2018年12月11日

2018年12月10日のラジオ

三宅:2018年12月10日(月)24時を回りました。
さぁ、はじまりました、三宅健のラジオ。「滝沢歌舞伎2018」オリコンDVD週間ランキング初登場1位だそうです。ありがとうございます。まぁ、この前報道でも発表されてましたけど、タキツバがカウントダウンに出るということもあって、良かったですねー。良かった!!!良かったよー!!こんな事でもない限りさ、最後にさ、姿を観ないで終わるってありえる?ありえないよなー。良かったー、本当に良かったと思う。2ショット観たいよね、そりゃ。是が非でも観たいよ。
タキツバのファンのみんながみんな、カウントダウンライブを観に来られるわけじゃないからさ。あれ、すごくチケット大変みたいだから。まぁ、でも、TVでさ、その姿は観られるから。ちゃんと映像として残るから良かったですね。是非ともですね、タキツバの2人にはですね、前日に塩分などの取り過ぎには注意して頂いて、完璧なビジュアルで、カウントダウンに臨んで欲しいなと思いますね。

たむむー(マネージャー):三宅さんも塩分抜きですよ。

三宅:いや、俺はだって別に、、、また来年もあるかもしんないじゃん。。。分かんないじゃん、来年ないかもしんないし。だから僕は、毎回ね、あのー、今回で終わりかもしれない、そういった心持ちでやってますから。はい。最初で最後、というのはいつも思ってますから。すべてのことにおいて。

というわけで、

「三宅健のラジオ」

三宅:いやー、乾燥してますねー。ほんとに、喉せっかく良くなってきたんですけど、風邪を引きまして、ちょっとこじらせてるっぽいですね。。。葛根湯で、なんとか乗り切ろうと思ったら、意外と効くね、あれね。体温をガッと上げてくれるんだって。それで体が良くなるらしいんだけど。成分によるらしいけど、強いから良いってわけではなくて、人によっては、強めを飲むと体が怠くなるんだって。合う合わないもあるし。合ってたら、水で飲むよりもお湯でちゃんと飲むとか。その方が、効き目があるらしい。ドン・キホーテの人が言ってた。薬局がやってない時間帯だったから、ドンキは確か、薬剤師さんみたいな人が在中してたはずだなと思ったから、行って、話を聞いた。まぁ、でも、また乾燥によってこじらせてるっぽい。
大変な季節だねー、まだ結露出て来てないけど、これから出て来ちゃうんだろうね。毎朝またバスタオルで拭かないと。大変だよ。55%から60%をキープ。象印のやつをまた買おうかな。新しく。

とくむー(スタッフ):それって、水を入れるのも大変じゃないですか?全部の。

三宅:大変だよ。朝出掛ける前にやることは、その日の夜も加湿器はずーと稼働してるから、朝、ほぼ無くなりかけてるタンクに水を全部補充してから出掛けるわけ。いま、4つあるかな。あと、デカいのをもう1個買おうかなと思ってるけど。

たむむー:家にいないときも回しっぱなんですか?

三宅:そうだよ。掃除が大変。機械式のやつって掃除が大変だから。厳密に言うと機械式のやつは2日か3日に1回はね、掃除しなきゃいけないの。じゃないと汚くなっちゃうから。一週間だと長いのよ。だから結構な頻度で掃除しなきゃいけないから大変なんだよね。ひと仕事ですよ。

とくむー:そこまでしてたら、大掃除の必要は無いということですか??

三宅:いや、するよ。サッシの間とか、換気扇とか。窓が大変だね、窓掃除が大変なんだよ。窓を綺麗にするのが難しい。で、綺麗にして、中から見て、拭き後が残るのが嫌だから。完全ビカビカにしたいじゃん。どうせだったら。やっぱ、持ってないけど、買うべきかなと思ってるんだよね、ケルヒャー(高圧洗浄機)。ケルヒャーで、バァーと落として、水拭きしたほうが絶対綺麗になると思うんだよね。ケルヒャー欲しいなぁー。

あれ観た??「ボヘミアン・ラプソディ」観た?観てない?まだ観てないの?。あー遅れてるねー。僕は観ましたよ。良かったです。2時間ちょっとなんですけど、あっという間に終わりました。よくもまぁ、あんなソックリな人達を探したなっていうぐらい似てて、秀逸だったねー。面白い。改めてクイーンの凄さを、あの映画で知ることが出来て、なおかつ、知らない曲もあるじゃない、世代じゃないから僕たちは。で、どういう風にしてその名曲達が産まれたかっていうのが、あの映画を観ると分かるわけですよ。となるとやっぱ、終わった後に、クイーンちょっと改めて聴いてみたいなって気持ちにさせられる。そんな映画ですよ。いい映画だったなー。久々に良い映画だった。早く観てほしいなぁ、ドルビーアトモスで観たんですけど。良かったですよ、音も。ポップコーン食べながら。
たむむー:あっ、ポップコーン食べる派なんですね。

三宅:もちろん。食べるっていうかさ(笑)、食べ続けてるよね。小さいサイズでハーフ&ハーフが欲しいよね。Lじゃないとハーフ&ハーフ無いんだもん。でも、どっちも食べたいじゃんね。塩バターだけじゃ飽きるから絶対2つ食べたいじゃん。そうするとLになっちうじゃん。昔はよく、ポップコーンが大好きで、映画館の、それだけを買って、家で食べながら映画を観るっていう、、、、本当にやってたんだから。

たむむー:ほんとですか???

