2015年10月13日

2015年10月12日のラヂオ

三宅:2015年10月12日㈪24時を回りました。
さぁ、始まりました。
そろそろね、今ね、そろそろね掃除機をね買い換えようと思ってるんだけど、10年以上使ってるから。
もう凄いね、この間見に行ったんだよ。
ダイソン!
ダイソンの掃除機を使ってるんだけど、元々ね。
メッチャ初期のやつ。
黄色とかって本当に初期の初期だよ。
今なんて凄いメタリック調になっちゃってるのね。
全然知らなかった。
で、行ってさ試したらさアニマルなんちゃらってやつと、色々出ててヘッドが違うの。
それによってフローリングと絨毯とあってさ凄い困っちゃったよ。
どっちにするか、凄いのがナイロン絨毯みたいな表現が難しいんだけど、ロールについてるヘッドがあったり、カーペットの中のペットの毛とかそういう人間の皮脂とかを全部書き出すっていうヘッドがあって掃除機ごとに違うんだよ。
だからどうしようかな〜って思ってさ。
で、やっぱりたまたま何だけど今回出してるのがV6じゃん!ダイソンV6だからさ。
そこは買っとかなきゃいけないのかなって、いやウチのもまだ使えるんだけどさ、何が嫌だって色んな所にぶつかるんだもん。
だから手で持たないと行けないのよそれを避けるためにね、あの本体を。
ダイソンって凄いのよ!
ダイソンって何十工程もの、実験、壊れるかどうかの検証を行うって知ってた?
色んな角とかにわざとボッコンボッコンぶつけたり、コードを何回も引っ張ったりして切れないかとかをみたり、わざと高いところから落下させたりとか、それを何十工程も色んな状況で壊れるか壊れないかをテストされて、箱にまで入れて落としたりするからね、そこまでやて壊れないかってことがちゃんと立証させれて発売されてるらしいのね、前にテレビで見たんだけどね。
あとちょっと楽しみなのがダイソンのお掃除ロボットね、あれ出る出るって言っててなかなか出てこないんだよ。今年中には出るのかな?
でもねあれお店で見たんだけどちょっと高いんだよ。
大きいから日本のソファーとかってさ低いじゃん足の下とか、だから入らないのね。
でもそのぐらいサイクロンモーターっていうのを搭載しないと行けないから高くなっちゃうらしいよ。どうしても。
それで話戻るけど、ヘッドがいっぱいあるからどうしようかなと思ってさ、
さっきも言ったけどナイロン絨毯みたいなロールがついてるヘッドはお菓子とかを普通の今までの掃除機とかだったら跳ね返っちゃうんだってお菓子とかが、前に押すと前に移動しちゃうんだよ吸いたいものが、でもそのまま絨毯になってて床との密着性が高いから、全部吸い込んでくれるんだって。
で、実際にやったんだけどちゃんと吸い込んでくれるんだよ。
それでもう一個のやつは絨毯の毛とかを凄い吸い込んでくれるんだって。
で、どっちも髪の毛も絡みませんって言ってたの。
何だけど、うちの家フローリングだけど、絨毯も引いたりするし、どっちを使えば良いんですかってなってくるじゃん。

「三宅健のラヂオ」

三宅:それじゃメールに行きましょう。

■ラジオ・ネーム:めぐ
健くん、スタッフの皆さんこんばんは!
先日の横浜公演お疲れ様でした。
その、横浜公演最終日の9月21日のラジオでおばあちゃんのメールを読んでくださってありがとうございました。
私は横浜公演最終日に参戦させていただいたので、いつもは聞けないこのラジオも初めて健くんの声で、リアルタイムで聞くことができると、コンサートが終わった後もワクワクしていました。
そしてホテルに帰り、ラジオを聴いていると、おばあちゃんが書いたメールを健くんが読んでくださいました!
驚きました。
おばあちゃんが、せっかくV6のコンサートに行くならメールも送ってみたいと言っていて、頑張ってメールの内容を考えていたので、そのメールを健くんに読んでいただけるなんて、私まで嬉しくなりました。
コンサートの次の日、横浜から帰る途中、おばあちゃんの家に寄って、ラジオの録音を聞かせたら、おばあちゃんは感激して泣いていました。
泣いちゃうくらい嬉しかったみたいです。
まさか、自分が書いたメールが健くんに読んでもらえるなんて思っていなかったんだと思います。
何度も言いますが、おばあちゃん、本当に嬉しそうで、とっても喜んでいました。
健くん、おばあちゃんのメールを読んでくださって本当にありがとうございました。
まだまだツアーも続くのでお体に気をつけて頑張ってください。

三宅:嬉しいですね。喜んでいただけて何よりです!

