2016年05月24日

2016年5月23日のラヂオ

三宅:2016年5月23日㈪24時をまわりました。
さぁ、早速メールを呼んでいきたいとおもいます。
先週に引き続き、滝沢歌舞伎のメールを読めてないものがあったので読んでいきたいと思います。

大丸2︎ラヂオネーム 有美
健くん、こんばんは。
私は有難い事に、5月1日の滝沢歌舞伎を観に行く事ができました。
骨折をし、右足は踏ん張りがきかない状態であろうにも関わらず、Maybe、MASKは恐ろしくカッコ良いダンスでした。
全身全霊で私達に魅せてくれている事がとても伝わってきて、ずっと涙が止まりませんでした。
私は二階席でしたが、本当に本当に凄まじい「気」を健くんから感じました。
腹筋太鼓でグルグル回りながら太鼓を叩いている健くんには悩殺されました。
初めて会った生の健くんは、どエライカッコ良い大人の男でした。
ズルイです!(笑)
滝沢歌舞伎に行く日までの間と観ている間はとても幸せな時間でしたが、健くんが仰るように、始まってしまったという事は、終わりが近づいてきたという事なのですね。
終演直後から今も絶賛健くんロス中です。
そんな中で新たなにこ健更新を読みました。
先日鶴瓶さんとご一緒に御飯を食べに行かれたそうですね。
にこ健を読んでいた時にたまたま「夕暮れオレンジ」を聴いていたので驚きました。
鶴瓶さんの息子さんが提供して下さった曲だとか。
良ければ、どのようなご縁があって楽曲提供に至ったのか、また、鶴瓶さんとのお食事会でのお話や滝沢歌舞伎の裏話などありましたら聞かせて下さい

三宅:そうですか、2階でも私の気を感じてくれましたか♪それは良かった♪
そうなんですよ、出ちゃってるんですよね〜。すいません。気を放出しちゃってすいません。
いや〜本当に、これは見た人しかわかりませんが、マスクダンス、本当に大変だったんだよな〜あれ。
そうとう練習してたよ。
本当に難しくて、今回そのヨシエさんという僕が大好きな、僕が本当に尊敬しているダンサーの方なんですけど、僕がやるんだったら今までとは違うマスクダンスっていうのにしてみたいなと思って、で、ヨシエさんにお願いをして、僕が滝沢歌舞伎に参加する意味としても、滝沢歌舞伎の中に無い振り付け、みんなが10年間ファンの人達が見てきて、滝沢歌舞伎をずっと見てきた人達が見たこと無いダンスが良いなって、そういうダンスのジャンルが良いなって思ってたので、このナンバーを自分が踊るんだとしたら、と思ってつけて見てくださいって、そのぐらいかっこいいやつをつけて欲しいですって言ったら、本当に、うわ〜これ、出来るのかな?って死ぬ気でやらなきゃダメだなと思って、今回のこのダンスもテーマがあって、僕が椅子にうなだれてぐったりして出てくるんですけど、その椅子を王座の椅子を取り合っている家臣と、王様になろうとしている私のストーリーで、家臣たちは僕に従わなくては行けないんだけど、でも何処かでこいつから王座を奪いたいというような、その鬩ぎ合いの中のダンスみたいな、僕が途中で足を骨折しちゃったんで、演出が変わっちゃったんですけど、椅子に行ったり来たりと繰り返して、椅子の上に何度も経とうとするんですけど、それはこの曲なかで3回ぐらいあるんですけど、それは椅子への執着をダンスで構成として表現するために作られてたんですけど、途中ちゃんと歩けなくなったので、途中座ることになったんですけど、そういう演出になったり、でも羽ばたきたいんだけど、何かもがき苦しんで苦悩しながら生きてる人っていうのがテーマだったんで、なにか自分の手なんだけど、誰かに操られて首をしめられたりとか、そういうようなダンスがあったりとか、人の葛藤を描いたダンスだったので、ソレをただかっこ良く踊るんじゃなくて、その感情表現っていうのも、これで表さなくちゃいけなくて、ソレは凄く難しいなと思いますけど。
そうそう鶴瓶さんとご飯を食べに行ったんですよ。
久々にお寿司に連れて行っていただいて、美味しかったなお寿司。
でまぁ久々に喋って、色んな話をしたんですけど、鶴瓶さんの太郎君という息子さんが元々楽曲、夕暮れオレンジっていう楽曲を歌っていて、ボイジャーっていうアルバムをV6が出した時に、それぞれ特典でソロ曲を作りましょうという話で、それで僕はどうしようって話になって、誰にお願いしようかなって思ってた時に、鶴瓶さんに太郎君を紹介されて、何かあったらうちの息子の曲を使ったってやって言われてて、で、何度か太郎くんのライブとかにおじゃましていてて、その中でこの夕暮れオレンジを歌ってて、凄い良い曲だなって、初見で聞いてこんなに歌詞が入ってくる楽曲って凄いなって思って、で、太郎君にお願いをして、これをカバーしたいんだけどって話でさせてもらったっていう楽曲です。
太郎君は最近お芝居の方が中心になってきてるんだけど、またいつかもっとミュージシャンとして陽の目を見る日が来たら良いななんて思ってますけどね。