三宅:あれがね、ワクワクするというか、映画を観に来たよっていう感じをね、醸し出してくるんだよね。だから家で観ると、家の見慣れたTVが映画館に来たような錯覚に陥るというか、ポップコーンのおかげで。そういう時はさ、普段暗くしないのにさ、部屋の明かりを暗くしちゃったりしてさ。それがいいんだよなー。最近、家に持ち帰ってないなぁー。ポップコーンに一時期ハマってたもん。凄くハマってた。ギャレット。あそこのチェダーチーズのポップコーンが大好きでさ。バカみたいに食べてたんだよ。

たむむー:三宅さんあそこで買ってたんですか??

三宅:買ってた。自分で買ってた時もあるし、友達がわざわざ買った来てきてくれたり。で、本当はダメなのかもしれないけど、そのポップコーンを劇場に持ち込んでさ、映画館のポップコーンと混ぜてさ、トリプル(笑)にして食べてた。ポップコーン食べながら観る映画がいいわけ。泣きながらポップコーンを食べてる時があるもん(笑)。最近はいろいろ種類が出てるよね。

とくむー:「ボヘミアン・ラプソディ」よりもポップコーンの話が多めな、、、、

三宅;いや、だから観て欲しいなあ、はやく。佐村河内の「FAKE」あれ面白かったけど、観てるのが少数だから、映画って、語り合いたいのよ。井ノ原くんとユーロスペースで観てさ、2人でさ、客席で大爆笑しててさ、笑ってる人は他に誰もいないの(笑)。ぎゃはぎゃは言ってさ。面白かったなぁ、あんなシュールな映画無いよね。もう1回観たいもん。もっかい観たい!!
あ、井ノ原くんと「FAKE」が初めて一緒に行った映画かもしれない(笑)そう考えるとメンバーで映画館に一緒に行ったのって、岡田と、井ノ原くんだけかも。岡田はね、なんか、それも深夜帯だったの、終わりが24時超えの回の、、、、アルマゲドン!!
アルマゲドンを一緒に観たわ、あいつと。懐かしい。なんでそうなったのかしんないけど、アルマゲドン観に行こうって言って観に行ったんだわ。思い出した。道玄坂の映画館だった。
映画館って良いよねー。

いや、でも良かったですよ、「ボヘミアン・ラプソディ」。是非とも観て頂きたい。で、ふと映画を観た後に思い出してさ、そういえば、俺たちV6で「kEEP oN.」っていう6分6秒の「ボヘミアン・ラプソディ」から発想を得て作ったっていう曲があるんですけど、そのことを思い出したんですよ、帰りに。2012年とかかな。「ボヘミアン・ラプソディ」みたいな、いろんな展開のある交響曲のような楽曲を作りましょう、って話になって、バラードから始まって、エレクトロになって、ラップ、ファンク、オペラっていう、いくつもの構成で出来ている楽曲を作ってみたら面白いんじゃないかっていう話で、ノーナ・リーヴスの西寺剛太さんとcorinさんの2人のコンビでこの楽曲を作ってもらったんですけど、そのことを映画を観終わった帰りに、思い出したんですよ。あー、懐かしいって感じだった。
パートが7個に別れてるのよ、これ。最初、第一楽章がバラードで、第二楽章がエレクトロからラップ、第三楽章がサビのパート、第四楽章がファンク、第五楽章がオペラ、第六楽章でエレクトロに戻って、最終楽章が弾き語りで終わるっていう。そういう構成になってるんですよ。たぶん、TVではTVサイズだから、ここまでの細かさで展開はしてないんですけど、3分サイズなんで。実際は6分6秒ある楽曲なんで。「ボヘミアン・ラプソディ」自体が6分だったから、あ、6分っていいじゃん、V6の6で、6分6秒にしようよって、6分6秒で作ったから、わざわざ。
これ結構凄くて内容が。「kEEP oN.」のテーマは、なにかを続けることの大切さで、僕たちだったら、ダンスをKEEP ONしてるとか、踊り続けてきたとかそういう事をテーマにして作ってる楽曲で、なんか冒頭のラップとか意味わかんなくて、幼い頃の自分の元にタイムスリップして、過去を見たりとかするんだけど、小さかった頃の自分を笑顔にする為にタイムスリップするっていうような内容なんだけど。冒頭のラップでは、剛と俺がタイムスリップして俺の好きな女の子を見に行くっていう。そしたら、剛が、おまえの好きな子すげー可愛いじゃん、って言って、ちょっと好きになっちゃうみたいな。そうなってくると、話が違げーじゃねーかよ!!みたいなラップの内容なの。そういう下らないやつなんですよ。

というわけで、その、私が最近観た「ボヘミアン・ラプソディ」から、まさかV6とクイーンが、この2018年、繋がっちゃうとは思いませんでしたけども、その曲を聞いて頂きましょう。


〜♪ MUSIC〜
V6「kEEP oN.」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミントな僕ら
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(567)