2017年12月26日

2017年12月25日のラヂオ

三宅:2017年12月25日㈪24時をまわりました。
さぁ、というわけで本日はハッピーメリークリスマスと言う事で、皆さん楽しいクリスマスを過ごして、これから眠りに誘われてる方もいらっしゃるでしょうし、はたまたクリスマスなのに仕事してますみたいな人も居るかもしれないし。
いや〜ちょっと今回のクリスマスツリーはね色々とまだ改良点があるっていう事に気づいたね。
まだまだだな〜。
もう来年のやつを決めたから!来年のをどうするか、既に決めたからさ。やっぱりね、やっぱ、光量が違うから、外のイルミネーションと室内のやつは、業務用のが手に入るんだったら、手に入れたいけど、コンセント部分を工事しないといけなくなっちゃうから、それは無理だから、そうなると人は単純だよね、数を増やせば良いって話だよね(笑)数増やすでしょ。今のやつも100を2本つなげてるもん。200球だよ、それじゃ足りないんだよ。あと200球を4本(笑)ぐるぐる巻きにしてやる(笑)
だから言ってみれば、いわばクリスマスツリーに対して、ごめんね、こんな聖なる夜に申し訳ないんだけども(笑)クリスマスツリーにそれだけの数を使うとなると、クリスマスツリーに対して、亀甲縛りみたいな事ですよね、もはや。
拘束してるわけだよ、ぐるぐる巻にして、そりゃ亀甲にはしませんよ。そんな技術持ってませんから(笑)
あとはね、結構ねオーナメントがお安く帰るところを見つけたんだけどさ、そこはさ12月入ったらさセールになっちゃうから、そこを狙ってくる人が居るみたいで、なんにも無かった。基本現品嫌な人だから、現品反対派。もうまず行ったらなんでもそうだけど、在庫をきくね(笑)なんなんだろうね、現品が嫌だっていうのを深く考えたことが無いんだけど、現品のみってさ、ビンテージで一つしかもう無いっていうものと、現品ってさ、同じことじゃない?同じのようで同じじゃないんだけども、でもビンテージはそれしか無かったら、それを買うんだろうけど、現品となると嫌だよね〜。
雑誌もなんとなくコンビニでは買わない。本屋さんまでわざわざ、誰々の表紙のとかさ、こういう特集だったんですけどとかって言うのを本屋さんに言って買いに行く。
だから(笑)滑稽だと思うけどな傍から見たら。見られてるかもしれないから気をつけよう。
書店で雑誌とか欲しい大切に取っておきたい、何回も読みたいとか特集号みたいなやつあるじゃん、ちょっと分厚目のやつ、そういうのを買うってなったら、一人で本屋さんでジェンガやってるような感じで(笑)真ん中から引き出してるの(笑)一人ジェンガ。
この間も花瓶を買ったんだけど、それがアメリカから送られてきてる物だから、状態がわからないし、形が不思議な形をしてるのね、拳銃の形をしてる花瓶だったんだけど、アーティストの人が作った花瓶で、中が陶器?粘土?粘土細工で、そうすると言い方が(笑)本当に聖なる夜に申し訳ないけど、うん○みたいな(笑)なんかあの〜、どうしちゃったの?みたいな、なんですか、このくっついてるのって中についてるわけ、取れるかなと思ったら、もう固まってるわけ、釉薬が流れちゃってるから、これ駄目だなと思って、他のやつにしようかっていって、見たら今度は外の釉薬がちょっと割れてるみたいな、中はきれいなんだけど、外の釉薬が割れてるんだよ。
もう一つパターンを、そしたら白い花瓶だったんだけど、ピッと黒い線があって、こすっても取れない線が入っちゃっててさ、なかなか無いなっていって、結局全部出してさ、線分出してもらってさ、もうそのたんびに平謝りだよ、本当にすいません、って。
でも一応気を使ってるんだよ、僕が、他の人がベタベタ触ったやつは買いたくないから、手袋をくださいって言って、手袋を借用してもって、それを持って、見てさそれでその中から一番綺麗な奴を、選び抜いて。
神経質だからね〜。この性格どうにかしたいな〜本当に。直らないんだも〜ん。何かものが傷ついて、悩んでるとか嘆いてる時間に、結構色んな事を出来るよって言われるんだよ、それは確かにそうだ。ずっと悩んでるからね。やっちまったな〜とかって、何か大事な物とか、例えば携帯とかを落としたりとかした日にはさ、一週間凹むね。
だからもういろんなことに気を使って生きてるから、凄いストレスだと思う(笑)
俺友達によくキレイに磨いたやつを触るのに、指紋が着くのが嫌だから白い手袋をしてたら「三宅くん、鑑定士みたいだよ」って(笑)
はい、じゃ行こうか。

