2017年08月22日

2017年8月21日のラヂオ

三宅:2017年8月21日㈪24時をまわりました。
それでは早速メールを読んでいきたいと思います。

■ラジオネーム:まこ
三宅くんこんばんは。突然ですが、三宅くんは女性に履いて欲しいのはTバックですか?それともノーマルな形ですか?教えて下さい!
ちなみに私はTバック派です!

三宅:良いですねTバック。
僕、Tバックが好き。
Tバック、良いよね。なんかやっぱり子供の頃からTバック好きだから。やっぱり深夜にやってるタモリ倶楽部、お尻がぷりぷりしてるのを深夜に見てたから、その頃からかな。その頃は生のねお尻だったの、で、ある時CGにタモリ倶楽部がなって、どういう了見でCGにしちまったんだと思ってたら、同じように思った視聴者の方々が居たんでしょうね、最近は生のお尻に変わってますからね(笑)
まぁでも普通のノーマルな下着も嫌いじゃないですよ。どっちもそれなりに良さが有ると思うんですよ、Tバックって攻めてる感じがしますけど、ノーマルな下着はなんか可愛らしいじゃない、でもやっぱり下着って良いよね。下着泥棒の気持ちまでは分からないけど、やっぱりさ色んなものが隠されてるっていうのは、良いよね。
例えばね、彼氏彼女間の中で、なるべく自分の彼女の裸を見ないようにしていると、と言うのは見慣れてしまうのが怖いと、見慣れてしまうとドキドキ感だとか、そういうものがなくなってしまって、飽きてしまうんじゃないかという不安にその人はかられ、だからなるべく着替える時も見ないようにしたり、電気を消してほしいだとか、っていうことをお願いするんだって。
そうの話を聞いた時に、例えばね好きな女の子が居て、その女の子が突然裸で現れるなんて事は無いんだけど、いきなり裸を見るよりも、一度下着をはさみたいって思わないかな。やっぱり脱がせる楽しみって有るじゃない、だから下着って重要だと思うし、身につけていて、確実な部分は見えないっていう事に何かエロスってあると思うんだよね。
それが最初から見えちゃってるとさ、なんかどちらかと言うと、セクシャルと言うよりは、フレッシュな健康的な感じになってきちゃうじゃない、だから、そういう意味ではTバックはね魅惑の下着ですよ。
あとは、女性だったらスキニーパンツだったり、そういうものは透けませんから、Tバックはピタッとしたズボンを履く時はラインが出ないから、良いと思いますけどね。
女性にTバックを履いてほしいって言ってんだから、一度は自分もTバックを履いてみたほうが良いんじゃないかって今日思った。
でもさ、なかなか男性のTバックって見たこと無いよね(笑)
どうする、うちのまさが、うちのまさが実はTバックだったらどうする?
最近オシャレになってるし、もしかしたらTバック・・・今回のコンサート中に1回ぐらいはTバック見れるかもしれない(笑)
もし1回でも見れたらみんなに報告するね。まさが、うちのまさがTバックを履いていたら。
だって結構公演が有るわけだから、普段俺たちにバレないようにTバックを履いているとしてだよ、間違って慌てて寝坊なんかしちゃったりしてさ、出てきた日に、普段は本当は履かないんだけど、俺たちだったりスタイリストさん達に見られても良いボクサーパンツを履き忘れて、いつものTバックを履いてきちゃうなんてこともあるかもしれないじゃん(笑)履いてるって前提で喋ってるけど(笑)あるかもしれないもんね。

「三宅健のラヂオ」

■ラジオネーム:めいちゃん
健くん、スタッフの皆様こんばんは!
『三宅健のラヂオ』大好きです!
健くんに質問なのですが、にこ健の時の衣装は自前ですか?めっちゃタイプです!

