2019年03月26日

2019年3月25日のラヂオ

三宅:2019年3月25日(月)24時を回りました。
今日は私、慌てて家を出てきたんで、なんにも保湿もしなくて、体がパッサパサなんですよね。なので、ボディークリームをですね、塗り込んでます。(ボディークリームを塗る音)ほんとさ、毎日、歌舞伎やってたらさ、1日2回公演だとお風呂2回入んないといけないからさ、乾燥するんだよ。舞台後に、お湯で流すでしょ、面倒くさいから保湿をするのを怠ってさ。
どうせまた、昼公演をやって、夜やったらまたお風呂に入んなきゃいけないから、もういいやと思って。怠ってたら、やってる最中からガッサガサで皮膚が痛くなって。なにも保湿してない状態で上から化粧するとそれだけで乾燥するから。最初の頃は全部丁寧にシャンプーとかしてたんだけど、面倒くさくなってきて、1回目はシャワーだけ。びたーっと付けた鬢付けが取れないのよ、オイルでとかした後にシャンプーするんだけど、ぜんぜん取れない。結構大変。

というわけで

「三宅健のラヂオ」

三宅:大阪公演の途中で1回リクエストみたいな、フリートークする場所があるんですけど、今日は何しましょうか?みたいな流れで、1回ちょっとお客さんにリクエストを募ったらみたいなことを言われて、そしたら、「歌ってー!!」ってきて。一応トライしたんだけど、声が枯れちゃってるから、まともに歌を歌える状態じゃないんですよ。とりあえずやりましたけど。もう二度とリクエストは受けないなと思いましたけど(笑)。まぁ、でも大阪のお客さんは凄いね。ノリが凄い。初日から千秋楽まで。ずーと盛り上がってるんだもん。笑いに厳しそうな大阪で、心が折れるかと思いましたけど、なんとか乗り切りまして。


■ラジオ・ネーム:マチコちゃん
先日、羅生門大阪公演を観劇させて頂きました! 東京公演の2日目以来の観劇だったのですが、あまりのアドリブの多さに驚きました!私が観劇した回は右源太として生まれ変わる姿が 《右源太ッコ》と言う謎のオカマに変わっていたり雰囲気ものまねメドレーがあったりと、最高に楽しかったです!!! 一体どれだけの種類の右源太に生まれ変わったのでしょうか? また全て打ち合わせなしのアドリブなのでしょうか??

三宅:アドリブですよ。ほんとうに。稽古から右源太以外の名前でって注文が飛び交ってたんで、そのころからずーと今日は何にするみたいな感じだったんで、毎日、お弟子さん達と、今日どーしょうかな名前、って言ってましたよ。もう使える名前が無い。。。。これほんとラジオで募集したいぐらいでしたよ。もう遅いですけどね(笑)。僕が前に「渡辺綱(わたなべのつな)右源太」なんで、つなとサラダでツナサラダみたいなことをやってたんですけど、それは面白いじゃないですか、そういう事とか、一捻りないと、ただ、突拍子もない名前にしたって、面白くないんですよ。だから難しいんですよ。海老蔵さんがウリウリにしてって言うから、うり坊こと通称ウリウリ、座右の銘は「猪突猛進」とか、ひと味付けると違うじゃないですか。ただ、ウリウリですって言っても。

とくむー:僕が観た時は、海老蔵さんが拒否してましたけどね、、、、

三宅:そう、で、僕も、困らせてやおろうと「じゅげむ じゅげむ ごこうのすりきれ かいじゃりすいぎょの すいぎょうまつ うんらいまつ、、、、」ってやろうとしたらすぐに潰されました(笑)。長いっつって(笑)。だからこれはすべての人に言いたい。海老蔵さんと私の図式をちゃんと観て学んで欲しいね。どういう事かというと、大体の人がそうなんだけど、1案持ってきて終わりなの。1案ダメだった場合、B案もあります。Bがダメなら、Cもあります。これが出来ないと成立しないってことですよ。これをまさに、私は、毎回やってるわけですよ。だから、何かプレゼンテーションする人は絶対に1案じゃなくて、B案、C案、D案、5個ぐらい考えておかないと。1回のプレゼンのチャンスを逃さないためには、その縮図がそこにあるでしょ。学べるなぁー(笑)。だからそう言われた時用に、毎回1個じゃダメだから考えて行くんだけど、鍛えられるねぇ。
大阪公演はすごく嬉しかったのが、僕がこよなく愛してやまない、日本を代表する演出家の野田秀樹さんが、観に来て欲しいって言ったら、わざわざ観に来てくださって。12時公演ってことはですよ、朝8時、9時の新幹線で来ないと間に合わないわけですよ。客席に野田さんがいて嬉しかったなぁ。
あとは、鶴瓶さんの奥様も来て下さって。鶴瓶さんも観に来てくれようとしてたんだけど、スケジュールが合わなくて。で、なんか、17日に終わったら帰ろうかと思ってたんですけど、用事があって、大阪にしかない家具屋さんがあって、最終日しか観に行けなかったんで、観に行って。その後に、鶴瓶さんとお寿司を食べに行って、2人でカウンターで。その「TRUCK FURNITURE(トラックファニチャー)」という家具屋さんは隣りで「Bird」ってカフェもやってるんだけど、そこのドーナッツが死ぬ程美味くてさ。この後、鶴瓶さんと会うって話をしたら、鶴瓶さんにもお土産をくれてそれを渡したら喜んで持って帰ってた。
久々にご飯食べたなぁ、鶴瓶さんと。最近、可愛らしい格好してるんだよね。ハリラン(ハリウッドランチマーケット)着ちゃったり。若者みたいだよ。それほんとに自分で選んでるんですか??って言ったら、「あほか!!選んでるわ!自分で付けとんねんこのバッチも」、とか言って(笑)。なんか怪しいなぁと思って(笑)。で、次の日は予定が詰まってたからさ、朝7時30分に出てさ、8時台の新幹線に乗って帰ってきてさ。いろんなスケジュールをこなしたよ。
このラジオがOAされてる頃には札幌公演も終わってますけども。まだ、私は、1公演も札幌やってません。札幌に行く前です(笑)。