「三宅健のラヂオ」

三宅:先日ですね私の足を見て欲しいという方がいらっしゃったので、その方がついにラジオネーム、ケロにんじゃ☆さんがですね、まぁ凄いですね、肝が座ってますね、本当に送ってきたっていうね、凄いですね、まぁ送ってくださいって行ったのは私なんですけど、

■ラジオネーム:ケロにんじゃ☆
健くん、スタッフの皆さん、こんばんは。
4/18の放送でメールを読んで頂いた脚フェチのケロです。
健くんの足の具合を心配しながらラジオを聴いていたら、
まさかのまさか自分の脚ネタメールが読まれてびっくりしました。
ありがとうございました!
さて、まずは初めに謝罪しておきます。
メールを読んで頂いたお礼を込めて、
なんとか前屈して自分の脚の写真を撮ったものの、、、
ホントに普通の脚しか撮れませんでした。
諦めて、健くん好みなスラり脚の友人に替え玉を頼もうかとも思いましたが、
正直に自分の限界をお送りいたします。
健くんの怪我が早く治るように祈ってます!

三宅:自分のを送ってきたんだ、なんとかってもうちょっと頭を使いなさいよ、鏡とかに写せばさアウトカメラにすれば写せるじゃん、あとは僕は生足でってお願いしたにもかかわらず、レギンスを履いてるじゃないですか、私は生っていうのを行ったんですよ、まぁでもちょっと見ましょう。
まぁでも足首は細いですね、一般的な基準で言うと美脚の部類に入る方だと思います。いやでもまだちょっとレギンスなんで、全ては見えないので、再提出を願いたいですね。ナマ足でお願いします。
もしあれだったらお部屋で鏡越しに撮って頂いても構いませんし、これだとちょっと審査の仕様が無いですね。
足首が細いってことはわかったので、でも膝小僧が見えないんだよな、もしかしたらこの彼女も膝小僧がガンダムの可能性がありますね。
これに何故かケロさんに言ったにもかかわらず、凄くですね、スタッフが対応しきれないぐらいですね、足、足、足、足、足、足の画像がですね、ふんだんに送られてきたということでですね、ちょっとご紹介したいんですけども、

■ラヂオネーム:ももちゃん
健くん、スタッフさんこんばんは!毎週楽しくラヂオ拝聴してます!
先日のラヂオで健くんが
周りに美脚の人がいる人写真送ってください
とのことだったので友達の写真を添付させていただきます!
私達の学校は女子校で、モデル体型の子もすごく多いので脚フェチの健くんにとったら美脚の宝庫です!
是非美脚をご堪能してください!

