2019年01月15日

2019年1月14日のラヂオ

三宅:2019年1月14日(月)24時を回りました。
はい、というわけで始まりました三宅健のラヂオ。本年もゆるーい感じでおおくりしたいと思います。早いですねー、もう2019年が14日も経っちゃいましたよ。あっという間でしたね。お正月は何にもしてません。何にもしてない。ほぼほぼ何にもしてない。どっか行けば良かったなぁー。じゃあ、早速2019年初のメールいきたいと思います。

■ラジオ・ネーム:えっちゃん
先日、幸運なことに、カウントダウンコンサートに行かせていただきました!
タッキーとのお話聞かせてください!
健くんの表情がとても印象的で頭から離れません。
タッキーの特別公演に健くんが行ったこと、滝連、にこ健でのお話、カウントダウンでの健くんの表情など、健くんにとってタッキーが、タッキーにとって健くんがとても大切な存在だと改めて感じ、心が温まりました。
p.s.滝翼とV6が、ステージから去った後、私の涙腺は崩壊しました。

三宅:本当にタキツバの2人のステージが観れて良かったですねー。いやー、あれはね、僕らは視聴者の皆さんと同じで感じでモニターでしか観れたなかったんですけど、FOUR TOPSの4人がさ、本当に裏でもさ、すごい緊張してるわけ。まぁ、そりゃさ、だって、9年ぶりとか10年ぶりとかに踊るわけだから、お世話になった先輩の後ろで踊るわけだからさー、新しい門出をさ、祝うステージでもあるし。あの皆の気合いの入り方が半端ないから、長谷川なんて、主役よりも汗かくなってイジられてたけどさ、どんなサウナに入ってきたんだっていうくらい滝のように汗を流してたけど、緊張したんだろうなぁって、すごく良い素敵なステージでしたねー。
翼もすっごい久々さに会って、元気そうで良かったなぁ、なんか長野君とご飯談義で盛り上がってたよ。あそこ行きました?あそこ知ってます??とかいって、ぜんぜん、会話が分かんないんだよね、店の名前知らないから(笑)翼は退所した後だったけど、会えて良かったなぁ。すごいよね、異例中の異例でしょ。過去に無いもんね、そんなの。すごいよなー。

はい、というわけで

「三宅健のラジオ」

三宅:あのー、ちょっと、まぁ、2018年、私の中で悔やまれる出来事がありまして、二つほどあるんですけども、一つはこのカウントダウンについてなんですけど、滝沢がブログで、足元の写真とか手元の写真とかしか、ほぼほぼ載せてなくて、去年ジャニーズ自体が写真解禁になって、ファンクラブのネット会員の人とジャニーズウェブっていうブログサイトみたいなやつの二つに入ってないと見られないやつで、俺のは誰でもジャニーズウェブに入ってれば見れるんだけど。
そういうシステムになってるんだけど、滝沢が写真解禁になったのにほぼほぼ載せてないから、顔写真を。で、年末間際になってきたのに更新してないから、なんか2人の写真を撮ろうかなと思って、この日、カウントダウンの日、僕ら22時入りとかで、ご飯食べて、写真を撮ろうかと思ったんだけど、メイクしないと撮れないから、滝沢がメイク終わるのを待ってたの。
で、22時入りだったんだけど、22時って感覚がないわけよ。もっと早い時間だと思ってて、なんとなく。まぁ、お互い金髪だし、金髪記念に撮っておくかって、自分の用意もして、滝沢写真撮ろうぜって、撮ったらもう、あと5分で上にあがりますってタイミングで。で、にこ健に、滝沢とのツーショットを上げようと思って2人で撮った写真を。僕がカメラを持って、自撮りして。滝沢が右隣りにいて、僕にキスしようとしている写真を撮ったんですけど、滝沢にも後で送るから、自分のブログに上げてよって、2人であげようって。ただ、その時点で23時を過ぎてたわけ。
で、まぁ、いろいろ、やってくれるのかと思って、マネージャーに送って、ウチのマネージャーサイドと、滝沢のマネージャーサイドで確認してもらって、ジャニーズウェブの人が上げるんだけど、その間に2018年の締めの挨拶を書いて送ろうと思っていたんだけど、マネージャーから無理でしたって。
え、嘘でしょ!!!とか言って。どうにかなんないのって言ったら、無理だったんだけど。俺からしたらさ、JRも24時超えてもやってるから(笑)大晦日は。だからそこはオマケしてくれたっていーじゃんって思ったんだけど、全然ダメでさ。
ですから、まー、わたくしの痛恨のミスにより、上げられなかったわけですよ。
で、その滝沢とのツーショットで、ほら、そんな事でもしないと自分で上げないからさ、上げて見てもらえたらいいなぁと思って撮ったんだけど、2枚ぐらい撮った写真が私のカメラロールに寂しくありますよ。
で、送れなかったっていうのが、滝沢も、「健くん、なんか、、聞きました??ダメだったみたいですね」って(笑)。そうなんだよ、ごめんなって、俺が気付くのが遅かったよって。2人のただの記念になっちゃったよ(笑)で、上げられなかったってのが2018年私の悔いが残った出来事ひとつ。後は、「Thenk You Show」サプライズ。

■ラジオ・ネーム:こんぶ
健くんは先日タッキーの39ショーをサプライズで見に行かれたとの事ですが、タッキーは裏方に回りますが、健くんと兄弟のような関係は続いてほしいと願っています。食事友(笑)だっていいじゃないですか(笑)