なんか知らないんだけど、海老蔵さんは、初日から、毎日楽屋に来るんだよね(笑)
「うぃーす」とか言って入ってきて(笑)、大体僕は早めに入るんですけど、化粧が始まっちゃうと何もできないんで、ヒゲを剃ったり自分のやるべき事をやって、鏡前の椅子に座って待ってるんですね。で、お化粧をしてくれるお二人が来て、化粧が始まっちゃうとお水とか飲み物も飲めないんで。そうすると、化粧がちょうどそろそろ終わるかなって時に海老蔵さんが登場するんですよ。ソファーがあるんですけど、ほとんど海老蔵さんしか座らないソファー、そのソファーに座って、何かしら一言二言、言って帰っていくっていう。
「(海老蔵さんのモノマネで)あー、今日は2回公演か、暇だなー、三宅君は何するの?」
「いや、僕は特に、あの、楽屋で、、」
「楽屋?楽屋にいんの?あそう。大変だねぇ」っつって、海老蔵さんはどっか行っちゃうんだけど、僕は結局、肌が荒れるから化粧を落とすのもゆっくり落としてたりしてたら、なんだかんだで30分ぐらいかかっちゃうわけ、お風呂に。
大体、海老蔵さんは早いんだもん。終演後10分以内にもう楽屋からいないから、早いの。滝沢も相当せっかちな人間だと思ってきたけど、その数千倍せっかちな人を見つけた(笑)。
ほんとに早い。俺、絶対、海老蔵さんのお弟子とかになれないもん。こんなにトロトロしてたら。で、化粧落として、髪を乾かして、ご飯食べて、2.30分したらまた次の化粧が始まるみたいな。だから、寝たりとかそんな時間は無い。で、最近差し入れで頂いた、播磨屋のカレーせんべいを海老蔵さんが美味しいって言って。
「これ食べていい??」って聞いてきて、「美味いなぁ、これ」って気に入って食べてたっぽかったから、海老蔵さんが食べに来るから、新しく増やして置いといたんだけど。「何これ?このゆずの飴。食べていい?」って、何かしら食べに来るんだよなね。
それも、たぶん座頭としての、ある意味、僕はドアウェイじゃないですか、なので、気遣って下さってコミニケーションを取りに来てくれてるのか、はたまた、とっても寂しがりやで、友達になりたいのか、どちらかは分からないですが(笑)
いつか勇気を出して、「もしかして友達になりたいんですか?」っていうのを楽屋で言うとつまらないから、本番中に言おうかと。そしたら、なんて言うのかな、「んなぁ、わけ無いだろ」って言うのかな??(笑)。
だから、面白くて、始まる前に来て、コーヒー飲みながら、ウチのソファーでくつろいで、ぱっていなくなったと思ったら、今度は、2幕前の休憩時間もまた楽屋に来てくれるのよ(笑)。
さすがにこっちから座頭の楽屋にズカズカ行けないから、俺は行かないけど、今度逆に行ってみようか。「うぃーす」っつって(笑)。

とくむー:終わりまでにぜにやってみて下さいよ、楽屋訪問。

三宅:いやー、行けないなぁ。なかなか無いかも、こういう先輩感のある人っと仕事するって。海老蔵さん、面白い人だよ。ほんとにストイックだし。見習わなきゃいけないなって。話を聞いてるとね、あれぐらいやんなきゃダメなんだろうなぁってぐらいやってるよ。毎日トレーニングしてるし。規則正しい生活だし。あの生活を取り入れたいね。ちびっ子がいるから2人を寝かしつけてると自分も早く寝ちゃうの。朝5時とか6時に起きるんだって。ほんとに元気。とにかく元気。
あ、嬉しかったのが、はじめて、木村拓哉くんから、(僕は知らなかったんだけど)差し入れしたいから好きなものは何なのってマネージャーに連絡が来たみたいで、僕がいつも飲んでるお水があって、それを伝えたらしくて、木村くんから3箱差し入れを頂いて。すごく嬉しかった。すぐにお礼のLINEをしましたけど。だから、大事に飲んでるの水を。

〜♪ MUSIC〜
V6「意味のないドライブ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
おやすミモザの日
posted by 三宅健のラヂオ at 01:00| 日記
最近の記事
過去ログ
カテゴリ
日記(594)