■ラジオネーム:みずきんぐ
健くんスタッフのみなさんこんにちは。
自分は中1の頃からV6のファンで、先日念願のV6のコンサートに行けました!!!!
コンサートが終わっても興奮はおさまらなくて、次の日部活がありましたがずっとHoney beatのサビの部分の「笑って〜笑って〜笑って〜♪」の部分を振りつきで歌いながら友達にうざいぐらいにやってました(笑)
そこで質問ですが健くんはコンサートなどで男性のファンを見かけたらどんな気持ちですか?

三宅:いや〜嬉しいですよ!今回結構井ノ原くんが各地方で20代の人、30代の人、40代の人、50代の人なんて聞いて年齢別で聞いたり、男性だけ声出してくださいなんてやり取りをコンサート中にファンの皆さんとしてるんですよ。
結構男性の人の声が多くて、みんな喜んでると思いますよ、僕も凄く嬉しいし、なんかね、同性の人にね良いなって言ってもらえるのは嬉しいですよ。
是非是非ドンドン盛り上がっていただいて、嬉しい限りですから。
また何処かで彼を見つける日が来るかもしれませんから。

■ラジオ・ネーム:ちゃん
健クン、スタッフの皆さん、こんばんは。
FC会員になって初めてのツアー。横浜アリーナ3日目に参戦しました。その時、疑問に思ったことがあるのでメールを送らせていただきました。
私は花道のすぐ脇、センターステージにも近い席でした。添付させていただいたウチワを持ち、1人参戦でしたが隣の席になった高校生と一緒に盛り上がり、自分の年齢も忘れ、すっごく楽しむことができました。
先日のラジオで、ステージからお客さんの様子がイロイロ見えるとおっしゃっていましたが、目が合ったと思ったらそれは目が合ったと考えてもよろしいですか?
涙アトの時だったかに、健クンが切ない表情で歌いながら、私の方を見てくれたような気がして…。
花道を歩いている時、唯一、イノッチが私の持っていたウチワを見て指を差し、うなずき、お手振りをしてくださいました。健クンファンの私にそんなファンサをしてくれたイノッチに一瞬、心奪われそうになりました。でも、あの切ない表情の健クンと目が合った気がしたことが思い出され、同じグループであっても健クンから他の人へのりかえるなんて絶対にできない!と改めて感じました。
次の参戦は名古屋2日目で、私はそれで最後。スタンド席ですが、めいっぱいコンサート楽しみます!
剛健コンビといわれていた頃からずっとお茶の間でしたが、好きでした。これからも好きでいさせてください!

三宅:勿論!ちゃんと目が合ってますよ!
危ない危ない。危ない危ない。危うく井ノ原に持っていかれるところだったな。危ないよ。
自分のファンの人を再優先にしたいから探しちゃうんだよね。でも、名古屋の俺は違うよ、どうしよう、どうしよう、イノッチに心奪わ、あ!健ちゃんにも、あ!剛くんにも、あ、あ、あ、あ、おかっちにもみたいな心をザワツカせて休む暇も与えないようにするから。
また違う曲で他のメンバーが着て心を奪われそうになってるところを、全部オレというペンキで塗りたくってやる!
俺という漆喰で厚めに。

■ラジオネーム:みずき
健くんこんにちは!
お仕事おつかれさまです。
突然ですが、私は最近、初めてショートヘアにしてみました。
健くんはいつも、どんなタイミングで髪型を変えようと思いますか?
やっぱりコンサート前とかでしょうか?
良かったら教えてください。

三宅:そうですねコンサートも一つのタイミングだったりしますが、基本的には飽きたら変えたいなってのがありますし、あとは仕事で変えなきゃいけないって事もありますけどって感じですかね。
まぁでもコンサートは多いかもしれませんけどね。
さぁこの髪の毛どうしようかな〜、バッサリ切っちゃおうかな〜。
バッサリバッサリ、バッサリって言って俺がモヒカンにするんじゃないかって焦る人がいるから、バッサリ切っちゃおうかな。
どうしようかな〜。

〜♪ MUSIC〜
V6「MIRACLE STARTER」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミキサー
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(498)