三宅:で、「Thenk You Show」行ったんですよ。行ったら、SixTONESとSnowManと五関がサプライズで出て来て、一緒に歌ったりとかして。で、基本的に他の人のコンサートとか観るとさ、あ、あそこもっとこうすれば良いのになぁ、とか、仕事の目線で観ちゃうの。娯楽として楽しみたくて行ってるんだけど。で、そのサプライズのやつを観てて、滝沢があんまり踊ってなくて(笑)最後だって言ってんのに(笑)と思って、なんか滝沢が過去最高に踊ったんじゃないかって言ってたKen☆Tackeyの「アイシテモ」を、ここで、やってたらファンの人達喜んだんじゃないかなーと思いながら観てたわけ、で、あくまでもさ、タキツバがメインだからさ、俺はそういうので、出しゃばりたくないって気持ちもあるからさ、打診するつもりもなかったんだけど、いろんな事を考えてて、Ken☆Tackeyの「逆転ラバーズ」だとKen☆Tackey色が強いから「アイシテモ」だったらそのKen☆Tackey色も強くないし良いかなーとか思いながら観てたの。
で、観た後に良かったよってメールをして、なんか、感想で「アイシテモ」をやって欲しかったよって言ったら、「えっ!!先輩!言ってくださいよ!!」ってメールが来て、はー??とか言って、そっちが言ってこないんじゃんみたいな(笑)そっちが言ってきたらフリ起こししてやったよって。「え!!ほんとですか!!言ってくださいよ!!」とかってなって。
さすがに先輩にやって下さいって言えないですよって。だからお互い、気を使い合ってた(笑)
俺は最後のラストの日にアイツがやりたいって言うんだったらフリ起こししてやったってよかったんだよ。アイツも気持ちはあったんだって。ただ、タキツバで終わりたいって気持ちもあったんだと思う。僕も「アイシテモ」を踊りたかったですって、Ken☆Tackeyを一人でやってもなーって思ってたんだって。でも、俺に頼むわけにもいかないしって(笑)思ってたって言うからさ。言ってくれよ!!って。言ってくれたらぜんぜんやったのにって。
アイツもなんかさ、悔いが残ったなーって冗談で言ってたけど。その二つ、2018年に残った悔いは。まぁ、それも、あそこにいた限られた人しか観れないからね。
ただ、まぁ、なんかねー、すごく幸せな空間で、なんかすごいんだよ、一番後ろの席で観てたんだけど、滝沢をあんなに間近で観れて、みんなすごい幸せでハッピーなんだけど、でも、これが本当の最後だって分かってるわけ。だからなんかそのねー、でも、これがもう二度と観れないんだっていうのと、交互に気持ちが入れ替わるのが、手に取るようにわかるわけ。後ろから観てて。中にはもちろん泣いてる人もいるし、なんかだからそれが、幸せな空気感と胸がキュって締め付けられるような、いたたまれない感情みたいなのも伝わってきてさ。なんかすごくね、切なかったね。でも、アイツはアイツで泣いて欲しくないからさ、涙は要りません!!笑顔でいきましょう!!楽しく!!って言って。
そういえばね、「アイシテモ」さ、歌舞伎やってて、帰って来てさ、少年俱楽部が、7月3日か4日だったの。で、7月2日にTVサイズ用の振り付けをYOSHIEさんとかとやってて、ずっと二時間ぐらい踊りっぱなしでさ。それにさ、アイツ付き合わされて(笑)アイツも真面目だしさ、先輩が踊ってるから止められないじゃん。終わった後に、今までで、こんなに練習したことありませんって(笑)でも、なんか楽しそうに踊ってたの。
じゃー最後に記念に撮ろうぜっていって、なんか分かんないけどYOSHIEさんも入ってきて(笑)センターYOSHIE さんでさ、もう少年隊みたいになっちゃって(笑)
リハなのに結構集中して踊ってたよね。

たむむー:三宅さんも滝沢さんも凄い真剣に踊ってて(笑)

三宅:本番さながら、2回ぐらい撮ったんだけど。面白かった。

■ラジオ・ネーム:KIMIKO
健くんが、アニメ「ワンピース」での声優のお仕事をされたと知り、メールさせていただきました。健くんは以前から「声優もやってみたい」とおっしゃっていましたので、その願いが叶って、しかも健くんが大好きな「ワンピース」に起用されて、本当に良かったですね ️
しかも、声優が本職の田中さんと山口さんが、健くんの声と、巧みに声色を使い分ける技を褒めてくださったことは、凄いと思います ️
また新たな分野で、健くんの魅力が花開くのですね。すごく嬉しくて幸せです。

三宅:と、来てるんですけども、もう、お聞きになった方々はお分かりだと思うんですけども、大それた感じでニュースになっちゃって、本人としてはとても恥ずかしい、、、、っていう。
あのー、声優やったっていっても一言しかやってないいんで。ニュースになって期待して見た人がズコってなるんじゃないかっていう(笑)感じしかやってないんで、巧みに声色を使い分けるっていう話は、アフレコでやったんじゃなくて、なんか副音声の3人のトークの中でモノマネが出来るって話の中で、「千と千尋の神隠し」のカエルの声真似とか、我修院さんのね、掛布さんのモノマネをやったりして、それを聞いた山口さんや田中さんが、そういう風に言ってくれたっていうことなんですけど。
お二人と副音声のお仕事をさせて頂いてる時は、結構、緊張もしてたんで、よそいきな感じであんまりズカズカしゃべってないですけど。すごく自分としてはハッピーですよ。ずーと初回の放送から観ているワンピースにまさかそんな形ででも出させて頂くなんて思ってもみなかったんで。死ぬ役は難しかったですけど。分かるようにMKって、名札みたいなのが囚人に付いてて(笑)KMだっけな。。
20日の放送も是非とも楽しんで頂きたいと思います。

〜♪ MUSIC〜
V6「Super Powers」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミハイルコースト
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(610)