三宅:衣装というか、まぁはい。私服ですよ。私服という名の衣装?衣装という名の私服?なに?
まぁ私服で出ることも結構有りますね。
まぁあとはドキュメントとか、みたいなのライブのやつであると私服写るしね、結構あるんだよ私服が写っちゃうって、でもさ今回ねアルバムのプロモーションの為に結構ジャニーズの後輩の子達がやっている番組だったり、先輩の番組だったり色々したけど、なかなかね後輩の子達とそういう意味で絡む機会なんて無いから、TOKIOとも本当に久々に楽しかったね。
今日もだってね、ビックリしちゃった。みんなの手話の収録があったんですけど、楽屋で僕がその日の収録内容の練習とか勉強とかをしてたら、コンコンってドアがノックされ、誰だろうと思って、スタッフの人かなと思って、ドアを開けたら、目の前に山口達也君が立ってて、もう収録終わったのって言われて、これからですって言って、で、Rの法則をNHKでやってるから、たまに僕も山口君の名前を楽屋の前に張られてるネームボードがあるんですけど、それを見かけたら挨拶をしに行くようにしてるんですけど、普通ほら、後輩が行くのは当たり前だけど、先輩の方からそうやって楽屋を訪ねてくれるなんて、なんて素敵なんだって感じでしょ、山口君は優しいから、凄い嬉しかった。
嬉しかったのと同時に自分が先に挨拶したかったっていう、恥ずかしさも有るんだけど、それよりも挨拶をしに着てくれた山口君の優しさが凄く嬉しかったですね。
JフレンズってTOKIO、KinKi Kids、V6の3つのグループが集まって発足した期間限定のグループがあったんですけど、その年代のグループって何時集まっても懐かしい感じがするっていうか、なかなかこの3グループ集まって場組とかは成立しなさそうですけどね、収集がつかなくて、全員喋るだろうし、まとめる人が何処にも居なさそうな感じですけど、でもTOKIOカケルでも坂本くんと一緒に出て、楽しかったし、全部ONAIRに乗ってないですけど、ほとんど使えない話をしてましたけど、楽しかったね♪
キスマイブサイクはこの番組でもキスマイブサイクが始まった当初に僕自信もラジオで最高に面白い番組が始まったって話をさせて貰ったんですけど、機会があったら是非出たいなんて話をしてましたから、やっと念願が叶って出るになったんですけども、いかんせんキスマイの子達と全くもって接点がないので、僕自信も当日のスタジオでのトーク、どうしようかなって結構考えてたんですけど、向こうもあんまり接点が無いから、どういう感じで突っ込んだりとかしていったら良いんだろうなって思ってたのかなって、なんとなく空気で伝わって来ましたけど、どうだったのかな?
まぁもうONAIRされてるの、見ていらっしゃると思いますけども。
キスマイブサイク、難しかったな〜。
やるんだったら、1位か、最下位しかないと思ったんだけど、2位っていう凄い中途半端なところにいっちゃったから、中途半端って思ったんですけど、難しいですよね。万人受けしないと行けないから、何ていうんですかその誰もが喜ぶシチュエーションって結構難しいと思うんですよ、そりゃ自分の事が好きだって言ってくれる人達だったら、ある種ですよOKのラインが広いというか、コレが萌えるなんて事が広いと思うんですよ、範囲としては、そうじゃない人達が見て、素敵だなって思えるものっていうのは結構ハードルとしては高いんじゃないかなって思ったりもして、難しのは基本一発撮りなんですよ、だからそのマイコちゃんって相手役の女の子ともその日僕は初めて会うし、スタッフさんとも初めてだから、一応どんな事をやりますっていうのは伝えるんだけど、なんだろう、この角度で撮っておいて欲しいなってものが、スタッフさんに伝わってないと自分の意図してる感じには、ならないから、それこそ絵コンテを書いて、ここで寄ってくださいとか、この角度から撮ってくださいなんてことを、指示しないと行けないレベルな位難しいことだなってやってみて思いましたね。
自分だけじゃなくて、マイコちゃんともやり取りもあるので、なんですかね、そのキング事、藤ヶ谷なんかは全部台本まで考えてくるって話を聞いたんだけど、そのぐらいしないと難しいんだろうなって思いましたけど、カメラマンの人一人だけ残して、基本スタッフの人達周りに居ないんですよ、シチュエーションを撮影する間、それが恥ずかしいったらありゃしないっていう、全くさ、出会って1時間も経ってない女の子と、キスするんですよ、まぁキスしてないんですけど、した振りなんで、でも恥ずかしかったな。
シチュエーションを考えるのがね結構難しかったね。
藤ヶ谷ともちょっと被ってたんだよな。僕もドライヤーで髪の毛を乾かして、キスしようかなとか思ってたんだけど、ドライヤからキスに行く流れをどう作るかっていうのを結構考えないと行けないから、あれも多分藤ヶ谷はベッドでチューなんてしなくて、ドライヤーして、乾かしてる最中にキスとかにしてたら、また順位変わってたと思うんだよな。僕もそこの会話とかシチュエーションが思いつかないけど、あと北山ともシチュエーションが似てて、北山が帰ってきたら彼女が寝てて、そこからお姫様抱っこしてベッドでチューだったんだけど、僕も女の子が寝てる設定で始まってるって、割りと皆被ってたんだけど、そこに来て玉森君が一番ピュアなイチャイチャチューをしたんですよ、女の子は絶対好きそうな、色んなところを褒められて、最後に一番俺が好きな所何処だと思うみたいな、何処ってなって、ここってほっぺたにちゅーするみたいな、難しかったな〜。あとは恥ずかしい恥ずかしい。
彼らには本当に頑張ってもらいたいと思いますよ、凄いことだと思うんですよ、キスマイブサイクって名前を付けた人が凄いよね。まさかの言われる前に自分たちで言っちゃうっていう感じで、キスマイブサイクっていう番組名をつけて、ブサイクな子達が頑張ってモテようとして、カッコイイランキングを目指すっていう、あの番組としてのソフトが素晴らしいなと思ったんだよ、あれはデビュー当時だからそんなにテレビにも慣れて無くて、みんなシャカリキにどうしたら良いかなんて事を試行錯誤しながらやってる感じがとってもよくて、色んな番組に出ちゃってるような人間がやると、やっぱりそこに計算だったりテレビなれしてるってのが出てきちゃうんだけど、そうじゃない人達がやってるって事が、あの場組の強みであり、面白みだったんだけど、色んな番組キスマイの子達やってるとおもうけど、あのキスマイブサイクで、彼らの事を知った人って沢山居ると思うから、あの番組を本当に大切にして欲しいな。
いつまでも、どんなにドームやったり、色んなコンサートでキャーキャー言われてカッコイイって言われても、あの番組ではあくまでキスマイ「ブサイク」であって欲しいと私は思いますけどね、キスマイブサイクで有り続けることがあの番組のコンセプトですから。
世の中テレビ離れだって言われてるこの時代に、どうやって頑張るかって凄い大事じゃん、だから頑張って欲しいな。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「Get Naked」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミニマム級
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(503)