2015年12月01日

2015年11月30日のラヂオ

三宅:2015年11月30日㈪24時をまわりました。
さぁ早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:ちあき
健くん、スタッフのみなさんこんばんは!
毎週とっても楽しみにしています。
突然ですが、最近湯船の気持ちよさに目覚めてしまいました。
ひとり暮らしということもあり、水道代がもったいないしシャワーで十分気持ちいいわぁ〜と思っていたのですが、湯船最高!です!
たまに入浴剤も入れたりして、癒されています。
健くんは湯船派ですか?シャワー派ですか?

三宅:なるほど。僕は湯船に入るタイプですね。
やっぱり湯船に入ったほうが毛穴も開いて、汚れが綺麗に落ちるらしいです。
だから湯船に使ったほうが良いみたいですよ。あとはスポーツ選手なんかは、どんなに遅く家に帰ってきても一日の疲れを取るために必ず湯船に浸かるそうです。
やっぱりそうすると、次の日に疲れを持ち越さなくてすむという話ですよ。
あとは温度とかも結構関係してくるんでね、7時8時以降はやっぱり低い温度、40度以下、38度39度くらいのお湯じゃないとなかなかお風呂を上がった後眠りにつけないらしいです 。
ぬるいほうが良いみたいです。
でも7時とか8時とかに入れるのであれば就寝までに時間があるから、熱いお湯でも良いんですけど、40度42度とかでも良いんだけど、早く寝たいのに例えば夜12時に熱々のお風呂に入ったらなかなか身体も体温も上がっちゃうから、人間が眠りにいざなわれるのって、体温が下がる瞬間なんだって、だからなかなか体温が下がらなくて、寝付きが悪くなったりすることもあるみたいですよ。
って何の説明をしてるんだろう。

(笑い声)

三宅:お前それONAIRされるから。
ちゃんと自己紹介したほうが良いんじゃないか?

ミ:ミドルマウンテンです。

三宅:(笑)

ミ:こんなんで良いんですか?

三宅:うん。あれ?井ノ原くんに付いてるんだっけ?

ミ:そうです。

三宅:朝一やってるんだよね。今日はたまたまこの人だったので、出てもらってます。
お風呂水道代がかさむってのもあるけど、やっぱりぐっすり眠るためには疲れを取るためには湯船に入ったほうが良いんじゃないですかね。

「三宅健のラヂオ」

三宅:続いていきましょう。

■ラジオ・ネーム:きほ
健くん、スタッフの皆さん、はじめまして!いつも楽しく聴かせてもらっています。
私は、つい先日中学校の茶道部を引退しました。
少し寂しいですが、小2の頃から茶道をやっているので、高校生になっても続けるつもりです!
まあそれは置いておいて…日本文化が好きな健くんは、茶道に興味はありますか?
和の心を感じられ、茶道をやっていると言うとよく褒められるので、褒められるのが好き(?)で和の心を持った健くんにオススメです!!
寒い日が続きますが、お体を大切にお仕事頑張ってください!
一生懸命お仕事をしている健くんが、大大大っっっ好きです(*´∇`*)

三宅:凄いね、小2からやってるんだ。茶道は興味ありますけど、もう僕も1回取材で体験させて頂いた事があるんですけども、和の総合芸術ですからね、だってそのお茶をたてられるってことはそうですけど、器のことに詳しくて、掛け軸にも詳しくて、季節の花にも詳しくないといけないし、お茶をもてなす側の人間はそういうものを詳しく知らないとそこまで含めて御茶会だから、茶道だから。
でも、その初めてだから茶道の人のところに行って、色々取材させてもらって聞いてたら、4時間ぐらいかけてお茶を飲むんだよ、お茶っていうのはご飯を食べたりなんだりとかして、最終的に御茶会っていうのは最後のお茶をいただくって会なのよ、今ってさおまけみたいなものじゃん日本人にとって、最後にご飯食べ終わってポって出てくるお茶っておまけじゃん、だけども昔はお茶をいただくって、お茶を立てていただくために4時間かけてそこを楽しむっていうさ、そういう会を全然価値観が違う、ちょっとお皿とかも、器とかも集め始めちゃったら大変な事になっちゃうからね。
良いですね、高校生になってもやるらしいから、この人の立てたお茶を飲んでみたいね。
続きまして

