2015年09月01日

2015年8月31日のラヂオ

三宅:2015年8月31日㈪24時を回りました。
さぁ、というわけで先週に引き続き本日もですね、パワフルな大将が居るお寿司屋さんからお送りさせていただいております。

「三宅健のラヂオ」

三宅:大将!ここ二つお願いします。

大将:あ!二つね。

三宅:きた!イクラ。醤油をディップしてですね、塩分×塩分。
旨い!
ぼくベッタラ貰って良いですか?
今日なんかいつもにないくらい元気だね。

大将:お客さんにね美味しい美味しいって言われるたんびにね、パワーがグーってなってね、今200%超えてますよ。

三宅:絶好調?

大将:はい!ありがとうございます。

三宅:絶好調!
ここでね、エイベックスのしのさんを紹介しよう。
しのさんはいつからだっけ?

しの:去年ですね。去年の8月からですね。

三宅:ということは何の曲からってこと?

しの:スカイ・ザ・リミットからですね。

三宅:担当は?

しの:A&Rですね。

三宅:A&Rって何?

しの:アーティスト&リレーションシップ。

三宅:ざっくり言うと?

しの:ざっくり言うと

三宅:お手伝いばあさん?

しの:そうですそうです。

三宅:V6のお手伝いばあさんって事でよろしいですか?

しの:そうですそうです。
その通りです。

三宅:そうなんですよ、しのさん初登場ですけども、しのさんが来てくれてですね、
今まで結構男性が担当として多かったから、こうやってね、女性ならではの細やかさっていうのは本当になかったから、だからね

しの:あれは山ちゃんが雑すぎるという噂もあります。

三宅:(笑)なるほど。だからしのさんが来てくれてから、本当にファンの人達が喜ぶものをね考えてくれるから、みんなにとっての楽しみが増えてると思います。

しの:いや三宅さんという方は本当にあのスタッフよりもスタッフ目線でV6を分析し、ファンの方が何が必要かっていうのを本当にわかっていらっしゃる方です。
こんなタイプのアーティストさんは珍しいなと、ど真ん中に居るのに、俯瞰で見るというね事をね凄いされる方なので。

三宅:もうね良い話をし始めると大将のボリュームが上がってくるんだよな。
なんかね3D巻物を作ったらしいですよ。

大将:こういうのもね出てないとダメなの。

三宅:出すぎじゃない?

大将:だからいっぱい入っててもこれ見えてないといっぱい入ってるように感じないんだって、で、具がいっぱい出てるといっぱい入ってるように見えるんだって。
それ以来ずっとやってるの。

三宅:俺も今度3D巻物にしてもらおうかな。
干瓢巻きめっちゃ立ってるんじゃない?

大将:お客様のご要望にお答えするのが私の使命ですから。

三宅:さすがだね!

〜♪ MUSIC〜
V6「バリバリBUDDY!」

三宅:今日は大将のイメージにあった曲を選んだから。

大将:ありがとうございます!

三宅:みんな多分聞いているリスナーの方もメッチャ元気になるとおもう。
今だってここのうちのスタッフが声を出すのって大事だなってボヤいてたよ。
勉強になるって、仕事に対して勉強になるって。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミュージックマインド
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(515)