2015年10月20日

2015年10月19日のラヂオ

三宅:2015年10月19日㈪24時をまわりました。
もうね早いですよ。
あっというまに10月も終わります。
今年はね、なんといっても乾燥注意報が出てるほど乾燥してますから、皆さん本当に加湿器をちゃんとつけて朝晩の保湿を怠らないようにしていただきたいなと、私三宅健は思っております。
だって加湿器つけてても朝方、鼻が痛いなと思って起きるとさちょうど加湿器の水が切れてるの(笑)
それでトイレとかで起きるんじゃなくて、加湿器の水が切れてることで起きて補充してまた寝るんだから。
でもね、今ね新しい加湿器をね導入するかどうか迷ってるんだよね。
温かい蒸気じゃないと加湿されてる気がしないという、でも難点があって、それは何かというか結露に繋がるっていうね。
やっぱり部屋の温度変わりますからね。
だからその温かい蒸気じゃないやつを購入しようかどうか迷ってますね。
これもちゃんと調べてないのでわからないですけど、温かい蒸気であることと、普通の冷たい蒸気との加湿の差はないって話を聞いたんだよね。
じゃ別に暖かくなくても良いかなって、結露が出来てさ毎朝窓を拭かなきゃいけないからさ、カビとか菌を極端に嫌う私としてはさ、たまったもんじゃ無いじゃんカーテンにカビなんて生えようものなら。
本当に乾燥してますよ。
朝とか顔パッサパサだもんね。
で、ほらうちにはね沢山の樹がたちが居るからさ、テーブルもそうだし、椅子もそうだし、間接照明なども、沢山の木々たちが我が家には鎮座してるんで、その人達も定期的に保湿してあげないと困りますから、グリーンを毎日見て観察して、土が乾いてないか、葉っぱは柔らかくなってないか、なんて事を確認しながら育てていくわけじゃないですか、それと同じように自分言えのテーブルなんかも手で触って乾燥してないかとか、触ることで僕の中の手についてる油分が浸透していきますから、そうやって自分家のテーブルと向き合ってね、育てていくっていう、我が家の一枚板のテーブルですねお気に入りの、ケヤキの木ですね。
だから乾燥は大敵なんですよ僕だけじゃなくて、我が家にいる木達にとっても。
そこら辺難しいよね。
木をさ保湿したいんだけどさ、絵とかもあるから絵は湿気に大丈夫なのかって話にもなってくるじゃない、で、色んな事が気になってくるじゃん。
画廊の友達とかにも聞いてさ、外したほうが良いとか、外したら意味が無いじゃん飾ってるんだからとか、多少の湿気は仕方がないって言ってくれたから、まぁ良いかって思ってるんだけど。
去年はね気になりすぎて外したからね絵を、加湿器を沢山使う季節はね。
結構良い絵があったりするのよ。
だから気を使うじゃん。
色んな家電をさ購入していくとさ気づけば自分家が家電量販店みたいな事になりかねないよね。
今でもまた断捨離をして、子供部屋を作ろうと思ってるんで、子供部屋。
リビングとかそういう場所にはカラフルな物は置くのをやめて、もうちょっと大人な感じでシックな感じにして、子供部屋をカラフルな物をガチャガチャな物を、どんだけ色があるんだよっていうぐらい色物だらけの部屋にして、同心に帰りたい時はその部屋に逃げるっていうね、そのための部屋を作ろうかなと思って。

「三宅健のラヂオ」

三宅:もうね私は今年に関してはですね、6月くらいからですかね既に気持ちは冬なんで本当に早く冬になってほしいと願って願って今日までやって来ましたけども、そろそろコートの季節がやってまいりました。
大変だよな細かいから。
コートも買ったコートも良いやつだからさ、生地とかも擦れたりとかしたら嫌だからさ、荷物が多いけどリュックを背負いたくないじゃん。
手ぶらにするしかないじゃん、かと言ってコートのポケットとかに物を入れたくないし、どうやって自分の軽量化を図ろうかっていう難しいところだよね。
マネークリップとかにしようかな、財布もその時だけ。
そういうね普段やらないようなことをやるとね、だいたい物を忘れたりなくしたりするんだよな。
さぁ、先々週?僕の思った通りの事が起きて(笑)ちょっとメールを読みましょう。

