援させていただくことになったのですが、近くで本物の健くんを見ることができ、本当に貴重な体験となりました。また、私は今モデルの仕事などを頑張っていて、将来はタレントとして活躍したいと思っているので、今回テレビはこうして作られているのだと感じることができ、将来にも繋がる良い経験となりました。本当にありがとうございました。
p.s.健くんが、ジュニアのファンじゃないの?って言っていたこと一生忘れません(笑)

三宅:へぇ〜モデルやってるんだ。
あ!なんかねこの番組協力してくれたからって、集まってくれた人達に皆で挨拶しに行ったんだよ、本当に若い子が多くて、井ノ原くんとその日がちょうど、キングの子達とかがいっぱい出てたじゃん、だからどうするとかって、番組協力とかっていって、俺達の名前で入ってきてるんだけど、実はジュニアの子達が見たくて集まってる子達だったりしたらどうするって言ってたら、そうかもな健って話をしてたわけ、で、そのファンの子達が番組協力に参加してくれてるファンの子達が待ってるところに挨拶にしに行って、その時にもしかして本当に僕達のファンって、ジュニアのファンの人達じゃないのって聞いての、そしたら皆違うって言ってたんだけど、っていう話だと思う。
そのぐらい若い子ばっかりだったな〜。
おんなじ年月(笑)年食った人達が居てくれるのも嬉しいし、もっとご年配の方、先輩方、人生の先輩方がファンになってくれてるっていうのも嬉しいし、好きだって言われたら、弱っちまうよな。やっぱり。弱っちまうよな。
それだってさ、年齢問わずさ、好きだって言われたらコッチだって、その気になっちゃうよな。
その気になっちまうよな。そうは思いませんか?
楽しみだな〜、皆のこと見るの。

〜♪ MUSIC〜
V6「The One」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやす道草一年生
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(512)