三宅:なんかさ足だけを沢山送られてくるとさ、自分で言うのも何だけどさ、自分が変態なんじゃないかって思っちゃうよねやっぱり。
なんかあのこういう投稿サイトとかを見てるようなさ、おじさんたちの気分ってこういうことなのかなってちょっと思うわ。
成る程これは女子高生の人ですかね、彼女、良いですね、なかなかスラっとした少女漫画に出てきそうな足をしてますね。
ちょっとでもコンセントを刺したいかどうかまでは見極められないな。まぁ少女漫画っぽい足の人、彼女の友達。
他は

■ラジオネーム:ハナ
健くん。スタッフの皆さま。こんばんは。
毎週楽しく拝聴してます。
先日放送されました健ラヂにて
美脚のお話しされてましたよね!
さっそく写真送ってみました。
この人数で健くんのお好みの足はありますか?
顔はなしで失礼します、、。

三宅:10人の女子高生足だけの写真がみんな列を作って並んでる横からのショットというね、これ何なんですかね、この中で見極めろと、でもただねパノラマで撮ったんですかね、写真が若干圧縮されてですね、言い方悪いですけど、みんなSDガンダムに見えちゃうんですよこれだと、まぁでもこの中から選びましょう私が、このなかでいうと、そうだな〜、僕が好きなおみ足は、右から4番目と、5番目の足が好きですね。
わかってるかな?ハナちゃん送ってるからわかってるでしょ?
右から4番目の彼女は一番スカートの丈も短いし、結構ひざ上凄いですよ、相当短いですよ、これは駅の階段でサラリーマンのおじさんたちが見えないかな〜ってやっちゃうやつですよ(笑)ソレぐらい短いと思います。でもその位短いスカートの丈にしてるってことは、彼女はおそらく自分のおみ足に自信があるんでしょうね。って言うことがこの圧縮されたSDの中でも見受けられますね。
このこ多分足キレイだと思うんだよ、5番目の子はね結構ハイソックスめだからねあと、後ろに黒い荷物があるから、靴下とこの黒い荷物がどうかしちゃって、あんまりシルエットが見えづらいんだけど、彼女は膝小僧が良いですね。
足に自信がある子ってスカートが短いんだな〜、この2人多分自信があるんだと思うだよな〜。
っていう感じですかね私の見解は。
成る程でも凄いですね皆さん、私はケロさんに対して言ったはずなんですけど、以前伊藤歩ちゃんが言ってましたけど、恋とは素敵な勘違いですって、まさにその者ですねこれは、別にみんなに言ったわけじゃないんだけど、みんな送ってくるっていうね、もうウチのスタッフのパソコンのデータが足の画像でイッパイで写真ホルダーが大変な事になってるらしいです、一つ一つダウンロードして開かないと、みんなの写真が圧縮されてる状態になっちゃうので、大変みたいです。
もうその中でも幾つかご紹介させて頂いたんですけども、じゃ女子高生のみなさんには正面の写真を今度は送っていただきたいですね、横だけではなくて、この、ももちゃんも他の写真も見てみたいですね。ナマ足限定ですね。
次の方どうぞ〜。
・・・今日はもういらっしゃらないんですね。
まぁそういった訳でですね、なんででもこんなに足が好きなんだろうな〜。自分でもわからない、なんでなんだろう。
まぁロマンは詰まってるよね。足キレイな人好き。でもね、努力をすればある程度までは行けるはずだよ、もちろんその持って生まれた骨格ってありますけど、そこから付いている肉を鍛え抜くことで、削ぎ落とすことは出来ますから、だから今の自分よりは変わってくると思いますよ、鍛え方次第では、私は過去にもそういう方々を見てきました。タレントさんでも若いから結構足しっかりしてるなって人を見ていてもやっぱり年月を経て女性として成長していって、その人の努力もあるんでしょうね、昔はわりとパンって感じだったのに、今はもうハイヒールの似合う女性になってる人達、女優さんでも居るなって、私は何を研究してるんだってなりますけど、そういう風に思いますね、これはまぁあくまでテレビの情報ですから、実際問題、見たことある人のほうが少ないですけど、そう思ってます。

〜♪ MUSIC〜
Coming Century「テレパシー」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやす認印
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(482)