■ラジオネーム:マチコちゃん
健くん、スタッフの皆さんこんばんは。
毎週楽しく拝聴させて頂いてます。
私は毎週真っ暗の部屋で、健くんのラヂオを
聴きながら眠るのが凄く好きです。
先週の放送も健くんの優しい声に
癒されながらウトウトと聴いていました。
そんな時、急に流れた
《Theme of Coming Century》
ホントに半分夢の中だったので、
飛び起きたと同時に笑ってしまいました!
そんなイタズラ好きな健くんが大好きです。
これからは少し危機感をもって聴きたいと思います!笑

三宅:危機感を持って聞くラジオ(笑)
そんな人も居たりね。

■ラジオネーム:りょん。
前回(10月6日)の放送のことで、お礼を申し上げたくてメールさせていただきました。
ちょうど テスト期間中の私は眠さに耐えながら健くんのラジオを聴き、数学の問題を解いていました。
Thema of coming centuryを流れた瞬間、ビビッと電気が流れ、眠かったはずなのに気づけばオールしてました。笑
いつもなら 眠さに負けて寝てしまいますが、健くんのおかげでしっかり勉強できました!
本当にありがとうございます!!
これからも、ファンを興奮させてしまうような曲 待ってます!(ちなみに私はLike it!や、UNLIMITEDを聴くとテンション上がります♪)

三宅: 役に立ってるじゃん。
そうなんだよねジャニーズJr.が曲を聞いたら踊らずにはいられないというのと一緒で、Thema of coming centuryはねファンの人達はね否が応でも反応してしまうパブロフの犬状態ですよ。
絶対にそのはず。
続いて。

■ラジオ・ネーム:めぐ
健くん、スタッフの皆さんこんばんは!
先日の福岡公演のMCで、コンサートの前日から福岡に来て神社を5ヶ所回った時の写真や、天神駅での写真を見せていただきましたが、一つどうしてもお聞きしたいことがあります!
太宰府で、梅ヶ枝餅は食べられましたか!?
去年、私は受験前の冬休みに合格祈願で太宰府に行った時に梅ヶ枝餅を食べたのですが、できたてでホカホカでとっても美味しかったので、健くんは食べられたのかなぁと気になってしまいました。
他にも、太宰府に行くまでの通りにはガラス細工の小物が置いてあるお店があって、そこのお店に売ってあるのがとっても綺麗で可愛いんです!
今回、健くんが行かれたかは分かりませんが、もし、次行かれる機会がありましたら、そのときは、そのガラス細工のお店も探してみてください!
お友達へのお土産なんかにもいいものが見つかると思いますよ!

三宅:梅ヶ枝餅ってね120円でね太宰府のとおりにあるの。いっぱい。
これでもかって売ってて、中華街のごま団子みたいなものだよね、凄いあるわけ色んなお店が出してて。
僕もやっぱりそこを外すわけないじゃないですか。
食べたに決まってますよ。
僕は太宰府の中にある梅ケ枝餅を食べたんですけどね。
おいしかったですよ。
その梅ケ枝餅を買って食べて、行こうかなって思って歩き出した瞬間にコンサートでもご紹介しましたマダムが2人記念撮影を橋の麓でしてたわけですよ。
MCネタになると思ったので声をかけて、もし良かったら写真撮りましょうかって声をかけて写真を撮ってそしたらそのおばさまたちがちょっとすいませんって、このカメラのiPhoneをその人達持ってたんだけど、機能を聞かれてスクエアってなんなのかしら、なんかいじってたらスクエアってのになっちゃったんだけど、とかって言われてこれは正方形になるんですよって枠が出来て、基本写真ってやつで撮れば大丈夫ですよって言って、そしたらパノラマって何なのかしらって、やり方がよくわからないのって言うから、パノラマを目の前で撮って見せたら大感激されて、こんな機能が私達のカメラについていたなんてって、旅ももう終わりに近づいてきたっていうのに、なんて勿体無いことをしちゃったのかしらなんて言ってて、えらくマダムたちが感動していらっしゃいまして、手をね上下に組んでね指と指同士を組んでね小脇に抱えながら背筋ピンとしてね、バレリーナのようにねそのマダムの人が佇んでいたのよ。決めポーズ。
マダムたちの間ではこれは流行ってるんだなって思ったもんね。そのバレリーナポーズ。
そういう出会いがあったりですね。