「三宅健のラヂオ」

三宅:クリスマスの日にそんな夢のない話はやめようよ〜。
実はさっきですね、スタッフさんがケンタッキーとちょっとしたケーキを用意してくださっていてですね、皆でますむーも含めて、食べたんですけど、ちょっとした本当に地味な(笑)地味極まりない、もう全くバックにクリスマスソングもかかってない、クリスマスツリーも何処にもございません、周りを見渡せば、生成りの壁が私達を囲んでいる、まぁクリスマスカラーと言えばそうですね、一応ラジオのブースの台が赤、そのくらいですかね(笑)
あ!そんなことを言ってたら、ますむーがカーキ色のシャツを着てるから、ちょっとクリスマスカラーですね。グリーンと赤で。
皆さんはどんなクリスマスを過ごしたんでしょうかね。
メリークリスマス!

■ラジオ・ネーム:さーや
健くん、スタッフの皆さんこんばんは。
先日、ラジオで呼び名についてお話してましたが、キンキの剛くんもそれについて話してました。
剛くん曰く「もし健が呼び捨てに呼んできたら、僕に恋したと勘違いしてしまう」と話してました。
今度、機会があれば呼んでみて下さい(笑)

三宅:また〜、面白おかしく言われてるんでしょコレ。面白いねでも剛くん、光一くん、どっちも堂本だから、堂本くんとは誰も呼ばないっていう(笑)同い年だからさ、ちょっと言ってみるか!どんな感じで言うんだろう。ちょっと想像してみよう、中学校まで記憶を遡ってみよう、一緒に学校に行ってたことあるから。別々の学校なんだけど、合宿所から。別れ際設定にしようか。でも剛くんしか出てこない(笑)ちょっと言ってみよう。どういうのが良いかな。う〜ん・・・(笑)
ねぇ!剛!
いやいやいや(笑)気持ち悪い(笑)
剛!剛!
気持ち悪いななんか(笑)僕が言ってるのが気持ち悪いって事なんだけど、やっぱり違和感あるな〜。
違和感あるは!ちょっとのテレなのか、変換して坂本くんの事を、「まさ」とかさ、「ま〜くん」とか言ってみることはあるけど、基本、坂本くんだし、いのっちって何時からか皆呼ぶようになったけど、いのっちって呼んだこと無いな〜。
井ノ原くんは井ノ原くんだな。井ノ原くんは決まってるの、井ノ原くんは何故か僕の中で、井ノ原くんを表記するときって、ひらがなの「いのはらくん」じゃないんだよね。カタカナの「イノハラクン」なんだよね。なんかイメージね勝手な、だからニコ健。とかに書く時もだいたい、イノハラクンだな。そういう変なイメージ、自分の中の勝手なイメージがある。
長野くんは長野くんだしね。まぁふざけて、ぴろしとか、ひろしって言うことはあるけど、それは言える間柄だから、剛くんとか、剛って呼べないな〜、つよちゃんとかも言えないよな〜(笑)
「君」って呼んでたやつが突然呼び捨てとかにしてくるとちょっとイラッとしてこない?
なんかそんなに打ち解けてないんだけど、みたいな。だから大切だよ呼び名は。
今年のカウントダウンでちょっと一回呼んでみようかな(笑)
会う機会無いもん。今年近いところで言うと、FNS歌謡祭で、会ったんじゃないくて、テーブル席から見ただけだから(笑)いち視聴者と変わらないから。有ってないもんな〜。
カウントダウンコンサート面白いんだよ〜。だってさ、一同に介すジャニーズの全員の私服が見れるの!面白いよ〜本当に。
この人こういう服が好きなんだとかさ、こういうブランドがお好きなのねとか、面白い!
グループ毎でも違うし、それをみるのが結構楽しみなんだよね。
なんかハイブランドを着ていること=オシャレじゃないって僕は思うからさ、それをどういう風にコーディネートしてるかっていうさ、話しだから、まぁ難しいよね。僕だって本当になんでこの格好をしてきちゃったのかな。って家で出てから思うことなんていっぱいあるからね。ヤバイ!コレにコレ併せて来ちゃった|みたいな事がよくあるもん。
そういう時に限って、心にも余裕がない、思ってないんだけど、取り敢えず言うスタッフさんの「あっ!可愛いですね〜」って言われるんだけど、絶対にそうじゃないと思うんだけどって思いながら見てました。
可愛いそれ何処で買ったの?とかって言ってる人の大半は欲しくもないのに聞いてるパターンのが多いからね。それが女子だからね(笑)
ただの会話の接続詞だから(笑)
そういう傍から女子同士の会話とかを聞いて、面白いなと思って。っていう性格の悪いおじさんで〜す(笑)

〜♪ MUSIC〜
V6「キミヘノコトバ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやす三日月宗近

三宅:え〜皆さん、今年一年もお世話になりました。メリークリスマス。
そして皆様、良いお年をお迎えください!!
では、おやすみなさい。
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(542)