■ラジオネーム:ちあき
健くんこんばんは、いつも楽しく拝聴しております。
私は剣道を6年間習っていました。
私は警察署で習っていたので現役の警察官の方と稽古をしたりしていました。
剣道は「気・剣・体」の全てがそろって1本になります。気は気合いの意味で声がなければ一本になりません。甲高い声を出す必要はありません。私はそんなに高い声ではありませんでした(笑)
ただお腹から声を出すので声は枯れませんでした。
もう剣道はやめてしまったのですがやっててよかったと思ったことは正しい正座の仕方や、礼儀作法を教わったことや、リボン結びがとても上手に出来るようになったことです。
道着や袴はもちろん防具にもいろいろなところでリボン結びをします。
稽古中に取れてはいけないので、キツく結びます。それに縦結びは良くないのできちんと横になるようします。自分から見えないところも結びます。
これは小学校低学年の私にとっては割とキツかったです(笑)
いまでは洋服などのリボンを長さを揃えて可愛く、かつ取れないように結ぶことができます。
私も剣道はとてもオススメなので健くんにやってほしいと思います。
私の防具もとても臭かったです。
ただ剣道やってる人はあの臭いがやみつきになるというか心地良い臭いになります。

三宅:へぇ、良いね女剣士、良いね。
そうね言ってたね。
きえぇぇとか言わないんだね。
でも、良いな面取ったら凄い綺麗なポニーテールの女の子がさ、剣道着って綺麗な女の子、あと弓道着もそうだけど、綺麗な女の子、それこそつい最近体育会TVで、狩野英孝さんがやってる弓道部の会ってやつがやってて、この間見たのは関西ナンバーワンの可愛らしい女の子だったの、でもそこの口数が少なくて、凄い弓道に集中してやっててさ、結局その女子高生かな?勝ったんだけど、カッコ良かったよ。
的のどまんなかに一番近い人が勝ちってルールでやってるんだけど、面白かったな。

■ラジオネーム:クレラップ少女
健君、スタッフの皆様こんばんは。いつも楽しく聞かせていただいてます。
先日授業中ふと考えたことをメールさせていただきます。
突然ですが、健君はぎょうざの数え方をご存知ですか?
(〜枚と数えるそうです)
私は大学で言語やホスピタリティーについて学んでいます。
日本語の文法の仕組みや敬語などの授業も受けます。
その、先日授業中にふと考えたことというのは、「健君が話す日本語はきれいで素敵やなあ。」ということです。学校で日本語や敬語を学んでいるうちに自然と人が発する言葉に敏感になっていっているのでしょうか、しょっちゅうその日本語の使い方おかしくない?と思うことがあります。しかし、健君が発する日本語はすごく聞いていて心地がいいといいますか、私も健君みたいな言葉の選び方をしたい!と思います。ことわざや四字熟語など言葉のチョイスが素敵やとおもいます!それは健君が日本文化や日本語を大事にしているからなんやろうなと思います。私も健君みたいに日本文化を重んじて日本をもっと知って、日本人として恥ずかしくないような日本語を話したいと思います。

三宅:1枚2枚って事?あ!なるほどねこれはお店側の人達が使ってる業界用語なわけだね、こういうのねそれで1人前を1枚って言うらしいですけど、こういうのよくあるパターンなんだけど、こういうのを知って間違って使っちゃうパターンね。
あるんだよ、あの「おあいそ」ってよくお寿司屋さんで言ってるからそれを真似してね、お客さんが使っちゃってるんだけど、それとんだ間違いなのよ、「おあいそおねがいします」って元々はお寿司屋さんがこのお客さんが帰っちゃうから、愛想つかしって意味なの、それをお客さんがおあいそって言ってるのおかしくない?結構お客さんにわからないお店の人達だけの用語みたいなのがあって、おあいそっていうのは違うと思うんだよな。
まぁそれはさておき、これを読んじゃったら僕は逆に日本語を喋るのに気を使うっていう、僕も日本人なのにもかかわらず、きちんとした日本語が話せているとは全くもって思ってませんね。
だから、出来ることなら授業を受けられるなら今正しい日本語と、敬語を学びたいですね。

〜♪ MUSIC〜
スティービー・ワンダー 「isn't she lovely」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやす乱れ桜
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(507)