■ラジオ・ネーム:ひとみん
福岡でのコンサート、本当にお疲れ様でした。20年分のいろんな思い出に浸れて、泣いて笑ってとても楽しめました。
実は、コンサートの当日、地下鉄のホームで電車を待っていたら、健くんに会ってしまいました。著名な方に街中で会うこと自体が人生初の体験だったので、あの状況が今でも信じられません。
二度、三度と繰り返し見ながら、やっぱり健くんだ!と思って、まじまじと見入ってしまっていたら、その視線に気付かれたのか、健くんと目が合ってしまいました。ですが、声をかけていいのかわからず、初めての経験で動揺もあり、ただ会釈することしかできませんでした。嫌な感じに見えてたら、本当に失礼しました。
後々になって、V6のファンだと伝えればよかったかな?と少しだけ思いました。
なので、今日はあのとき言えなかったことをこちらのメールで伝えにきました!
V6がいたから、今、私はここにいます。青春時代を共にV6と過ごせたこと、V6のおかげでたくさんのすてきな仲間に出会えたこと、本当に本当に幸せに思っています。
20年続けてくれて、本当にありがとうございます!これからもずっとずっとそこにいてくださいね。

三宅:ありがとうございます。そうそうその天神駅から電車に乗ったんですけど、びっくりしたのがね福岡とかね凄いんだからメチャクチャ電車の中ド派手なんだから、なんて説明したら良いかな、これ難しいな。
優先席と普通の席との柄も違うし、割りと東京ってシンプルじゃん、ネイティブアメリカン柄ではないんですけど、イメージとしてはこっちにペンデルトン、こっちにもペンデルトンみたいなそういう全部あっちこっちブランケットがかかってるみたいなぐらい派手なんだよ背もたりと、座面の柄も違うしってぐらい派手でね、床も派手だったかな。
最初電車が来た時真っ白い電車だったから真っ白い電車も珍しいじゃん東京だと、へ〜と思ってなか見たら柄々でさ、凄い何処まで柄を入れるんだろうっていうぐらい柄だらけだった。
でもあれが福岡の人達にとっては普通なんだと思うんですけどね。
いや〜面白かったな。

■ラヂオネーム:マミ
健君、スタッフのミさんこんばんは。
いつも楽しく聴かせていただいております。
20週年コンサート始まりましたね!!
私も何公演か参加させて頂いて
とても楽しい時間を過ごせました。
それで今回気になったのは・・・
健君の靴下です!!
毎回真っ白な靴下に目がいってしまいます(笑)
コンサートの時の靴下は自前なのですか?
それとも衣装ですか?
良かったら教えて下さい。

三宅:衣装ですよ。これなんで笑われてるんだろう。
あれでしょ、どうせ中学生の学ランの黒いズボンからはみ出てる白いハイソックスをイメージしちゃうから言ってるんでしょ。
ノンノンノンだよ、わかってないなあれがオシャレだってことをわかってないんだな。
今回ボクはほとんどのパンツの丈がクロップド丈になってるんで、なので僕は生足を出したりするのが嫌だったから白い靴下をチラ見せしたかったから全部白靴下なんですよ。
そっか人によっては間違って履いちゃったみたいに見えるのかな。
そういうことなのかな。
白い靴下はマイケルでしょ、マイケル・ジャクソンでしょ。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「Born to run」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミクロン
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(477)